今月の日記です

5月1日〜5月末日



トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事

しみじみ
   5月31日(月曜日)雨

昼ごろから降り出した雨のせいか、昨日とは打って変わって涼しい1日だった。
夕食の時、主人が私に語りかける。
「PDホームの営業さん始め家に来てくれる人達は、皆良い顔をしているから安心だ。
現場監督さんもコーディネーターさんも皆ニコニコして、ホントに良い子ばっかり
でしょう?!
作業をする人たちも誰一人として、嫌な顔をしながらやっている人がいないのが、
とても良いネ」という。
「若い人が多い会社は勢いがあって、これからもっともっと伸びるよ。」と言う。
(若いといっても20代〜40代の働き盛りで、設計さんなどは50を過ぎているように
見えるが(笑)
そうして、私達は彼らがどれほど好ましいかを語り合い、こんなにも満足のいく家が
出来上がった事をしみじみと喜んでいる。



玉ネギ
   5月30日(日曜日)晴れ時々くもり


昨日から雨が降る降るといいながら、今日も良いお天気で久しぶりに沢山の洗濯を
した。
友人のMさんから、玉葱を取りに来てと電話があったので、彼女の実家(畑の
大家さん)の自動車工場まで出かけて行った。
沢山の玉葱が車に並べてあって、彼女のお父さんが上手に手早く4〜5個ほどの
玉葱を一束に絡げて、両方の束を一組にして吊り下げられるようにしてくれた。
当分玉葱は買わなくても良い程沢山の玉葱の束を貰って、その上に赤玉葱も
たくさ〜ん貰ってきた!y(^。^)y
嬉しいなぁ。早速生ハムを巻いて玉葱サラダを作らなくては!
でも、きょうは日曜日なので明日!…日曜日は主婦も日曜日。y(^。^)y
と言って、日曜日は食事を作らない私に、夕方嫁のR子が、
沢山のイタリアンスパゲティーを作ってくれて、一緒に食べた。
私はスパゲティーの中で、イタリアンが一番好き!
しかも野菜サラダのおまけ付き!
野菜はオリーブオイルと塩コショウだけのあっさり味で、そういうのが好きな主人は
大喜び。
う〜ん、満足!(^^♪



クーラー取り付け
   5月29日(土曜日)晴れのちくもり


きょうは、主人の友人の電気店のNさんががクーラーを付けに来たので、
家に行って見ると、現場監督のKさんが作業をしていた。
「監督さんって、監督だけしてれば良いんじゃないの?」と私が聞けば、「そういう
監督も居るけど…」と前置いて、自分でもできる事はやっておく事で日数短縮できる
事や、部品の間違いなどをチェックできる利点があるという。
「引いてはそれがコストダウンにも繋がるんだね」とこれは、Nさんの弁。
昨日水道屋さんが入って、今日はもう水が出るようになっているし、部屋の照明も
点灯できる。(^^♪
備品が揃ってきてだんだんと家らしくなってくるので、毎日がとても楽しみ。(^^♪

junkoさんと映画を見た。
地球温暖化の影響で南極の氷が割れて、地球規模の大きなハリケーンが3つも
起こり、ニューヨークに第2の氷河期が来るというSFもの。
そんな中、気象科学者とニューヨークに取り残された息子との愛の絆を描く。
父は、彼を支える2人の仲間とともに生存者が絶望視されるニューヨークで待つ
息子の元へと向かう。
息子は父の言いつけを守り、数人の仲間と図書館に避難して、本を燃やして暖を
取りながら「父はきっと来る」と信じてひたすら待つ。
ハリケーンは収まるどころか益々勢力を強めていき、ニューヨークは急激な
温度の低下で雪に埋もれ、全ての生き物から建物までもが瞬時に凍ってしまう。
父親が、やっとたどり着いた図書館は氷に埋もれ、屋根が足元に見えている。
雪を掻き分けて捜し出した部屋の中で、父親の目の前の前に広がった光景は!?



買い物
   5月27日(木曜日)晴れ


きょうは半休なので、午前中で勤務を明けて帰ってきた。
昼食後、郵便局で園芸資材の振込みをして、その後イトーヨーカドーに行った。
引越しが決まってからは、あれこれ必要な物を買うのが楽しい。
とりあえず夏物を全部預けてしまってあるので、Tシャツや部屋着など、何枚か
買い揃えた。
それから楽しいのは、やっぱり台所用品でお玉やまな板やその他諸々を新調した。
お皿はコレールのお揃いで通常1枚が600円〜800円するのだけど、新柄が出て
古い柄が2枚で500円!!\(◎o◎)/!
しかも小皿から大皿・深い物から浅い物まで各種あって、これはもう
絶対買いでしょう!!
コレールは薄くて割れにくく扱いやすいので、以前からのお気に入りで、
6枚をセットにして2種類の柄で、必要な分を買い込んだ。ラッキー!y(^。^)y



