今月の日記帳です

2003年4月1日〜4月30日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事>>


胡蝶蘭ゲット
    4月30日(水曜日)雨のち曇り


去年の暮れから、ずっと咲いてたクリニックの胡蝶蘭。
待合室の花が入れ替わったのを機に、私のところに来た。
手ぐすね引いて待ち構えていたのであれば持ち帰った後、早速花を切り鉢から抜いて
根の状態を見た。
玄関のすぐ脇においてあれば、厳寒期に戸を開閉するたびに寒風が当たり
やはりかなりの根ぐされを起こしているのも頷ける。
3株の寄せ植えの内、2株は何とかなりそうだが、後の一株は茎を持つと皮がずるっと剥けて
根ぐされも一番激しい。
どうも株の元のほうまで、腐りかけているようで軟腐病だったりしたら、他の株にも影響すると
思い処分した。
一株はミズゴケを丁寧に外して、ベラボンを使用して植え替えた。
後の一鉢は素焼きの鉢にそのまま入れてある。
シンビジュームも貰ってきたが、こちらはウォータースペースが残っているので、
このまま秋まで育てるつもり。



緑の日
   4月29日(火曜日)晴れ


雲間から光が差すような晴れの天気で、園芸をするにはもってこいの日和。
早速カトレア、胡蝶蘭以外の洋ランを直射日光に当ててやった。
右手の痛みは昨日ほどのことはなく、余程無理をしない限りひねっても痛いと
感じなくなって、嬉しい。
午前中は、久しぶりに某ラジオ局のトーク番組を聴きながら、ミニデンファレを植え替えた。
午後から外に出て庭の草取りをしたが、引いても引いても追いつかない。
草取りをした後に、園芸通販で購入の敷いて置くだけで数年間草が生えないし
その後は土に還るという黒色の特殊な布を敷いた。
なるほど去年から敷いてあるところには草一本生えてなくて、それだけでも楽ができる。
花壇や樹木が植えてあるところ以外の、目立たない場所にに全部敷いてしまいたいが、 
90cm×7.3mの物を去年2枚今年も2枚使ってもまだ足りないので、
もう2枚ぐらい購入すれば、今年は草取りがかなり楽になりそう。



右手の痛み
    4月28日(月曜日)晴れ


昨日の無理がたたったのか、右手に力を入れるとキリキリと痛む。
なるべく右手を使わずに作業をするように心がけたが、それでも間断なく痛む。
午後の診療は前半が診察の介助だったのと、それ程患者数が多くなかったので
右手を酷使しなくて済んだ分、今は少し楽。
今日は早く寝ようと思ったが、結局はこんな時間。
明日はお休み。嬉しいな!!( ̄ー ̄)ニンッ♪
やりたい事は山ほどあるが、この右手が問題。
明日になったら、痛みが引いてると良いけど。



晴れの日曜日
      4月27日(日曜日)晴れ


朝から良く晴れて絶好の園芸日和。
8時に起きて掃除洗濯を済ませたが、洗濯物は雨のせいもあって物干し台とハンガーを
全部使っても干しきれず、残りの洗濯物は明日にまわす事にした。
水遣りでちょっと外にでると草が目立ち、抜いてみると地面が柔らかいのでスッと抜ける。
何かをやりかけては草を抜き、ちょっとずつ抜いていても埒が明かないので、
昼食を済ませてから、作業着に着替えて草取りをする前に、花の終わったデンドロを
貰ったので植え替えた。
根をミズゴケで巻いて、周りをバークで植えてあったので、全部根をほぐして二つに分けた。
色はグリーンがかった白。
上手く2株とも根付いたら、…お楽しみっ。謎(*^m^*) ムフッ

草は面白いように抜けるので、調子に乗ってどんどん抜いていたら、やり過ぎたみたい。
手首をひねったのか、変に痛い。
なので、そちらを中断して、花壇の消毒をする事にした。
バラのアブラムシや草花の葉もぐりバエ、うどん粉病や黒点病の予防のために
スミチオン・ケルセン・トリガード・ダイセン・ベンレートなどの薬剤を混合して噴霧した。
それからやめときゃいいのに、又草取りをして結局辺りが薄暗くなるまで続けたら、
完全に腕の筋を痛めたのか、キーボードを打つ手が痛い。
もうやめよう。おやすみ。



