今月の日記です
6月1日〜6月末日



トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事

ここ数日まとめて日記
       6月30日(水曜日)晴れ時々雨


今年は空梅雨のまま、もう6月が終わろうとしている。
26日は午前中出勤して、午後から美容院に行った。
その帰り道の途中にある家具のHCによって、玄関マットや家事用品を買って来た。
大急ぎで買い物を済ませて、私は6時から上映の『白いカラス』を見ることにした。
白いカラスは先々週の封切の日は引越しの準備で行く事が出来ず、先週になったら
もう3回しか上映していなくて、レイトショーになると11時25分からの上映時間しか
ない。
そんなわけでjunkoさんとは時間が折合わなかったが、白いカラスはどうしても
見たい映画だったので、1人で見ることにした。

皮肉にも人種差別発言で、大学を追われた教授(アンソニー・ホプキンズ)の若い日
…人種差別の世界で生き抜くために過去を切り捨て、生まれた国を偽るために
母親に別れを告げる、白い皮膚を持つ黒人の青年の心の内と、それを見送る
母親の誇りを傷つけられた悲しさに、人種差別の深さを感じて涙が止まらない。
一方、場末の娼婦のようななりをしていても、ニコールキッドマンは美しい!
むしろ、ドキッとするほどの色気を感じて、その美しさが際立っている。
深く傷ついた女は親子ほども歳の違う男に愛される事で、心の傷が癒されると
思うのか…。
傷ついた男と女が惹かれあって愛し合い…その傷の深さは愛でさえ埋める事が
出来ないというのだろうか…。
ラストシーンの謎は、どう解釈すれば良いのだろう。
白いカラスは、ニコールキッドマンの美しさと、アンソニーホプキンズの、ホラー映画
のレクター博士とは一味も二味も違った演技を見るだけでも、充分に見ごたえの
ある映画だった。(^^♪◎

28日には、他所に預けてあったパソコンや他の荷物を午前中に持ってきてもらい、
午後からは、主人の母の納骨の日(100日)の法要に出かけた。
3時ごろから納骨をしたが、まるで真夏のような日差しの強さで、首が焼けるかと
思うくらいだった。(・_・;)
夕方には帰ってきて、色々と荷物を解いてみたが、宝石箱はやっぱり出てこない。
荷物を1つあけるたびに、もしかしたらと思う淡い希望は微塵もなく打ち砕かれた(;O;)

29日は午後から半休で、銀行の用事を済ませ前から気になっていたカーネーション
の挿し芽を見てみると、又も殆ど全滅。
なんでぇ?!( ̄〜 ̄;)??
もう夕方だったが、それから慌ててグリーンセンターに走り、挿し芽の土を買い
借りている畑に行って、カーネーションの挿し穂を取ってきた。
が、この日照りで殆どのカーネーションは枯れかけており、又どの株にどの色が
咲くのか皆目見当が付かない。
それでも取れる限りの挿し穂を取って、家に帰り挿し芽を完了した。
2度も失敗したのなら、これはもう土ではなく容器に問題ありと考えて、ポットではなく
プランターに直接挿し芽の土を入れて、深く土を入れその上から挿す事にした。
それにつけても1度ならず2度までも!!こんな不手際は初めて。
しかももう株が残っていないというのに(-_-;)
どうしても残したいカーネーションがあるというのに、今度は挿し穂の状態が
よくないので、発根するかどうか…。
HB101の威力はどこへ行ったの?!!Σ(-"-;)
お願いだから、生きて!お願いだから発根して!m(_ _)m

そしてきょう…掲示板のレスもメールの返事もまだ出来ていません。
あと少し、もう少し待ってください。
きょうも遅くなりました。(-。-)y-゜゜゜オヤスミなさい。



快適!(^^♪
    6月25日(金曜日)雨


久しぶりに梅雨空の雨のお天気は…何も週末に集中しなくても良いと思うのだが!