感無量
  5月24日(月曜日)晴れ


Rちゃんの誕生日5月24日…「午前0時になるのを待って入籍したよ」と彼女から
メールが入った。
そうか!これで名実ともにsirakiの家族になったのかと、感動!
縁と言うのは不思議な物だ。
昨日までの他人が一緒に暮らす。
恋人になる事はたやすいが、生涯の伴侶にになると言う事は、何者かに導かれた
不思議な縁(えにし)と、言う気がしてならない。
夫婦として生活していくと言う事は、恋人同士のように楽しい事ばかりではないが、
2人で力を合わせてどんな困難にも立ち向かい、苦しい時でも笑っていられるような
そんな強い絆を築いていって欲しいと願うばかりです。
お気に入りのワンフレーズ

爪をピンクに染めるこは
いつも夢見る恋をする
悲しい時でも笑ってる
あのこはかわいい妻になる

私が若い頃の歌です…古いっ!(^^*ゞ ポリポリ



家族顔合わせ
     5月23日(日曜日)くもり時々雨


今日は朝から、カーネーションの挿し芽をした。
昨日貰ったポットだけでは足りなくて、結局HCに買いに行ったが、同じケースを
見つけたので、3ヶ追加してこちらは1ヶ30円で買ってきた。
それから土を入れて挿し芽をしたが、午前中いっぱいかかってやっと終わった。
昼食の後、シャワーをして身支度を整えたら1時間くらいパソコンの時間が
あったのでメールの返事を書いて、そのあと嬉しいお出かけだ。(^^♪

ビニールポットと枠(黒ケース)jpgイメージ

昨日貰ったケースに
ポットをセットして
カーネーションの挿し芽jpgイメージ

挿し芽のカーネーション
この倍の量を挿しました

今日はRちゃんの家族全員との、初顔合わせの日だった。
結婚式に先駆けて6月の入居に備えて、Rちゃんの誕生日に入籍する事になり
これを機に親戚づきあいが始まるので、一緒に食事をしましょうという事になった。
主人の姉の料理屋で皆さんに集まって頂いた。
Rちゃんのおじいちゃん、おばあちゃん、ご両親とお姉さんと弟さん2人で、それは
賑やかに和やかに、楽しい時間を過ごす事が出来た。
Rちゃんのお姉さんも弟くんも、とても社交的で楽しい人たちだ。
料理も申し分なくおいしくて、皆さんにも喜んで頂いたので安心した。
娘を嫁に出す身の親なら、どんなにか不安で言いたいことの一つや二つ…イヤイヤ
それ以上に沢山あるだろう言葉を飲み込んで、ただ喜んでいただいた事は私達に
とって、こんなに嬉しいことはない。
弟くんも息子を兄のように慕ってくれて、そんな風に親戚が増える事が嬉しい。
主人は家に帰ってきてからやっと安心したのか、「良かったなぁ、これで肩の荷が
降りたなぁ」と、何度も感慨深げに言う。
今日から…正確には明日婚姻届けを出してからになるが、Rちゃんと言う家族を
持つ事になって、私が誰より私も嬉しい。(*^^)v
最初にRちゃんに会ったときに「こんな子が息子についていてくれたら」と思ったが、
それが本当になるなんて、まだ信じられないほどに、あっという間の時間が過ぎた。
私達家族は勿論の事、これからはRちゃんの家族とも仲良く付き合って行きたいと
きょう、改めてそう思う。
Rちゃん、そして息子にも心からおめでとう!!\(^▽^)/



PDさんへ又も感謝です
     5月22日(土曜日)くもりのち雨


今日は外構の打ち合わせに、PDホームのNさんと外構業者のWさんが来てくれた。
外構の方は、庭が広すぎるのでプレゼントの100万円ではとてもまかないきれない
との事。
玄関前の駐車場のコンクリート土間打ちだけでも、予算の半分を遣うらしい。
玄関周りと花壇とベランダその他の土間打ちで精一杯との事で、フェンスと門扉は
持ち出しになるが、それはそれで充分納得のいく話なので問題はない。