     
映画 CHICAGO
      4月26日(土曜日)曇りのち晴れ

junkoさんと映画を見た。

映画はミュージカルで、全編歌と踊りのショー。
その歌とダンスの素晴らしさと、二人の女優の美しさに魅せられた。
ただ魅せられて楽しかった。
物語は、殺人を犯して刑務所に入れられた二人のダンサーを、無罪にするべく働く
悪徳弁護士(リチャード・ギヤ)と、反省のかけらもない彼女たち。

法外な弁護料を捻出する為に民衆を味方につけ、マスコミに名を売って、
陪審員に流し目を送る。
レニー・ゼルウィガーの、表情のかわいらしさ。プロポーションの美しさ!!
彼女は『ブリジットジョーンズの日記』で、見たときとはまるで別人のようで、
junkoさんに教えられるまで、気が付かなかった。
『…日記』に出演の時は、割と太目の体形でごく平凡な生活をしている女性が、
『自分は仕事ができる女で、男にもてまくる』という希望を日記に綴るという筋書きだったので、
取り立てて目立ちもしないごく普通の女性。
その彼女が今スクリーンで、マリリンモンローと見まごう程に妖艶に微笑んでいる姿を見て、
私は呆然としてしまった。
ダンスや歌の素晴らしさは勿論の事、一番感心したのは記者会見で、弁護士の
操り人形よろしく発言を抑えられた彼女のダンス。
リチャード・ギヤ演じる人形遣いに遣われるレニー。
表情もしぐさも、まるで魂のない人形を見ているよう。
そのぎこちない動きは、一瞬作り物かと思ったくらい。
それ程に人形になりきった彼女は、さすが女優!!
junkoさんと顔を見合わせて、思わず「女優だネェ!」と感嘆した。

心が浮き立って踊りだしたくなるような、歌とダンスのショー。
文句なしに楽しい映画だった。



今日も雨
   4月25日(金曜日)雨


菜種梅雨の季節だろうか…。
後日、趣味のメンバーのトラちゃんに、今は筍梅雨だと教えてもらった。(^^ゞ
連日の雨に、家の中が湿り、着るものにも事欠く始末。
タオルや綿シャツであれば、乾燥機を使う事もできるが、薄物や白衣はそれもできず
軒下に干したとしても、湿気で逆に濡れてしまいそう。
明日は午後から晴れの予報だったが、台風の接近でどうなるのだろう。
今午後11時53分…風や雨が強くなってきた。
時折、突風がガラス窓を叩く。
明日こそ晴れてほしいなぁ。



Photo Cinema
      4月24日(木曜日)雨


連日の雨が降り続いている。
今日は美容院でカラーをしてもらった。
行く時間が早かったので、帰ってから夕食の準備までには少し余裕があったので、
やりかけのPhoto Cinemaを完成させた。
webに公開すると画像サイズが小さくて画質も落ちるし、動きをつければモザイクの嵐。
それでも久々のhp更新でもあり、何とか折り合いをつけて画像アップする事にした。
hpでは、基本的に自分の家に咲いた花だけを、紹介する事にしているので
展示会の花などは、少しアレンジして見て頂きたいと思っている。
どなたのパソコンでも、「モザイクの嵐で何がなんだかわからなかった!」などと
言う事のないようにと祈るばかり。

先週の土曜日から、くしゃみ・鼻水のオンパレードで、風邪かイネ科の花粉症の悪化かの
区別がつかず、それにしては喉が痛くはないが何か不愉快で…と思っていたら
案の定風邪を引いたようだ。
昨日ごろから鼻水に咳・タンが加わりもう完璧に風邪。
風邪であれば、花粉症よりは症状が長引かないだけ増しだとは思うが、
この症状は不愉快の極み!!Σ(-"-;)



不眠
  4月23日(水曜日)雨


不眠と言うわけではないが、昨日(今日と言った方が正しいの?)は、なぜか目が冴えて
どうにも寝付かれない。
午前3時まで目が覚めていて、朝起きたら7時だった。
午前の診療が終わったら、あくびの連発。
何にもしないで、3時半まで昼寝。
おかげで午後は頭もすっきり。
夜は早く寝ようと思っていたが、結局12時を回って日記を書いている。
でももう寝よう。おやすみなさい。



