今月の日記です
8月1日〜8月末日



トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事

昨日の台風16号
   8月31日(火曜日)晴れ


台風一過の今日は、よく晴れて暑い1日になった。
昨日は忙しくて、いつもは食事交代してくれるスタッフも、他の仕事が手一杯で
替わってもらえず、仕事が一段落してやっと昼食を食べたのは、午後4時半。
もう勤務が終わる時間だった。
結局後片付けが終わって病院を出たのは、夕方の6時前。
私はすっかり疲れて、食事のしたくも出来る気分ではないので、出来合いの物を
買って帰った。
それでも台風接近に伴って、外に置いてある洋ランたちが心配で、上の方の棚に
置いてあるものは下に下ろし、家の軒下の風の吹き込まない場所に移動した。
7時ごろに嫁と二人の食事が終わった頃主人が帰って来て、もう一度外を見て周り
雨戸を閉めた。
私はとても疲れていたので、入浴後はパソコンも開かずに、グダグダとテレビを
見て過ごしていた。
11時ごろには雨が降り出して、風の音がだんだんひどくなっていく。
外に置いた鉢物が心配で、今度台風が来たら最初から家の中に入れようと
思った次第。
朝一番に花を見に行ったら、込み合って置いてあるので両方の株が支え合って、
殆ど被害は受けていないので、安心した。(´▽`) ホッ
午後から晴れの予報だったので、直射日光に当たったら大変と、寒冷紗の張って
ある元の場所に戻して一件落着(^^♪

宮崎の姉に電話をして被害状況を聞いたら、幸いにも姉の方は被害は
なかったらしい。
が、数百メートル離れた場所では水が足元まで来ていたり、車で10分も走った所
では、道路に水が上がって通行止めになったりしていたらしい。
今回の日本列島縦断の台風の被害の大きさだ。



家族の変化
    8月29日(日曜日)くもりのち雨


朝起きてくるとコンビニで買ったサンドイッチが、4〜5人分テーブルの上に乗って
いた。
早速食べていると主人が部屋から出てきて、「ミーシャが吐いていたので、床を
拭いて置いた」と言う。
勿論サンドイッチも主人が買って来たものだ。
それから、自分の部屋の掃除機はかけたからと言って、今度は床拭き用のモップを
持って行った。
若い頃は、縦の物を横にもしなかった主人が、最近では自分の身の回りの事は、
結構自分でするようになったが、自分の部屋だけとは言え拭き掃除までしてくれる
とは!ワオ w(°o°;)w
主人曰く、「掃除をすれば、ちゃんときれいになる」のが嬉しいらしい。
今まではホント暮れの大掃除のたびに、余りの汚さに「もうっ!家ごと新しくしたい」
と、何度思ったことか。
まさかそれが、実現するとは思わなかったが。

変わったのは主人だけではない。
息子の方は家には関係なく、結婚した事がきっかけだ。
「共働きである以上、Rちゃんだけが家の事をする必要はないんだから、できる事は
手伝うよ」と、食事の後片付けなどを、2人で生活していた時もやっていたらしい。
昨日は、遅くから2人で食べた食器や、鍋を慣れない手つきで洗っていた。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
私は、土曜・日曜は食事を作らないが、嫁はちゃんと手作りしている。
「専業主婦でない以上、できる事は手伝ってもらいなさいネ」と、私は最初に嫁に
言ったが息子は誰に言われるまでもなく、自分からそう言う台詞を吐いたらしい。
なんとなく…褒めてあげたい親ばかチャンリン(^^;ゞ
主人にしても、こういう変化は大歓迎!
ん?私1人が駄目姑か?!(; ̄ー ̄)...ン?