内装が進んでくると、1つや2つは打ち合わせどおりに行ってない事があるものだ。
「2階のミニキッチンは、電磁ヒーターにしてネ」と言ってあったのだが、付いてみたら
電気ヒーターだったので、「中途やり直しと言うのでなく、最初の打ち合わせの時に
出る差額の分だけで、やり直してくれるように」と私は頼んだつもりだった。
で、きょう「2階のミニキッチンの差額は10万もいらないよネ?」と、私が聞いたら
Nさんは怪訝な顔で、「最初からのご希望と言う事なので、差額は頂きません」と言う。
これには私が驚いた。ワオ w(°o°;)w
差額がいらないなら、それはとてもありがたいが、それでは如何にも申し訳ない。
が、「こちらのミスなので、メーカーさんにも協力してもらいました」とNさん。
私は当初予算3000万円の内、出来れば幾らか残して、大型テレビを買いたいなどと
考えていたが、今になってみれば、予算ぎりぎりでも何とかいけるかどうか怪しい所。
そんな中で、お年玉プレゼントの外構100万円分は、どれほどあり難い事か!
その上、IHヒーターの差額も要らないと言う。
又井戸の取り壊しにかかる費用も、別途に頼めば10万円弱かかるところだが、
水道屋さんが入っている内なら、2万円弱でできると言う事で、こちらもラッキー。
外構のWさんも「PDホームは、決して悪い仕事はしません」と、自信を持って言う。
外構は当初、他の業者に頼む予定のところ、施行費が高すぎて急所借り出されて
来たらしい。
彼のお兄さんもPDホームで家を持ったと言う事で、ご自身の建築も「Iさんにそろそろ
どう?(^^♪と催促されています」と笑っていた。
そんなわけでPDさんには、今回もまた深く感謝しています。
PDホームなくして、これほど納得のいく家は建たないだろうと、心底そう思う。
至れり尽くせりの誠意を、本当にありがとうございます♪(*’▽’)♪♪

今日は1月に1度の土曜休み。
昨日遅かったので、主人が出かけた後一眠りと思ったのが間違いの元で、
目が覚めたらもうお昼!W(`0`)WOh My God!!
休みの日の朝寝はホントもったいない!
朝食兼用のお昼を済ませて、今まで取り置きしてある家具の清算に行って来た。
2軒ほど回って支払いを済ませ、家電製品を見て回った。
掃除機と今流行のチョポット(コードを外して持ち歩きできる)と液晶テレビを買った。
液晶テレビはパソコンと並べておくので、20型の画面の形が4:3の物で、
地上波デジタル対応にはなっていないので、7年たったら買い替えになるが、
知り合いの電気屋さんに聞けば、もっといけるんじゃないかという話。
いずれにしても、対応型は3倍近くするので一応はこれで良しとしよう。(~_~;)
それから家具屋の下の階で、家庭用品の2割引をしていたので、IHヒーター対応の
フライパン大小2ヶと玉子焼き器と小鍋と、その他の台所用品を少し買った。

帰りに種苗店に寄って挿し芽用土を買い、挿し芽用のポットとそれを入れる容器を
「どうしても欲しいから何とかして」と、店の主人を「お兄さん」とおだてて頼み込んだ。
主人は知っていながら苦笑いをして、たった380円の用土1ヶのためにポットの入って
いた容器を空けて、使用済みのポットも一緒にくれたy(^。^)y
家に着いたらもうNさんとの約束の時間が迫っていて、挿し芽をしている暇はなく
(たとえあっても、もう夕方を過ぎて夜になる頃(;^_^A
そんなわけで、明日は必ず挿し芽をしよう。



久しぶりに晴れ
    5月21日(金曜日)晴れ


久しぶりにすっきりと晴れた。
これから1週間は晴れ間が続くとの天気予報。
雨に弱いカーネーションは、長雨にたたられてぐったりと元気がなく、せっかく付いた
つぼみも咲かずに変色してしまっている。
幾つかの花はきれいに咲いているが、これでは何時枯れてもおかしくない状態なので
早速挿し芽をする事にしよう。
明日は1月に1回の土曜日休みなので、用土を買いに行って挿し芽をしなくては!!



今日も雨
    5月19日(水曜日)雨


もう絶対梅雨だ!!
この雨が5月の雨だって、誰が信じる?!
しかも台風接近のおまけつき!