フリージャー
     4月22日(火曜日)曇り時々晴れ


フリージャーの花も一番花が終わって2番花が咲いたので、そろそろ整理をしようと
球根を抜き取って、花と球根を外した。
毎年良く増えていつも誰かに貰ってもらうのだけど、作業をしながら考えた。
一昨年の暮れにHPを立ち上げてから、アクセスカウントも8.700を超えた。
あと2ヶ月もすれば、10.000を超えるだろう。
勿論自分でもカウントしているが、これほど沢山の人々に見ていただけた事は
とても感謝に尽きない。
どんな方が見てくださっているのだろうかと興味もある。
ならば、10.000を超えた時点で、感謝の心に代えて、フリージャーと水仙の球根を
セットにして、3名の方にプレゼントしたい。
花色は無選別なのでHPの花色がすべて出るかどうかは、不明だが多分それ程
偏る事はないだろう。
水仙はタヒチ(黄色)が圧倒的に多いので、こちらは数に余裕があるけれど。

問題はその方法で、今考えあぐねている。
この日記を、何人の方が読んでくださっているだろう。
この日記を読んでくださった方に先着順で3名とするか、トップページでお知らせをするか…。
トップページで、お知らせする方がフェアな気もする。
一人も希望者がなかったら寂しいし、多すぎても選ぶのに忍びない。
この日記を読んで下さった方に、お願いします。
何か良いアイデアがあったら掲示板にでも書き込みをいただけると嬉しいです。
水仙もフリージャーも、植え付け時期のちょっと前(9月頃)までこちらで保存して、
植え付け時期を逸しないようにお送りするつもり。
送料はこちらで負担します。



寒の戻り
    4月21日(月曜日)曇りのち晴れ


昨日の雨が止んで朝は雲が広がっていたが、午後からは良く晴れた。
夕方には風も強く肌寒い。
夜はファンヒーターをたいて、ホッとカーペットをつけてもちょうどいいくらいの寒さになった。



雨の日曜日
    4月20日(日曜日)雨


朝目が覚めて時計を見ると8時25分!
「寝過ごした(>_<)遅刻だっ!!」と思って跳び起きた。
今日は何曜日?!ああ日曜日だった。
朝から寝ぼけてしまったけどホント冷や汗かいたよ。

お昼ごろに空が明るくなってきたので、晴れるかもしれないと思って喜んでいたが、
何のことはない。
雷が鳴ったかと思うと、すごい土砂降りの雨に変わって、今日は終日雨だった。
あ〜あ〜あ〜せっかくの日曜日が…(-_-;)
でもそのおかげで、今日は外に出て行くことを諦めて、園芸日誌バラの編集をすることができた。
HPは半年ぶりの更新になる。
これから、洋ラン用土のその後の育ち方の違いと、今年咲いた花の画像アップと、
少しだけだが更新して行こう。



映画『ドリームキャッチャー』
     4月19日(土曜日)


週末になると雨が降るのは、いつもの事で今日もまた昼前から雨が降り出した。
それでもやると決めていたので、私はテラスで作業をする事にした。
挿し木のバラは葉も茂り蕾も出ていたが、蕾を切り取り植え替えをした。
鉢から株を抜き取り根をほぐして水で洗って、7号鉢に植え替えた。
その後、シンビジュームに置き肥えをした。
趣味のメンバーのトラちゃんに貰ったブルーエルフィンも、葉が落ちて枯れてしまったかと
思ったが、鉢から抜いてみると元気な根が鉢いっぱいに回っていたので、そちらも同じように
植え替えた。
トラちゃんにはこの2週間、本人は勿論の事私にも心悩ませる出来事があったが、
それが全くの杞憂であった事が昨日わかって、とても嬉しい。

映画『ドリームキャッチャー』を見た。
新聞の広告を見ながら、これにしようと決めたので、題名もおぼつかずチケットを買い、
映画が始まる時間に慌てて劇場に入った。
始まってみたら…何か変!?( ̄〜 ̄;)??
どう見てもこれはホラーではない。アクションというかSF…。
私は席を立ち、表の看板を見る事にした。
同じような人が数人…。
「これってホラーだよネェ。看板間違ってるんじゃない?」と言いながら、係員に聞きに行ったら、
「マトリッックスの短編を最初の10分くらい流します」と言う事だった。
道理で!と納得して席に戻ると肝心の映画が始まったところだった。
全く人騒がせな話…ボーとしている私のこと、今日はjunkoさんもいないので、てっきり
入る部屋を間違えたと思ってしまった。^_^;