対抗したわけじゃない(^^;ゞ
     8月28日(土曜日)晴れ


今日は土曜日で12時に上がりの予定が、緊急の検査が入って遅くなった。
タール便(黒色便)が出て貧血が強いと言う事で、上部消化管からの出血が予想され
胃内視鏡検査が行われた。
慢性肝炎の病歴があり、当初は食道静脈瘤の破裂を疑ったが、静脈瘤はある物の
そこからの出血ではない。
胃の中を観察していると、そこが出血元と見られる胃静脈瘤があり、現在出血が
止まってはいる物の、何時再出血するか分からない危さなので、食道静脈瘤硬化
療法を行う事にした。
術式としては、静脈瘤の瘤の中に、アロンアルファのような接着剤を流し込んで、
固めてしまおうという物だ。
検査を始めるまでに患者の都合で待たされて、その処置に時間がかかったので、
終わったらちょうど3時。
それにしても現在の医学はすごい。
癌であれ静脈瘤であれ、はたまた胆石でさえ、お腹を切り開く事もなく、治療を
成し得てしまう。

そんなわけですっかり遅くなり、モーニングの丈を合わせに行った主人が、
嫁と2人でお昼を食べてくるというので、合流しようと思っていた私の目論みは
外れた。
ちょうど車に乗ろうとしたとき、嫁から鰻を食べてるよとのメールが画像付で届いた。
あ〜あ!今からでは間に合わない。
家に帰ってソーメンでも食べようと思ってが、急に思い立って1人で和風レストランに
入った。
で、天ぷら定食を食べました。y(^。^)y
でも
…やっぱり2人と一緒に鰻が食べたかったなぁ( iдi )ハウー



プレゼント\(^▽^)/
   8月26日(木曜日)晴れ時々くもり


今日は1月に1度の半休で、午後1時過ぎに家に帰ってきた。
3時ごろ友人のTが来るかと思って待っていたが、知らないうちに眠ってしまった
らしい。
4時過ぎに起きて夕食の材料を買いに行って、帰ってきたらちょうどTが訪ねて来た。
彼女はチャイムを押すと必ず、洋ランを見に行きいつでも玄関にいた試しが
ない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
しばらくランの世話についてのお喋りをしていたので、夕食を作り出したら結局は
仕事が終わってからのいつもの時間と大差ない。
嫁が帰ってくるまでに、食べれるようにしておこうと思ったけど間に合わず、手伝って
貰って大急ぎで夕食を並べる事になった。
今日は珍しく主人も息子も帰りが一緒で、久しぶりに4人揃っての夕食となった。
息子と嫁の掛け合いを、嬉しそうにニコニコと聞きながらビールを飲んでいる。
嫁は「私は嫁というより娘が1人増えたみたい」と言い、息子が「うん!末っ子だな」
とはやす。
ご馳走など何もない我が家の夕食だけど、そんな楽しい一時だった。

そうして嬉しい出来事が又1つ!!ヾヾ(*^▽^*)〃〃
昨日から心待ちにしていた、Hさんからのプレゼントが届いた。
約束の物の他に、楽しいお菓子や他の物が色々入っていて、私は彼女らしいと
嬉しくなった。
姫緋おうぎの種も沢山あって、どこにどうやって植えようかと、今から楽しみだ。
彼女はボランティアで忙しく、日本全国を飛び回り、ご主人のお供で海外にも
出かけるほどの元気な人なのに、この夏は少し体調を崩したらしい。
そんな中でも、インターネットで知り合って、たった一度会っただけの私の事を、
いつも気にかけてくれる。
深く深く感謝です。(^。^)アリガトウ♪