Rちゃんは、ホームページ作成に夢中。
息子も刺激されてか、毎晩2人揃って狭い部屋の中に集まってパソコン三昧を
している。
おかげで私は息子にパソコンを占領される事、しばしば(;^_^A
まぁ仕方がないよネェ。
私も、ホームページの初期作成の頃は寝る間も惜しんで、更新した物だったわ。
なんだかなぁ…やりだしたらやりきってしまわないと、気がすまない性分など、
Rちゃんはとっても、私に似ている気がする。(*^m^*) ムフッ
時々ご飯を持ち込んで、一緒に夕食を食べたりもする。
狭い部屋でも、家族が一ヶ所に集まるのって、ほのぼのとしてとっても良い(^^♪



家庭用生ゴミ処理機(キッチンマジック)
    5月18日(火曜日)くもり


知人の電気屋さんに頼んで、生ゴミ処理機のパンフレットを持ってきてもらった。
バイオ式の外置きの物は、以前に使っていたものより容量が大きくなっただけで
処理の仕方は変わらない。
が、新製品のキッチンで使える処理機の方は、臭いを50%に抑えて夜間処理も
可能なので、従来の物に比べて格段に能力がアップしている。
しかも従来の24時間処理に比べて、4時間半で最大1.3kgの生ゴミを約1/4~1/8に
減容すると言う。
運転中以外は、ふたを開けていつでも生ゴミを投入できると言うおまけつき(*^^)v
処理できた乾燥ゴミ(コンポスト)はふるいにかけて、栄養たっぷりの有機質肥料に
利用できる。
で、1ヶ月の電気代が1500円程度なら、もうこれしかないでしょう!
もうひとつ、高温乾燥処理で生ゴミを1/7にまで乾燥させ、最大処理能力が2.5kgと
言うのもあるが、こちらは電気代が約2倍かかるので、断念した。
面白い事に外置きタイプも高温バイオ式も、大容量乾燥タイプもそれ程価格に
差はない。
定価は9万前後と高価だが、そこはそれ!昔馴染みでお値打ちにy(^。^)y
又初めて購入すると言う方には、自治体の助成金制度もあるようなので、
利用されると良いでしょう。
因みに私は最初の時に補助を受けているので、「2回目は無理でしょう」と
言われた(~_~;)

家の方はキッチンが設置され、流し台の問題がひとつ。
流し台の排水口の容器の底が浅く、取り替えて欲しいとお願いしたが、
「在庫がある内は取替えできたのだけど、今はもう浅型が主流になって来ている」
との事で、取り替えかなわず。
そうだよなぁ。
今は、環境問題が取り沙汰されて、油をキッチンに流さないとか、水をきれいにとか
色々言われているからネェ。
流し台に三角コーナーがあるのって、凄くうっとうしい(-_-;)
ディスポーザー(生ゴミ粉砕機)廃止の後は、排水口のゴミ袋廃止かぁ。
まぁ時代の流れなら仕方がない…ネ。



雨です
  5月16日(日曜日)雨


ホントにもう梅雨かぁ?!(-_-;)
昨日の夕方から降り出した土砂降りの雨は今日になっても止まず、例によって
きょうもまた1日中家の中で過ごす事になった。
新居の方は流し台と食器棚が設置されたので、空間のスペースを図りに行って、
部屋に帰り、通信販売のダストボックスや台所の便利グッズを、どれにしようかと
メジャーを片手にあれこれ検討する事2時間余。
セシールの通信販売は、ホントに便利な台所グッズがあって、もう感激。
「こんな物があれば、どんな風にも片付くわ\(^▽^)/」と夢はあれこれ膨らんで、
見ているだけで、楽しい時間を過ごした。



映画『ドーン・オブ・ザ・デッド』
       5月15日(土曜日)晴れのち雨


午前中出勤で、午後から美容院に行った。
美容院は片道30分の距離なので、その帰り道にちょうど家具店の前を通るので
『寄らなきゃ損!』とばかりにいつも寄ってくる。
今までに大体の家具は選んであるが、追加の食器棚とカーペットだけが決まらず
それを見て回った。
結局最初の家具店で、1〜2の候補はあったが「絶対これ!」と言うのではなく、
少し回り道をして、いつもの家具・家電製品のホームセンターに行った。
食器棚は、ここではもう何度も見ているのに、今頃になってすんなりお気に入りが
見つかった。y(^。^)y
カーペットも、最初の店とは置いてある数が桁違いで、こちらは一目で気に入った。
そんなわけで帰りがすっかり遅くなり、主人の夕食だけを買って帰り、すぐに映画に
出かけた。

映画は、junkoさんと見た。
もう最初から最後まで恐くて息をつく暇もなく…ため息ばかりがついて出る。
それは、咬傷から始まったのだ。
咬まれた傷は瞬く間に症状を悪化させて死に至るが、死んだとたんにゾンビとなって
生き返り、正常な人間に咬み付き感染させる。
そんな中で、僅かに生き残った数人は、ある建物に逃げ込んだ。
極限の中で、歪んだ彼らはゾンビの頭を打ち抜くゲームを繰り返し…やがてもっと
安全な場所への脱出を試みる。
ゾンビと化した人間は町中に溢れかえり、その中を車で脱出しようとするが、
夥しい数の敵を討ち取りながらの脱出は容易ではなく、その闘いは壮絶だ。
次々に頭を打ち抜き、チェンソーで腹をえぐり、集団の中に火を放つ。
昨日の友は今日の敵、何時誰がゾンビに咬まれて感染するか…。
車から一歩外に出れば多勢に無勢…出なくても何時襲われるか分からない恐怖。
這這の体で逃げ出した、彼らの行き着く先に安全はあるのか!?
恐かった〜〜。(>_<)
junkoさんは隣で、泣いているのかと思うくらい顔を覆ったり、ため息を漏らしたりして
いたが、この恐さは…見て良かった(*^^)v花丸です!!