引っ越してやっと1週間たつが、まだどこに何をしまってあるのか、捜さなければ
出てこない有様ではあるが、日常の生活は落ち着きつつある。
が、預けてある荷物を貰ってこない以上、引越しが終わったとは言えない状態で
なんとなく落ち着かない。
それにしても、新居での生活は快適で素晴らしい!y(^。^)y
流し台の広さが嬉しい。
食洗器で茶碗洗いの手間がかからないのが良い。
インターデコのキッチンセットは、思っていた以上に使い勝手が良くて、
ホントに良い!
何より、流し台の上の調理スペースがステンレスでないので拭き取りやすく
汚れ難い。収納スペースも十分だ。

お風呂は、シャワーのヘッドも柔らかく自在に動くし、洗い場も広いので洗髪も楽だ。
ベッドでの生活は一々布団を上げ下ろししなくて済むのが良い。
世間の人にはベッドなど珍しくも無いだろうが、私にとってベッドでの生活は
生まれて初めての経験なのだ。(^^ゞ
最初のうちはベッドから落ちないかと心配したが、そんな私を笑っていた主人が
早速初日に落ちていた!(^∇^) アハハ!
バルコニーには布団を拡げて干したいが、生憎週末になると雨が降ってまだ
干せる日が来ない。
ドアの軽さや収納の広さも嬉しい。\(^▽^)/

ところが…である!(-_-;)
たった一つだけ不満なのが水圧で、何しろ水流が弱い。
さっそくPDホームのKさんに連絡を取ってみると、既設の簡易水道につないで
有るので、これ以上に水圧を上げることは無理なのだそうな。
簡易水道は、市の水道とは違って料金も安く水質も井戸に近い物がある。
既設の水道を使う事は私も最初から当然の事と思っていたが、そんな落とし穴が
有ったとは!!
今までは、1階だけで使っていたので何の問題もなく水流も強かったが、2階でも
水を使うとなると確かに、そういう問題も起きるだろうと納得した。
納得はしたが、水流が弱いのはやっぱり問題。うー o(´^`)o
ここへ来て又何十万かの出費は、とても痛いが背に腹は変えられない。
ボーナスの顔を見て工事を考えようと思っていたが、やっぱり駄目!
耐えられない。
後は何とか…工事費を出来るだけ安く上げてもらえるように祈るだけ。
何とか安く上がりますように…お・ね・が・い・します!<(_ _*)X(*_ _)>



便利で不便な物
    6月24日(木曜日)晴れ


ここ2~3日洗濯機のエラー続きで、洗濯を仕掛けてもすぐに止まってしまう。
その都度エラー番号が出るのだが、肝心の説明書が見当たらない。
何回やり直しても止まってしまうので、もしかしたらゴミが溜まっているのかも
しれないと前面下のゴミ取りのふたを開けたとたんに鉄砲水が噴出して、今更
ふたを閉めようとしても水圧に押されて止まらない。
あっという間にそこらじゅうが水浸しになり、隣の部屋まで流れ出す始末。
ちょうど嫁が帰って来て、「どうしたのぉ?!」と言いながら水拭きを手伝って
くれたので手早く拭き取る事が出来て助かった。
水を絞りながら使ったタオルが、バスタオル3枚では足りないくらいだからどの位の
水が溢れたかは、押して図れるところだろう(~_~;)
で、原因はやっぱりゴミ詰まりによる排水不良のため、洗濯するために給水した水
が、そのまま残っていて流れ出してきたようだ。
乾燥機付き洗濯機だから、乾燥の時の綿ぼこリが目詰まりを起こしたものと
考えられる。
洗濯も乾燥もこれ一台で出来るコンパクトさと便利さは、他に替えられないが
小まめに掃除をしないと、こんな羽目にあうと言う便利で不便な物だと、つくづく
思い知ったものだ。(;一_一)



失くし物
   6月23日(水曜日)晴れ

引越しの後はどうしてこんなに物がなくなるのだろう( ̄〜 ̄;)??
アパートの部屋には何一つ残してこなかったのに、
包丁が無い!W(`0`)WOh My God!!
それから諦められないのが、電気大根おろし器。
テレビCMで見て早速申し込んだが、アパートの狭い部屋では置く場所も無く箱に
しまい切りで、新居に移ったら使おうと楽しみにしていた便利グッズで、玉葱、
キャベツのスライスは勿論の事、大根おろしは手早くできて、手でおろしたように
おいしいのだとか。
箱を棚から下ろしたまでははっきり覚えているのに、どこを捜してもでてこない。
包丁は私は出していないが、主人が台所の包丁挿しには何も残っていなかったと
言う。
それから台風で出来なかった電話工事の人がきょう来てくれて、ADSLの電話の
スプリッターが無いと言われて気が付いたが、それは意図的にアパートに
置いてきた。
古い家から持っていったはずのスプリッターなのにすっかり忘れて、これは
アパートの備品だと思い込み、置いてきてしまったのだ。
こちらはすぐに管理会社に電話をして、鍵を開けて頂けないかとお願いしたが、
時間が遅かったので、返事は明日以降になるらしい。
それにしても諦められないのが、電気大根おろし器だぁ〜〜〜!!(;O;)