  8月23日(月曜日)雨


新居に越してきて、蚊取り(ベープ)をつけたのは最初の2〜3日でその後ずっと
つけていない。
花壇の手入れをしていても、蚊除けのスプレーをしていないと外に出られたものでは
なかったが、そう言えば外でも刺されない。
今年は蚊が少ないなぁと思っていたが、友人と話していて気が付いた。
木!木が植えてないからだ。
そう言えば、バラに付いていたホソオビアシブトクチバの幼虫も、いつの間にか
いなくなってしまった。
アパートにいた時は根気に手で取り除いていたが、それではとても間に合わない
ので、その内消毒しなくてはと思っていたのだが…ヾ(〃^∇^)ノラッキー♪
アパートでは建物の裏と表にうっそうと木や草が生えていたので、蚊は勿論の事
虫やうどん粉病に悩まされてきた。
へ〜っ!!木ってそう言う悪さをするんだ。
全く庭木がないのも寂しいから、果物を植えようとか花のきれいな木が良いとか
私と嫁と主人の3人で寄ると触ると、あーでもないこーでもないと、話し合って
結局まだ決まらないでいる。
私はイチジクが良いけど、嫁は桃が良いと言い、主人は果物はイヤだという。
でも、蚊も虫も寄らないなら、庭木なんてない方が良いかしらん!( ̄〜 ̄;)??



播種
  8月22日(日曜日)


朝主人が新しいペットボトルのトマトジュースを開けて、コップに注ごうとしたので
「こっちの残っている方から使って」と冷蔵庫のボトルを差し出した。
中身はボトルの底の方に、僅かに残っているだけ…。
主人は「何時のか分からないから捨てて」と言う。
私は言われるままにボトルの中身を開けて流したのだけど、「お前って変な所に
ケチだなぁ」と笑う。
その後お客さんが来たので、コーヒーを飲もうとこちらも新しいボトルを開けて、
一緒に飲んだ。
帰った後に冷蔵庫にしまおうとしたら、使いかけのボトルが入っていた。
中身を見たらさっきのトマトジュースより、もっと中身の少ないコーヒーが残っていて、
新しいボトルに移し変えようと思ったが、余りに少ないのでこちらも破棄した。
コーヒーも、トマトジュースも、毎日大量に飲むので傷んでいるような事は決して
ないが、私は妙に納得して我ながらおかしくて、ついクスクスと笑ってしまった。(^^;ゞ

夕方には、キンギョソウとストックの播種をした。
この2品種は播くのが遅れると後の生育が悪く、いつも夏の終わりに撒く事に
している。
(他の花苗ならばお彼岸の1週間前後が播種の適期とされる)
でも今年は雨の当たらない半日陰と言う場所がなくて、上手く芽が出てくれるか
どうか( ̄〜 ̄;)??
出てこなかったら又別の場所を探さなくてはならないが、今以上に適当な場所は
ちょっと考えても思い当たらない。
どうか上手く芽が出てくれますように…。
芽が出てこなければ掘り起こして食べちゃう…ほどの大きさでも量でもないしなぁ。
…結局雨が降りそうなので玄関の庇の下に(終日日当たりが良いが雨なら良いか)と
思い、置きなおした。

2年目の夏越しのシクラメン(ビクトリア)が今年も元気で、葉の整理をしようと
中を見たらまぁ!小さい小さい花芽や新芽が、ぎっしりと詰まっている。
枯れてしまったものや、茎が柔らかくなった物をピンセットで1つずつ丁寧に
引き抜いて、きれいにした。
何輪かは今咲いているので、今年の秋以降又素晴らしい花を咲かせて
くれるだろう(^_^)V



お盆
  8月15日(日曜日)くもり


例年なら姉夫婦が訪ねてきて,バーベキューをやるところだが、今年は私の休みが
少ない事もあって、来客の1人も来ないのんびりとしたお盆になった。
本日午前0時、洋ランの水遣りを迷っていたが決心して夜中に水を撒き…
撒き終わった途端に大粒の雨が降り出した。
あ〜あ、もうちょっと待てばよかった。
でもまぁ良いかと言った感じ。
それから、通販園芸カタログをつぶさに見て、欲しい花苗を丹念に選んだ。
サカタのタネは、インターネットで注文できるが、1つずつ買い物籠に入れなければ
ならず、全部で20種類弱の注文には結構時間がかかった。
バラ・芍薬・ユリ・ペンステモン・スカビオサ等々…(^^♪
結局寝たのは3時過ぎで、朝目が覚めたら10時前だった。
お天気は曇りで吹く風は涼しくて、珍しくクーラーをつけずに過ごせる程の
しのぎやすさだ。
雨上がりで土も湿っているので、昨日買ったスプレンゲリーを早速植えつけた。
掃除は簡単に済ませ、洗濯物は迷いながら干したが、午後3時頃から日が射して
来て、きれいに乾いた。y(^。^)y
日中はメールの返信をしたり、内視鏡検査のあれこれのマニュアルの清書を
パソコンで打ち込んだ。
私の前に居た人が書いたものだが、まぁこんな事まで書かなきゃいけないの?と
いうくらい事細かに書いてあるが、新たに加えることもあったりして、
まだまだ当分終わりそうにない。