お引越しが決まった
    5月14日(金曜日)晴れ


6月20頃には新居の引渡しが出来そうだと、PDホームのIさんから連絡を貰った。
現場監督のKさんに確認したところ、その日で十分余裕を持って引き渡し出来そう
との事で、私達の予想より10日も早くなってラッキー!\(^▽^)/
せっかく早く引き渡してもらえるのなら、ちょうど日曜日でもある事なので早速
その日に引越しをする事に決めた。
後もう1ヶ月…嬉しいなぁ。y(^。^)y
そろそろ引越しの準備を始めよう。



2ヶ月ぶりの減感作療法
      5月13日(木曜日)雨


今日は、1ヶ月に1度の平日休みなのに、休みになると雨が降って、
気分はもう梅雨(-_-;)
午前中に用事を済ませておいて、ついでに久しぶりに耳鼻科に行った。
行ったら患者は私1人で、処置台に飾ってあった八重咲きのカランコエ(サボテン)が
とてもかわいくて珍しく、私はつい手を出してしまった。
「ラッピングをはずさなくては駄目ですよ」と言いながら、了解を得てリボンを解き
水やりのコツなど話していたら、主治医が奥から花の終わったカランコエを
持ってきた。
そちらは一重だったらしいが、「終わった花は花柄を取ってやれば、次々に咲くはず
ですよ」と言いながら又お節介(^^*ゞ ポリポリ
ドクターは今、果樹栽培に凝っていて、私は1本だけ植えるなら、イチジクか桃が
良いらしいと聞いてきた。

午後から洗濯機の修理の人に、来てもらった。
洗濯機は何かの拍子で、ふたがロックされたと認識されたらしく、何をしたと言う
わけでもないのに直ってしまった。
その後で主人の友人の電気屋さんに来てもらって、クーラーの位置確認をして
パンフレットで機種を選んだ。
後は部屋のクロスが張りあがった時点で、設置してもらうだけ。
その他細かい事で、電気屋さんとの打ち合わせが長引いたので、終ってから
メールを書いていたらもうすっかり夕方になってしまった。



歩いて・歩いて
     5月12日(水曜日)晴れ


勤務が終わって家に帰ると、主人が先に帰っていた。
それなら食事に行こうと言う事になって、近くの中華屋さんに出かけた。
いつもなら車で出かける距離だが、たまには私もビールが飲みたいので、
歩いていく事にした。
食事が終わった後で、もう少し足を伸ばして、「パチンコ店の新台を見たい」と言って
主人がどんどん先に歩いていく。
で、結局台を見るだけでは収まりがつかず、財布には1万円しかなかったので、
主人に3000円(5000円あるというので)渡して、7000円だけ打つ事にした。
私は最後の500円でフィーバーしたが、当らない主人は先に帰って行った。
結局閉店まで粘って、使った7000円を引いたら6000円の儲け。
まぁネ、負けを取り戻したので6000円でもプラスになれば良いかと思うが、主人が
負けているので、結局はマイナス1000円。
帰りは暗い道を1人で歩いて帰ったが、病院で歩き回っているし、職員駐車場から
病院までの距離も歩いているので、以前ほどには歩く事が苦にならないのを
発見した。(*^^)v



洗濯機が壊れた
     5月11日(火曜日)晴れ


今朝良いお天気なので、出勤前に洗濯をして行こうと思い、洗濯物を入れ込んで
ふたを閉めようと思ったら、あれ?ふたが閉まらない!
ドラム式乾燥洗濯機の、中のドラムが規定の位置に納まっておらず、自由に
動いて回ってしまう。
それになんだか水の音がするようだ。
夕方家電のコジマに電話すると、メーカーに行ってもらうと言う事だった。
ちょうど今週の木曜日に休みが入っているので、その日に来てもらう事にしたが、
なんだかなぁ…。
やっぱり…安売り家電の店というのはこういうときに困る。
因みにメーカーは(東芝ホームランドリースマート銀河)ちょっと前までテレビCMを
流していた物だ。
多少割高になっても、近所の家電店で買えば、こちらの都合の良い時間帯に、昼と
言わず夜と言わずすぐに来て、見てくれるだろう。
安売り店の落とし穴、ここにあったり!という感じ。
でもネェ…大体何で、こんな簡単に故障するのよ?!
まだ3ヶ月とちょっとしか使ってないよ!(-"-)
今まで洗濯機が故障した事など、ただの1度もなかったのに!!
今までの診療所の勤務と違って、病院は朝から夕方までの勤務体制なので、
平日の昼間に時間が使えないのが、ちょっと不便。
近々他にも、市役所に行かなければならない用事があるので、1月に1回の平日の
休みが、たまたま木曜日に入っていたのでホントにラッキー。