台風6号
    6月21日(月曜日)雨


引越しの翌日はとても大変なので、週休をとっておいた。
きょうはアパートの立会いの日なので、午前中に電話を貰って出かけていった。
管理会社の人に「何か問題はなかったですか?」と聞かれて私は即座に
流し台の狭さを訴えた。
「こんなもんですよ」と言われたが、それでもやっぱり不便だとその理由をいうと
「そうですネ、少し狭いかもしれません」と納得してもらった。(*^^)v
部屋の使い方に関しては何の問題もなかったが、半年しか済んでないにしても、
通常の部屋のクリーニングと畳の表替えは決まりという事で、合計\92,400と相当な
金額になる。
それらを差し引くと敷金からは\29,000円しか戻ってこない。
それでも6月分の先払いのアパートの費用の割戻金が\13,000程あったので、
\3,8000は戻ってくると言う事だ。
僅かなお金でもこの出費のかさむ時に、戻ってくるのは嬉しい。(^^♪
新しい家には、前もって買ってあった備品では足りない物が色々とあって、
雨足が少し強くなり始めた頃に出かけたが、車を降りたら傘を差していても
飛ばされたそうな風と、横殴りの雨であっという間にびしょぬれになってしまった。
メモを頼りに買い物をして、帰ってからそこらじゅうに散らばった、荷物を1つ1つ
所定の場所に片付けていった。
お昼過ぎから雨と風は次第に強くなり、テレビの台風情報から一時も目が離せない。
東海地方は3時ごろがもっとも接近するといっていた通りに、夕方には雨風も
弱くなって荷物の整理も何とか片付いた。

昨日は嫁のお父さんにお祝いのお花を頂いたのに、きょうはお母さんから新茶と
お菓子を送って頂いた。
新居の完成をわが事のように喜んでいただき恐縮したが、彼女の祖父母も
とても喜んでいると聞いて、私も嬉しい。
これからも末永くよろしくお願いします。<(_ _*)X(*_ _)>

夜にはすっかり止んで、明日は台風一過のお天気とか。
私はカトレアが家の南側においてあったので、東に面した玄関横に移したり、
明日燃えるゴミに出すゴミの袋を一箇所に集めたりして、すっかり遅くなってしまい
寝る時間は当に過ぎてしまったので、もう寝ます。



引渡し
   6月20日(くもり時々雨)


雨が降らないうちにと、主人の友人の電気屋さんと助手さんと姉夫婦が
朝の8時から手伝いに来てくれた。
皆が忙しく荷物を運んでくれていたが、きょうは家の引渡しの日で、家の鍵を
今まで使用していた工事用のものでは使えないように、家人の目の前でするのが
儀式らしい。
4人分の鍵を貰った後、家に関する分厚い書類を貰って色々と説明を受けた。
その後で、ガス工事の請負業者の契約と浄化槽の点検契約など、
色々と書類にサインをしてけっこうな時間がかかった。
その間にも着々と荷物は運ばれて、友人達は一段楽したところで帰って行ったが
午後3時ごろにはアパートの荷物は全て運び終わった。
息子達はちゃっかりと買い物に出かけ、主人と姉の主人は私が通販で買った
便利机の組み立てに悪戦苦闘している。
こんなに時間がかかる物なら、組み立て設置を依頼して配達してもらえば
良かったと後悔した。(組み立て費用3000円)
昨日も実感したが今の家具は全て組み立て式なので、素人では中々に難しい。
それでも何とか完成して、机の使い心地は相当便利な物だy(^。^)y

夕方主人の兄の会社に預けてある荷物をとりに行こうと、電話をしたらちょうど
出かけていて鍵を借りられず、結局きょうはアパートの荷物を運んだだけとなった。
特別に働いたわけではないのに、もうすっかり疲れてしまった。
それでも新しい家は何から何まで快適で、ついつい顔がほころんでしまう。
午後には雨が降り出して一時強く降ったりもしたが、昨日のうちに小さな物は
運んであったし、朝早くから始めたので殆ど雨の影響を受けずに済んで本当に
良かった。