夕方には、外に出てミーシャにブラシをかけてやり、庭に放して洋ランを見ていたが
以前から気になっているシンビジュームがあったので、鉢から引き抜いて
みたら、案の定すっかり根腐れしてしまっている。(-_-;)
バルブ1つに1つの新芽とバックバルブが1個残っているだけの、寂しい姿になったが
とても気に入っている種なので、腐った根を全部取り除き鉢を小さくして植え替えた。
暫くは部屋の中で管理する事になるが、今年の花はとても望めそうもない。
それでも元気になってくれれば、それで良いのだがf(^〜^;)
鹿沼土に挿したアジサイも化粧鉢に植え替えた。
よく考えたら、酸性土の鹿沼土に、アジサイは合わないのではないか?!
それでも根はよく張っているので、植え替えた後は元気に育ってくれるかなぁ。

夕食の後もパソコンの前に座り、今日はすっかりパソコン三昧の1日となった。
毎度の事ながら、休みの日はあっという間に過ぎて明日から又1週間の始まりだ。
ふ〜っ(´O`;



花火大会
  8月14日(土曜日)晴れ


病院にお盆休みはないけど、きょうは1月に1度の土曜日休みだ。
朝から窓を全開にして掃除を終え…汗がだらだらと流れるのはなんだかとっても
気持ちが良い。
掃除が終わっても北から吹く風が爽やかで、窓を開けたままクーラーもつけずに
息子夫婦と私の3人で、めいめいに冷やし中華やソーメンやカレーパンを食べた。
主人はコンビニに寄ったついでに、花火の場所取りに出かけて、私たちが食べ
終わる頃に帰ってきたが、自分の分の昼食は買って来たらしい。
夕方になってミーシャの缶詰が、夕食分1個しかないのに気が付いて、HCに買いに
出かけた。
行くとついつい色んな物を見て回り、帰りが遅くなってしまう。
嬉しいことに通販で買おうと思っていたスプレンゲリー(夏水仙に似たリコリス)が
有ったので、2球入りを5袋買ったら、お店に置いてある分はそれで終わりに
なってしまった。f(^〜^;)
明日早速植えようと思う。
今年の秋に咲くと嬉しいなぁ!!

木曽川の花火は歩いていける距離なので、息子夫婦と私たち4人で出かけた。
花火は何周年記念とかで、いつもの年より何倍も豪華で素晴らしく、何度も
歓声や拍手が沸いた。
大型花火などは、空から星が降ってくるかのような華麗さで長く尾を引く。
スターマインも華々しく、間髪を入れずに上がってくる。
赤や黄色や緑や紫まで色とりどりの花火が大空を明るく染めて、本当に素晴らしく
もう唯々感激した。\(^▽^)/
終盤近くなって400mに張られたナイヤガラの滝は、幻想的で金粉が舞い落ちて
くるかのような、この世の物とは思えない程の素晴らしさだ。
息子達は、一足先に帰ったが主人は「家族4人で花火見物が出来たので、
とても嬉しい」と良い、私は仲の良い2人を見て私たちが若い頃もあんな風だったと
つい昔を思い出して懐かしんでしまう。(^^♪
いっぱい歩いたので、帰り着いたら足が痛かったけど、こんなに素晴らしい花火が
見られてホントに良かったぁヾヾ(*^▽^*)〃〃