無線ラン設定
    5月10日(月曜日)雨


昨日息子が友人に会いに行って、無線ランのセットを貰って帰ってきてから、ラン
接続の設定を始めたが、セキュリティーの設定が中々難儀らしく夜中まで苦労して
いたようだ。
同じ棟のアパートでもコンクリートの壁をはさんでは、電波が届かないらしく、勤務が
終わってからRちゃんは、早速パソコンを持ってインターネットをやりに来た。
ホームページのファイルの転送や、レンタル掲示板やアクセスカウンターを
設置したいらしい。
途中で夕食をとって、Rちゃんはパソコンにかじりつき。
でもこれからは、部屋の中ならパソコンをどこに置いてもインターネットに繋がるので
快適だ。
しかもネットに繋がる早さもADSLでありながら、全くの遜色なし!y(^。^)y
今までは、ADSL接続ツールを使っての接続だったので、一旦接続してからしか
インターネットやメールの送受信が出来なかったけど、これからは直接つなぐ事が
出来るので、こちらも爽快!
息子の友人(大学の頃良く遊びに来てくれた)のKくんに感謝です。

梅雨かと思うほどの強い雨が降り続き…五月晴れとは何時の事を言うの
だったかしらん?( ̄〜 ̄;)??



サイトマップ
   5月9日(日曜日)雨


朝、目がさめるともう雨が降っていた。
連休中もずっと雨にたたられて、連休が明けたとたんに晴れのお天気が続き、
せっかくの日曜日には又雨(-_-;)
ホントにもう!
そんなわけで今日は、朝から一歩も外に出ずにパソコン三昧と言った所だ。
私は以前に、カールおじさんに教えてもらったサイトマップを作る事にした。
HPBを使うと、あっという間にサイトマップが出来上がり、その速さと簡単さは
拍子抜けするほどだ(^^♪
私は少しだけ、戻るリンクや他のサイトマップのリンクを貼ったり、壁紙を挿入したり
してマップを完成させた。

Rちゃんがホームページの作成に熱中して「ページが出来たので早速アップロード
したい」と言ってきた。
絵を描く事が趣味というだけあって、ページのレイアウトが素晴らしい!
しかもマニュアル片手に、一晩で作ったというからおどろき!
ホームページを作りたいと言い出したのは昨日の事で、それなら息子のパソコンに
「ホームページ作成のソフトがインストールしてあるから」と教えたばかり。
午前4時に「ページが出来たからやっと寝れる」とメールがあり、午前10時を過ぎた頃
には、「インターネットを貸して」とパソコンを持ち込んできた。(*^m^*) クスクス
息子のパソコンに、ランを組まずにフレッツ接続ツールをインストールしたが、
上手く作動せず試行錯誤の末に、複数のパソコンから接続するには
ランを組む必要があると考えなおして、息子は無線ランのセットを買いに出かけた。
が、彼の友人が「一つ余っているからあげる」と言ったらしく、今度はRちゃんを
連れて友人に会いに出かけて行った。
私はその間に、サイトマップの転送をして、掲示板のレスを付けた。
Rちゃんのホームページ熱はまだ始まったばかりで、これからどんなページになって
いくのか興味津々と言ったところだ。



『世界の中心で愛をさけぶ』
     5月8日(土曜日)晴れ


連休の最後にバラの消毒をしようと考えていたが、雨続きだったので今日の夕方
ミラネシンの1000倍液を作って、バラの葉裏から丁寧に散布した。
少し残ったので、畑に持って行き挿し木のバラにも消毒をした。
花がきれいに咲きだしていたので早速切って持ち帰ったが、黄色とピンクの
それぞれが中輪と言った大きさの花だ。
このまま大きく育ってくれたらとっても嬉しいのだけど、花壇に蜜植すれば忽ち
病気を拾いそうな気がする。