お引越し
   6月19日(土曜日)晴れ時々くもり


午前中は仕事だったが12時には終わったので、帰って食事を済ませたら早速
引越し開始。
身の回りの物をガーデンカートに乗せて、家まで20mくらいの距離を何往復もして
運んだが、けっこう沢山の荷物を運び込む事が出来た。
嫁のR子もせっせと運び、重い荷物も主人と2人で2階へと運んでいるので、
若いのに感心だなぁと思わず微笑んでしまう。(*^m^*) クスクス

リビングに入った瞬間に目に飛び込んできたのは大輪の胡蝶蘭で、素敵に
ラッピングされた花の見事さに思わず疲れを忘れて、見入ってしまった。
R子の父と祖父母が午前中に一番に駆けつけてくれたのだ。
私の生涯でこんな素晴らしい花を貰うのは、初めての事だったので凄く嬉しい!
白弁赤リップの胡蝶蘭は以前育てていたが、枯らしてしまい今は持っていない。
今を競って咲いているその花を飽きることなく眺めながら、来年も絶対咲かせようと
思っている。

約束どおり午後2時からひっきりなしに荷物が届き、配送屋さんが汗をかきながら
一生懸命組み立てて帰って行った。
びっくりしたのは、今の家具はベッドも食器棚も全て別々のパーツで出来ていて、
全部組み立てるようになっている事だ。
家具屋さんの中には外の駐車場に広げて、組み立てている人も居てその大変さは
見ていて気の毒なくらいだ。
きょうが雨でなくて良かったと、私達は口々に言いあってこのお天気に感謝している。
夕方には、息子も仕事から帰ってきたので夕食は近くの中華やさんに
行く事にしたが、私達はすっかり疲れてしまい歩く元気も無かったので、ビールが
飲みたいと思いながら、私が運転して行く事にした。
外が明るいので、まだまだ時間が早いと思っていたが、あっという間に9時になり
そして何をする暇もなく、12時になった。
明日が引越し本番なので、きょうはもう寝よう。



いよいよ明日から引越し準備
    6月18日(金曜日)くもり時々晴れ


家が大体出来上がってからしか外構工事に入れないために、引越しまでに完成
出来ないとは最初から聞いていたが、駐車場のコンクリート打ちだけは
仕上げようと業者さんが頑張ってくれた。
今は日没時間が長くて7時半頃までは薄明るいが、殆どあたりが見えなくなるまで
2人でコンクリートを一生懸命均していた。
部屋の中は電気をつけて、クリーニングの若い業者さんがこちらも2人で汗を
かきかき掃除をしていてくれた。
「急がせてごめんなさいネ」と主人も私も自然に頭が下がる。

夜には、あちこちの配送センターから電話が入り、明日の2時~4時の間に配達
しますとの事。
気になるのはお天気のことで、この一週間雨粒ひとつ無い晴天だったのに、
明日から下り坂との予想(;O;)



寝過ごしたっ\(◎o◎)/!
         6月17日(木曜日)晴れ


朝主人に起こされて目が覚めた。
時計を見ると7時半!
目覚ましを止めて2度寝したらしい。
いつもなら、出かける時間だ。
慌てて顔を洗って歯を磨き、髪は1つに束ねて家を飛び出した。
信号待ちで最低限の化粧をして、駐車場から走って走ってやっと、始業5分前に
ぎりぎりセーフ(´▽`) ホッ



変な人!W(`0`)W
       6月14日(月曜日)晴れ


病院に設置してある銀行のATMでお金を下ろそうと、側まで行くと、入院患者らしき
中年の女性が立っていて、「使い方がわからなくて今、主人が人を呼びに行って
いるので、お先にどうぞ」と言った。
私がそれならと、お先に操作しているのを「ああそうやるの?」と言いながら、
見ていたがお金を封筒に入れるといきなり封筒に手をかけて「今100万円下ろした
みたいだけど私が、何回やってもお金が出てこなかった」と言う。
私は封筒を取り返して「30万ほど下ろしただけです」と言ったが、「それなら私の前で
お金を数えてよ」と言う。
…この人ボケてない?」と思ったが、「100万円は1度に下ろせないかもしれないから
2回に分けたらどうですか?」と言ったが「正直になってくださいよ。困っている人が
いるのだから!」と言い、
「ホントに30万だと言うなら数えて見せて」と又も封筒に手をかける。
その時、事務員が彼女の主人と一緒に来たので私はホッとした。
それから、彼女にATMの使い方を教えたら、ちゃんと50万出て来たので後は
事務員に任せて帰ってきた。
…ボケてる人に「この人が、私のお金を取った」などといわれたら、
本当に困るよなぁ。
正直にって…何が悲しくて赤の他人の前でお金を数えなくちゃいけないの!(-"-)