映画は、人並みでない能力を持つゆえに、心に憂鬱を抱えた4人の男性たち。
人の心の声が聞こえる大学教授・大工・精神科医・そして失くした物探しを得意とする
車のセールスマン。
彼らは一年に1回山のコテージに集まって、友好を暖めるのを楽しみにしている。
白銀にに閉じ込められた山荘で再会した友人たちに、起こった恐ろしい出来事とは!!
彼らが少年だった頃その正義感で、知恵遅れの一人の少年を助けた時に、この惨事は
予測された事だったのだ。
息も詰まるホラーの恐怖の中で、その少年の頃がよみがえる。
明るい日差しの中、少年たちのやり取りがとても清々しく、その笑顔が印象的で
ホッとするひと時でもある。
そして又現実に引き戻される。
…死の極限の中にあってさえ、ゆるぎない友情。しかし又その狭間での葛藤。
知恵遅れの少年の持つ重要な役割。
エイリアンに乗り移られた、大学教授(ダミアン・ルイス)の演技力は見事。
殆ど顔の表情だけで、人間の姿をしたエイリアンと本来の自分とを演じわける所は、
まるで二人の人間が演じているようだ。
降り積もる雪の静けさもまた、恐怖を駆り立てるのに充分だった。
映像の怖さだけで見せる今までのホラー映画と違って、それらの多彩な情景が
一瞬空気を和ませ、その事で次の恐怖をより強く見せる効果を生んでいる気がする。
ホラーサスペンスではあるが、心温まるステキなシーンがいくつもあって、
とても印象に残る映画だった。



HPB転送完了
    4月18日(金曜日)晴れ


FTP接続が可能になったので、早速外付けHDDから、siteファイルをパソコン本体に
コピーで戻してHPBにsiteの再構築をした。
今度は編集ページから、ファイルの転送をしたが滞りなく完了。
3つあるsiteをすべて転送しなおしてから、息子に借りていたノートパソコンを返した。
ついでに、私が作ったPhotoCinemaもindexファイルをダブルクリックして、見てみたら
こちらも正常に表示された。
こちらは怪我の功名で、パソコンによって解像度が違う事を実感したので、作り直す必要がある。
これで私はやっと安心して、何物にも煩わされる事なくHPの編集にかかることができるだろう。



FTPツール問題解決
    4月17日(木曜日)晴れ


とても良いお天気で、暑いくらい…というよりほんとに暑い!
シンビジュームやデンドロを外に出して、ついでに今年買ったシンビジュームの鉢増しを
しようと思ったが、去年植え込み用土はすべてベラボンに替えてしまったので、
今年買った鉢と同じ種類のバークが家になく、買いに行くことにした。
園芸店に行くと大きな袋入りしかなかったが、別の店に行くのも面倒だし置いてあるかどうか
心配だったし、腐るものでもないので買う事にした。
ついでにアルスとロメリアの花付き株2鉢と、ガーベラの赤と白とをそれぞれ一鉢ずつ買った。
シンビジュームの植え替えをしている時に、友人のTが来た。
秋明菊の苗が欲しいと言っていたので、そろそろ植え時だと言ってあったのだ。
私はそこにスコップがあるから、勝手に持って行ってといい彼女は、温室の花たちの事を
色々聞きながら、丹念に見ていた。
私はシンビジュームの鉢増しを一株と、後の二株を根を整理して植え替えた。

HPの挿し木のバラの編集をしようと、バラの苗の撮影もした。
そんなこんなで、木曜日の半休はあっという間に終わり、私はとても疲れてしまった。

FFFTPツールは何をどうやっても使えるようにはならず、私はとうとうリカバリーを
決心した。
重要なファイルのバックアップを取り、辞書やマイピクチャ等はフォルダごと
外付けHDDにコピーした。
そうして、パソコンのHDDをフォーマットした後に、NEC独自のプリインストールソフトを削除して、
その後にもう一度必要なソフトだけを、インストールしようと決心した。
どうせリカバリーするものなら、その前に怪しいソフトを削除して、Windowsがどういう動きを
するのか見てみようと思い、バックアップをとった後にスタートメニューからNEC独自の
ソフトを探した。
PCGATE Personal(製品概要…インターネットからのアクセスを常に監視し、
許可していない通信に関しては通信を遮断する事によりパソコンを守ります…etc)