junkoさんと映画を見た。
ストーリーは、白血病の少女と同級の高校生の純愛を描いた物だ。
恋人を失くした少年が18年後に彼女の足跡を辿りながら、思い出に浸るという設定
に多少無理を感じたし、純愛に感動する程ピュアな精神は、最早持合わせていない
事に気が付いた(~_~;)
今を生きる思春期の少年少女には、そのままなりきって楽しめそうではあるが…。
全体の雰囲気が暗い上にテンポがゆっくりと流れるので、成り行きを把握するのに
少し時間がかかったし、物語の運びも私が思っていた物とは違ったので、
見終わってから、なんだかなぁ…と言う感じ。
ただ…少年が死んだ恋人を忘れられない理由は純愛の他にもあったのではないかと
思ったりもする。
ホンの思いつきの小さな嘘が真になってしまった自責の念に、縛られていたのでは
ないだろうか…。
『嘘も方便』でつく嘘は必要悪だと考えるが、未来を予言するような不吉な嘘だけは
決して言ってはならない。



食洗器
   5月6日(木曜日)晴れ


私が家を建てるとき、拘った物に食洗器がある。
食洗器の便利さは、後片付けの時間の短縮は勿論の事だけど、他に利点がある事
を再発見した。
今茶碗をどんなに丁寧に洗っても、茶渋がついてたりなぜか薄汚れている気がする。
ハイターにつけて暫く置くと真っ白になって、きれいになるのだけど…。
又コップを洗う時、スポンジは底まで届くけど、すすぎの時に指が底まで届かない。
この差は何?( ̄〜 ̄;)??
高温高速洗浄と高温乾燥による物か、はたまた洗剤に秘密があるのだろうか?
洗剤に秘密があるような気もするが、洗浄乾燥も捨てがたい。
もう一つ薄いコップを洗う時、欠けているのに気づかずに居たら、指を切りそうで
怖い。
そんなわけでやっぱり食洗器が良い。(*^^)v
合同浄化槽と言う事で、生ゴミを瞬時に粉砕するディスポーザーにも拘ったが、
こちらは環境問題で、既に使用禁止且つ作られてもいない(-_-;)
…なので、生ゴミを有機質肥料に変える、外置きの機器を購入しようと思っている。
世の中の便利な物は、贅沢とは少し違うような気がする。



『コールドマウンテン』
   5月4日(火曜日)雨


連休にしたい事がいっぱいあるのに、毎日雨で結局何にもしないで明日で終わり!
それでも今日は買い物に行って、気になっていた化粧品や蚊取りを買ってきた。

junkoさんと映画を見た。
南北戦争に赴いた恋人インマン(ジュード・ロウ)をひたすら待つ、深窓の令嬢
エイダ(ニコール・キッドマン)は、長引く戦争で父を亡くし生活は次第に貧困を極め、
その日の食事にも事欠く有様だったが、誇り高く人の施しは受けない様に生きて
いた。
そんな彼女を救ったのが、ある日突然訪れたルビー(レニー・ゼルウィガー)だ。
彼女はエイダに共に働く事を要求し、畑を耕しヤギの乳を搾ることを教えた。
エイダは、恋人の生死も分からぬ儘に、ただひたすらに手紙を送り、透き通るように
白かった頬には赤みがさして、少しずつ生活するという事を覚えていく。
インマンはエイダからの手紙を胸に抱き、何度も死に目に遭いながら『エイダに
会うまでは死ねない!』と、いつも死の淵から引き返してくる。
戦争も、終結に向かう頃インマンは、エイダに会うために脱走を企てる。
脱走兵は見つかったらその場で銃殺され、兵を匿う者にも同様の罪が科せられる。
そんな中で、留守を守る女達の逞しさは、拍手を送りたくなるほどだ。
戦争の残虐さは目を覆うほどで、死と隣り合わせの男達の恐怖や心の傷。
戦争に大切な子供や夫を取られてしまう女達の悲しみは、戦争を憎んで余りある。
ニコール・キッドマンの、透明な演技はうっとりするほどだが、それにも増して
その美しさは、作品を見るたびに増してくるような気がする。
『風と共に去りぬ』のビビアン・リーの美しさにも感動したが、それを凌ぐと言っても
過言ではないだろうか!?
レニー・ゼルウィガーの演技もさすがだと思う。
どんな役柄でもなりきって、それはもう彼女のために作られたのかと思う程の
素晴らしさだ。
映画の中で演奏される音楽が又良くて、演奏を聴いているだけで涙が出てくる程、
どの曲も物悲しくて心に染み入る曲だった。
3時間の大作だと聞いていたが、あっという間に時間が過ぎてしまった。