大好評
   6月13日(日曜日)晴れ


現場監督のKさんがついてくれて、午前11時から施主検査を行ったが、今までも
毎日のように家を見ているので、その都度こまめに連絡を取っているので今更
特別にどこがどうと言う事は無い。
それでも、何度見ても新しい家というのは良い物だ。
この家に来週から住めるとなれば、喜びもひとしおというところ。(^^♪
完成見学会の方は大好評のようで、夕方までひっきりなしに家族連れが訪れて
時には家の前に駐車しきれない車もあったりしたようだ。
主人の顔を暫く見ないと思ったら、駐車整理をしていたらしい。(~_~;)
小さい子供が家の中を走り回り、それが嬉しいと主人が言う。
見学会の了解を求められた時に、「誰も見に来る人がいなかったら寂しいネ」と
話していたが、「色々と何でもあって夢が膨らんで困るわ」と言った人も居るらしく
大好評の内に終わって、ホントに良かった。
でも、色々あっても建て坪40万円です!!y(^。^)y
殆ど標準から食み出さないないように、贅沢は一切しないようにと一生懸命考えて
最初の希望通り、建て坪40万円で建ちました!
…床面積がオーバーした分予算もオーバーしましたが…それでも坪単価は
変わっていません。(^^♪
『顧客満足』と言うのがPDホームのモットーらしい。
PDホームのIさん、Kさん、Nさんには色々お世話になりました。
棟梁にも頑張ってもらったので、予定より2週間も早く新居に移る事ができるように
なりました。
今までに誰に聞いても、PDホームを悪くいう人は居ません。
私達はこんなに良い出会いがあったことを、とても喜んでいます。
PDホームの皆さん、施行に携わった方々、本当にご苦労様でした。m(*_ _)m♪

明日から、家の裏に砂利を敷くというので、その前にプランターの使い古しの土を
捨てようと、今まで植えてあったカーネーションを引き抜く事にした。
ところが、5月に挿し芽をしたカーネーションは葉っぱに元気が無くて、黄色くなった
物もあり、指でつまんで引っ張ってみると何の抵抗も無く、抜けてしまう。
根元を見ても全く発根していない。
私はもう一度挿し穂を取り直して、最初から挿し芽のやり直しだ。
確か去年も挿し穂の土を違えたら、同じような事があったけど、今回もおじさんが
100%失敗しないといった、ふるいにかけた微塵の鹿沼土が原因で発根しなかった
のではなかろうか( ̄〜 ̄;)??
新しく土を作っている余裕はないので、挿し芽種まきの土を買って来て、
すべて挿し直す事にした。
アマリリスも今年は極端に成績が悪く、花つきも悪かったが、葉が出て来ないので
鉢から引き抜いて、こちらも古い根を整理して植えなおすことにした。
全ての作業が終わってから、 沢山のプランターを家まで運んで行って土を捨て、
処分するプランターと再使用するものに分けて置いた。
きょうはとてもよく働いたので、もうすっかり疲れてしまった。



完成見学会
    6月12日(土曜日)晴れ


新世代ハウス完成見学会と銘打って、My_homeの見学会が開催された。
私はホームページを完成させようと、家の中の写真を撮りに行ったら沢山の人で
家の中に入るのをためらってしまった。(・。・;
会場には、お客様相談係の偉い人が来ていて、色々と話を聞いた。
「実際に住んでみると理想と現実の違いは必ずでてくるので、それらに対応する為に
この先1ヶ月・3ヶ月・1年・2年と点検をして、なるべくご希望に沿うようにします」と
直通電話の名刺も頂き、「どんな些細な事でも良いから言ってください」と、何度も
繰り返され心強い味方が出来て、安心の材料が又増えた。
又全室フローリングだが、主人の部屋の一角に畳を2畳だけ敷いてあり、
それがとても評判が良いようだ。
家を見学に来てくれた人と偶然話をしたら、「母がとても気に入ったんですよ」と
声をかけていただいて、とっても嬉しい。(^^♪
そして明日はいよいよ、施主検査だ。