PCGATE Personalを削除すれば直るといわれ、削除した後FFFTPソフトを起動して
接続をクリック。
程なくしてFTPサーバーに、私のsiteフォルダが見えた時は思わず声を上げた。
「できたっ!!\(^▽^)/」それからHPBを立ち上げてFTPツールを単体で起動。
こちらも難なく接続完了。
嬉しかった〜〜〜。本当に嬉しかった。

ここまでくるのに、Cafeのメンバーのカールさんとtacさんには、言葉に尽くせないほどの
お世話になった。
お二人の迷惑も顧みず、数々のファイルを送りつけ矢のような質問を繰り返したが、嫌な顔
ひとつせず辛抱強く、本当に辛抱強く!付き合っていただいた事を、ここに感謝申し上げます。
そうして私はそのお蔭でまたも、2万円弱の出費を免れる事ができた。

パソコンを新しくしてから、2ヶ月余り…思えばFTPツールとの闘いだった。
パソコンは、最新モデルで高いものだからといって、高いもの=良い物だといえないことが
良くわかった。
必要のないソフトがインストールされていて値段を吊り上げているのであれば…しかも
この使い勝手の悪さ!!…甚だ迷惑な話である。



園芸日和
   4月13日(日曜日)


今日は朝から良く晴れて暑いくらいの一日だった。
日が落ちるのもずいぶん遅くなって、絶好の園芸日和。
私は姉に貰ったグロリオサを植えるべく、小粒赤玉土と腐葉土と元肥育ちを
買い込んで、培養土を作った。
グロリオサの植え付けが済んでみると、使ったプランターは全部で5個。
その後、花壇に腐葉土を混ぜ込んで土を耕し、芽が出ていたグラジオラスも植えつけた。
もう一息とばかりに、胡蝶蘭を2株植え替えたら、さすがにぐったりと疲れてしまった。



転送エラー
    4月12日(土曜日)雨


午後から晴れとの予想に反して、終日雨が降った。
まるで一昨日からの私の心のよう… (;O;)

トップページのコメントと4月10日の日記を書いていつものように、いつもの手順で
転送したのに、なぜか動かず…しばらくしてエラーメッセージ。
再度繰り返しても同じこと。
HPを見てみるとトップページが真っ白!ワオ w(°o°;)w
それならと、InternetExplorerを使って転送したが、今度はトップページが左半分の
ページインデックスしか表示されない!
色々試してみてもどうにもならず…転送前に何をしたか考えたらアップデートの
更新をしたことを思い出した。それ以外のことは何もしていない。
駄目元で3日前の復元ポイントを指定して、システムの復元を試みた。
???HPBをインストールした頃から、今までにシステムの復元の完了が
できなくなっていたのに、なぜか『システムの復元が完了しました』のメッセージ。
それではと再度、転送してHPを見たらW(`0`)WOh My God!!またもや真っ白!!
HPBの編集ページからの転送は、何度繰り返してもエラーメッセージが表示されるだけ。
InternetExplorerを使って、トップページだけを転送して見ても結果は同じなので
今度は全ファイルを上書きしようと試みたが、『FTPサーバーにファイルを置く
アクセス許可が与えられているかどうか、確認してください』のエラーメッセージ!Σ(-"-;)
もう万策尽きて、以前使用していたSonyのノートパソコンからの転送を試みたら、
転送元が違うので新たなファイルと認識されて、サーバーの容量不足のメッセージ!
もうなんともできようもなく、昨日は夜も遅かったのでそのまま寝てしまった。
そして今日、外付けHDDにsiteをコピーして、HPBの今までのsiteを削除した。
新規作成でHDDのファイルを指定して、もう一度siteの更新。
sonyの方も同じ要領でsiteを作成して、サーバーの今までのファイルを全部削除して
転送したら、滞りなく一発転送。良かった〜〜。(´▽`) ホッ
HPのトップからリンクしている他の2つのsiteも、同じように作成してこちらも新規に転送。
これはどういうわけか、サーバーのファイルを削除しなくても転送が可能だった。
一時はどうなる事かと思ったが、何とか修復できて本当にホッとした。