雨の連休
   5月3日(月曜日)雨


朝から雨の連休2日目。
今日は洗濯をしたかったのにあ〜あ(-_-;)と言う感じ。
それならパソコン三昧をしようと思い、メールの返信一気書き。
3時ごろに姉夫婦が遊びに来たので、パソコンを閉じてお茶を飲み、夕方から
寿司屋に行った。
雨は一時的に上がっていたけど、カウンターの前は寒くて私と姉は食事が済んだら
先に帰って来た。
通販のカタログを見たり、世間話をしたりして時間を過ごし、9時前には帰って
行ったので、その後はテレビで月曜ミステリー劇場を見てゆったりと過ごした。
最近の私のマイブーム…夜食を買いにコンビニに行った主人がプリンパフェを
買って来てくれた。
夜の夜中に甘い物食べて…一昨年必死の思いでダイエットしたのに、今ここで
油断して、食べる事!食べる事!
肥るのなんてあっという間だよなぁ。ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!



連休初日
   5月2日(日曜日)くもり


朝からどんよりとしていたが、バラの消毒をしたくて外にでた。
家に残したプレハブ倉庫から噴霧器を出してきて、ミラネシンとスミチオン(殺虫剤)の
1000倍液を作り、圧力をかけて使う噴霧器でバラの葉裏から散布した。
カーネーションや洋ランにも散布したが、薬液が残ったので畑に持って行く事にした。
今日は少し肌寒く畑の草取りをどうしようかと迷ったが、行ったついでなので草取りも
してきた。
草は昨日の残りの半分を全て抜き終わり、すっきりと見渡せて満足!(*^^)v
畑のバラの写真も撮りたかったが、デジカメが手元になかったので、又の機会に
しよう。
今日1日が終わっても、明日も明後日も休み…嬉しいなぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
でも、昨日は2時まで夜更かししたので今日はもう寝よう。
ボタンとキンギョソウとストック…1枚ずつ(しかない)写真をアップしたいけど
明日があるさ!y(^。^)y



風薫る
   5月1日(土曜日)晴れ


今日はとても日差しが強くて、日中は外に出る気にならないので、夕方4時過ぎに
花を植えるために借りている畑まで出かけて行った。
草が生えているだろうと気になってはいたが、漸く気候も良くなって強い風が
吹きすさぶ畑でも耐えられるだろうと、出かけて行く事にした。
畑には家主の奥さんが来ていて、私はご無沙汰を詫びながら草を取り出した。
畑の土は軟らかで、びっしり生えた草も気持ちよく抜ける。
おかげで作業ははかどるが、あまりに広いので一度にはとても取りきれそうもなく、
今咲いている花の側や、これから咲きそうな花、それから一番大事にしている花の
順に、草を取って行った。
結局半分以上残して、さっきまで暑かった日差しも陰り、風も冷たくなってきたので
帰ることにした。
畑の奥さんからは、新玉ネギとウドを抜いてもらい、赤玉ネギが好きな私はそちらも
大きくなったらきっと頂戴ネ!と約束して帰ってきた。(*^^)v

帰ってからバラの剪定をした。
うどん粉病に侵されたり、鉢物は水はけが良すぎてしょっちゅう水切れを起こしたり
で、良い花の望めそうもないものは、蕾があろうがなかろうが殆ど枝の半分くらいの
所まで切り詰めた。
勿論株が枯れない程度に…ではあるが(;^_^A
それにしても…『私が今まで信じてきた事は、何だったのだろう?(@_@)と思わせる
今日の畑の挿し木のバラ!!
素敵に枝が張って、蕾までついてる。
しかもうどん粉病はおろか、虫食い一つ無い葉の美しさ!!
…喜ぶべきか・悲しむべきか(-_-;)
もし、挿し木のままで丈夫な花が咲くのなら、これ以上喜ばしいはずはなく、
素直に喜んで良いのだろう。
しかも、去年の挿し木には、翌春は花を咲かせないのが定説…常識は
破られるためにあるのか!
でも、これもまた経験なり(^^*ゞ ポリポリ

Rちゃんお勧めの映画『キャシャーン』を見た。
反戦物で愛の物語だと聞いていたが、最初は期待にたがわず中々に面白い。
人造人間の成り立ちを通して、人の命の尊さを考えさせられる。
又戦争体験が、どれほど若者の心を苦しめる事か。
この文明世界において今尚戦争が起きている事を、心底嘆かわしいと思う。
…が、途中眠ってしまい、目が覚めたら戦闘スーツに身を包み、人造人間との、
戦闘シーンが始まっていて…。
結局途中で帰ってきてしまった。(^^*ゞ ポリポリ
Rちゃんには「戦闘シーンは少しだけで最後が感動だったのに〜」と言われて
ちょっと残念だったけど…やっぱり感性の違いだネェ…私もう若くないんだ(-_-;)