映画『21g』
    6月11日(金曜日)雨


夕方にはバケツをひっくり返したような大雨が降ると言う予想通りの大雨の中
私は1人で映画を見に行った。
道を走っていると雨は益々強くなり、ウィンカーを全速にしても前が見えないくらいで
私はのろのろと(でも時速50km位)と走っていたら、後ろの車が私を追い越して
追い越し車線の前の車を避けて又私のすぐ前に入り(蛇行)、
青信号が黄色に変わると同時くらいに左折して行った。
危ないなぁ〜もうっ!!(-"-)…そんなに慌ててどこへ行く?!

最近のマイブームはチーズたこ焼きで、アイスクリームも一緒に食べたらお腹が
いっぱい(^^♪
映画のストーリーは、心臓移植を受けた男性(ショーン・ペン)と提供した側の妻と、
そのきっかけを作った男のそれぞれの苦悩と出会いを描いた物だった。
リプレイと回想がいつ入れ替わったのかわからない速さで、めまぐるしく変わり
最初のうちは全くわけがわからず、内容もつかめず…。
唯一感動と言うのか…最愛の夫と娘2人がひき逃げに遭って、これ以上ない程の
悲しみと慟哭のナオミ・ワッツの演技に泣けただけ。



  
横断歩道
   6月9日(水曜日)晴れ


昨日は雨が降ったけど、きょうは朝から快晴で強い日差しが照りつけていた。
通勤途中の横断歩道で、小学生が渡ろうとして左側に並んで立っていた。
対面左側に車が停車していたので、右側の私も勿論停車して通り過ぎるのを
待った。
子供たちは笑顔を見せながら、走って横断歩道を渡りきった。
最後に渡った上級生が頭を深く下げて、ありがとうと言っているようだ。
感心したのは、私の後ろに3台ぐらいの車が止まっていたが、そのそれぞれの車に
全て頭を下げたのだ。
小学生の殺人事件など取り沙汰されるこの頃だが、私はとても爽やかな気持ちに
なった。

ここ数日の憂鬱からやっと開放されて、私は屈託無く笑う事が出来るようになった。
降って沸いたような災難を、今建築中の家が救ってくれた。
おかしな話だが、2200万円のローンが人生最大の危機を救ってくれたのだ。
詳細を記す事は出来ないが、法律家に縁の無い私達の不安を一身に受けて、
PDホームのIさんが奔走してくれたくれた事に、深く感謝します。m(__)m



ライブ
   6月5日(土曜日)晴れ


嫁のR子が初ライブをするという。
場所も近いし、ボーカルのR子の歌を聴いてみたいと言う思いもあって、
出かけて行った。
会場に入ったら、いきなり凄い音でびっくりした!
先に来ていた息子と並んで座って、R子の前に演奏した高校生の歌を聴いた。
歌は全く分からず、上手いのか下手なのか分からないが一生懸命やっているのが
微笑ましい。
高校生が終わって、いよいよR子の番だ。
息子が「緊張してきた」と言い、「その気持ち分かるわ」と私。
彼女の友人が複数駆けつけてくれて、その内の何人かを息子に紹介してもらった。
その中には、彼女の尊敬する津軽三味線の弾き手や、幼馴染もいた。
で、始まった歌にびっくり!ワオ w(°o°;)w
着物を上手に着こなして、「初ライブで緊張すると言っていた言葉とは裏腹に、
中々どうして堂々たる歌いっぷりだ。
歌は正直言ってよく分からないが、声は十分出ていると思ったし、音響が
気にならないほどに演奏は上手かった。
そして、歌の途中で入るR子のしゃべりに、すっかり舌を巻いてしまった。
あっという間に観客を惹きつけて、ギターやリードの友人達にも巧みに声をかけ、
さすがの話術に私自身も引き込まれてしまった。
略満員の観客は乗りのりで、曲が終わった後には、アンコールの拍手と掛け声が
かかり、私は少し涙ぐんでしまった。
会場は飲食が出来るライブハウスで、最後の挨拶に「ここは、飲み物だけでなく
食事も出来ます。そこにメニューがありますから、皆さんお好きな物をどうぞ!」
と、しっかりCMして終わるところが、会場を提供してくれた店側への配慮が
くみ取れてさすがだ。
ついでに言うと、個人へのライブチケットの割り当ては一切無くて、会場に
来てくれた人に1500円を徴収するという店なのだ。
私はR子の演奏が終わって、帰る時に津軽三味線の彼と別れの挨拶を交わしたが
彼がまた爽やかで、若い人とのこんな交流も、たまには良いものだと嬉しい。