それにつけても、いちいちパソコンを変えて転送するのは煩わしい。
NECのプリインストールによるソフトとの競合でこの現象を生んでいるのなら、
もうリカバリーするしか方法がないのではないだろうか。
息子はWinXpのCDを買ってきて、上書きしなければ元の木阿弥だというし、
私もNEC独自のソフトが問題であるなら、そのとおりだと思うので、又散財になるが
この煩わしさから開放されるならと…リカバリーのその後の設定やインストールの
面倒さを差し引いても、余りあるような気がしている。!Σ(-"-;)



宅配便
   4月10日(木曜日)晴れ


宮崎に住む姉から、夕方に荷物が届いた。
何かと思い開けてみると、日向夏と一緒にグロリオサの球根がいっぱい!!
しかも白い芽が、5mmくらい伸びかけている。
私は花壇のどこに植えようかと今から思いを巡らせているが、プランターに植えつけて
フェンスに這わせてみるのもいいかもしれない。
但し、こちらの気候はグロリオサの栽培に向いていないのか、蔓で這うほどには
大きくならない。
しかも、年々細くなって終いには絶えてしまうのに、宮崎の姉の家では増えすぎて
始末に困っているらしい。
一度写真を送ってもらったが、それはもう朝顔かと思うくらいの蔓の延びようで
うらやましい限り。
一昨年の秋には、自然薯(長いも)と間違うくらいの大きな芋(球根)を送ってもらったが、
春になっても芽が出てこず、どうなったのかと掘ってみたら、全部溶けたようになって
腐ってしまっていた。
それで、今年は春に送ってもらった訳だが、今度は芽が出掛かっているので
植え付けを急がなければ…。
それでも明日には作業ができないので、球根の上から土をかぶせておいて日曜日に
ゆっくり植え付けをしたいと思うが、雨が降らなければ良いなぁ。



春の嵐
    4月8日(火曜日)雨


花の季節には風情のある言葉が沢山あって、とても素敵だと思う。
花冷え・花吹雪・花曇…桜の花の、咲くも見事散るも見事の潔さが、ここまで
好まれる所以でもあろうか…。
でも今日の雨は花散らしの雨などと風情のあるものでなく、土砂降りの雨に
風が唸るように吹いて、満開の桜はもう見る影もない。
私の花壇の水仙も八重咲きが災いしてか、茎が折れて花が地面に叩きつけられていた。
私は小雨になったのを見計らって花を切り、汚れを洗い落として全部花瓶に生けてやった。
一度雨にぬらした花は他所にやるわけにも行かないし…。
昨日切りたかったのだが、届ける面倒と写真を撮りたいとの思いがあって、
切らなかったのに、折れてしまえば写真どころじゃないわなぁ。(-_-;)



植え替え
   4月3日(晴れ)


通販で買ったダイヤモンドリリー(ネリネ)の球根に芽が出てすっかり伸びているので、
早速植えつけた。
草を少しむしったりもしたが、胡蝶蘭とカトレアが購入したままミズゴケに植えっぱなしに
なっているので、ベラボンに植え替えることにした。
3株の寄せ植えの内一株は殆ど根ぐされの状態でもう助からないかもしれないが、
とりあえず全部植え替えた。
その後カトレアのミズゴケを外したが、これがしっかり根元まで入っていてその作業の
細かい事。すっかり肩がこってしまった。
もう一鉢のカトレアも植え替えて、ふと時計を見るともう6時半。
外が明るいので、時間の立つのを忘れてしまう。
それから買い物に出るのも面倒なので、あるもので夕食の支度をして…
今日は良く働いたなぁ…^_^;



花材
   4月2日(雨のち曇り)


無理な力を加えたのか、メガネが変に曲がってしまったので、
早速修理にもって行き、ちょうど通り道なので花店に寄った。
練習用にと、カスミソウとアスパラとリボンを買うのに、以前フラワーアレンジメントを
教えてくれた先生(オーナー)は、話好きなので30分くらいかかってしまった。
それでも、コサージュを作るコツを丁寧に教えてくれるので、忘れていた事を
又思い出して、やっぱり来てよかったと思う。
残る問題はアレンジのセンスのみ…。これが問題だぁ。^_^;



レセプト作成
    4月1日(火曜日)


今日から4月。
寒い寒いと言っていたのはつい昨日の事のような気がするが、さすがに
4月ともなると暖かい。
外来は患者数の割りに処置が忙しくて、合間にレセプト作成をする事が
中々できなかったが、外来が早く終わったので午後2時には作成が終わって
帰ることができたので、嬉しい。