医療倫理を考える会
    6月3日(木曜日)晴れ


勤務が終わってから講堂に集まって、倫理の話を聴いた。
講師は森林学術博士の『篠田暢之』
倫理とは仲間内の約束事という事から始まって、6時から7時半まで約束の時間
きっかりに面白おかしく話が終わった。
「この辺の時間配分は凄いっ!」と変なところで、感心してしまった!

中でも興味を引いたのは、アンパンマンの作者ヤナセの話。
彼は長い間売れない貧乏漫画家で、奥さんの稼ぎで食べていたらしい。
娘が18歳になり大学に行くお金も用意できず、娘にろくでなしと罵られ、手首を切っ
て死のうと思い詰めその手をかざした時に、出来た詩があの有名な『手のひらに
太陽を』なんだって。
その詩をとても気に入って曲をつけたのが中村八大で、彼は一躍有名になり
その後出来た漫画が、アンパンマンだという事だった。
倫理については、色々と聴いたが覚えているのがそれだけというのでは、講師も
張り合いが無いかもしれないが…(^^*ゞ ポリポリ



免許証紛失W(`0`)WOh My God!!
   6月2日(水曜日)


一昨日の夕方、免許証が無いのに気が付いた!
それから大慌てで思いつく限りの場所と、バッグと財布の中を何度も何度も捜した
けれど、結局どこからも出てこない。
Ha署に行って、その旨を話したらニコニコしながらおまわりさんが言う事に!(-_-;)
「Ha署で手続きをすれば3週間かかりますが、その間車に乗れません。
Mithr(免許更新所)まで行けば、即日交付がしてもらえます。時間は月〜金の
午後2時〜2時半までの受付です」と丁寧に再交付に必要な物を説明してくれた。
優しい顔して言う事きついよなぁ!!(;O;)
昔は再交付までの証明書をくれたはずだけど( ̄〜 ̄;)??
でも、車に乗るなと言われて私はもう凄いパニック!!
知らないで半年くらい乗っていても平気だったけど、知ってしまったら
ごまかしようがない。
急遽午後から半日有給をもらって、Mithrに行ってきた。
再交付などぱらぱらと来るだけかと思ったら、20人近い人がいっせいに申し込み
用紙を書いていた。
私も紛失の理由を書いて提出し、写真撮影をして指示通り一堂に会した。
1人ずつ呼ばれて紛失の理由を聞かれていたが、いよいよ私の番が来た。
何を聞かれるかと思ったら、紛失の理由は書いてあるにも関わらず事細かく
詳しく聞かれた。
身分証明として保険証を見せたが、職業…この辺は妥当かな?
住所の近くの「Mas小学校はどのくらいの距離ですか?」「10分くらいですネ」
「ご兄弟は?」「4人です。兄と姉が2人ずつ」
「お姉さんの名前は?」姉の名前が難しい字なので、何度か説明した後で、「私が
書きましょうか?」と用紙に自分で姉の名前を書いた。
もう1人の姉の名前とそれぞれの年齢まで聞かれたが、さすがに兄たちの名前
までは聞かれなかった。
全く関係ないことを色々と聞いてくるので、これは免許証の偽造防止の為だと納得
しながら、感心してしまった。
その後一旦解散して4時にもう一度集まって免許証を貰い、やれやれやっと
安心した。(´▽`) ホッ
再交付が終わって家に帰ってきたら、きっかりいつもの勤務が終わって帰る時間
になってしまった。



携帯電話を洗った!
     6月1日(火曜日)晴れ


主人の携帯を洗ってしまった。
電源を入れてもウントモスントモ言わないので、仕方なく買い換えようと店に行ったら
その機種なら5000円で修理ができますという事だった。
もうすっかり諦めて電話を持たずに行ったので、とりあえず保留にして帰ってきたが
まだ半年しか使っていないのに、主人は電話番号が変わっても良いから、新しいの
にしたい様子。
周りにも電話番号が変わると言ってしまったらしい。
…新規にすると月々の料金が800円くらい高くなるので、修理の方が得と思ったの
だけど、番号を変えないで機種だけ変えようかしら?^_^;