迷惑メール
    8月13日(金曜日)晴れ

家に帰ってくると変なはがきが届いていた。
電子消費者契約通信未納利用料金請求最終通達書なる、訳の分かりにくい文書
で、このはがきを無視すれば裁判所に出頭だの、給与差押さえおよび動産物
差押さえの強制執行などと、物騒なことが書いてある。
何のことか全く訳がわからずとりあえず電話をしてみたが、5時半までの受付で
5時32分だったので、結局繋がらなかった…が、これが後になって幸いだったと
思うことになる。
主人に言うと、これは生活消費者センターに相談する方が先だと言う。
こちらも5時15分までの受付だったので、繋がらなかったがガイダンスが流れていて
そう言う類のはがきには絶対に連絡をしないようにと言う事だった。
息子達に言うと、嫁がテレビで特集しているのを見たそうで、そういったものに連絡
をすると、払う気が有るとみなされて電話や手紙の攻撃がすごいのだそうだ。
決して連絡をしてはだめだと言われて、私は繋がらなかった事に改めてホッとした。
でも、着信履歴が残るようなシステムだったらどうしよう?( ̄〜 ̄;)



優れものPat3
     8月11日(水曜日)晴れ


昨日は一日中頭痛がして、薬を飲んでも治まらない。
胃腸風邪を引いた後はいつもそうで、今回はそれ程ひどくないのにかかわらず
頭が重くてすっきりせず、とてもつらい症状だ。
そんな時、もうずっとしまいこんであった氷枕を取り出して、使ってみた。
長い間使用していないので、水が漏れないかと心配したが、何とか大丈夫で
タオルを巻いて(どちらにしてもそのままでは冷たすぎるのでタオルを巻くが)
頭の下に敷くとひんやりとして気持ちが良い。
あの不快な頭痛までもがどこかへ飛んでいってしまいそうなほど、とても楽になる。
こんな時は、ノンスメルでもヒエピタでもなく、やっぱり氷枕が一番良い。
水の中に氷を入れるので、固くもなく頭の形に添うし範囲が広いのでどこにでも
当てておくことができる。
滅多に使わないけど、やっぱり必要な物なので今度新しく買っておこうと思う。



ロタウィルスの風邪
      8月10日(火曜日)晴れ夕方雷雨


朝いつもの時間に起きたらなんだか変。
天井が回るようなとても不快な気分がした。
暫くジットして起き上がり、何とか洗面所まで歩いていき、顔を洗ってみたが
吐気が強くて身体がだるい。
それでも何とか化粧をしかけたが、この気分の悪さは何ともしがたく…
もう一度布団に寝転がって気分がよくなるのを待った。
結局この気分の悪さは身の置き所のないつらさで、私はもうてっきりめまい症
(メニエール症候群より軽く血液が酸性に傾くことでなるといわれる)…メニエールは
眩暈・嘔気の他に耳鳴り、難聴を伴い、真っ直ぐに歩く事が出来ない。
だと思い、実際右を向くのはいいけど左を向くと頭痛と嘔気が強くなり、あの何とも
いえないめまいの不快感が強くなる。
起きて居るほうが症状は軽いけど、起きているのもつらいほど何ともいえない
身のつらさに横を向いて膝を抱くようにして寝ていた。
結局、職場に電話をして欠勤の許可を申し出たら、「必ず病院に行くように」と
言われたが、「勿論、つらくて仕方がないので近くの診療所が開くのを待っている所
です」と答えた。

8時15分になるのを待って知り合いの診療所に行き、診察を受けた。
診察の結果、「メニエール症候群とは考えにくく、ロタウィルスによる感染性胃腸炎
のようだ」と、言われ私は『エ〜ッ胃腸風邪?!(*_*;」とホッとしたが反面、ちょっと
半信半疑…確かに食欲もない、胃も多少は痛い、嘔気は強いがこのめまいの
原因は?…それもロタウィルスによる物らしい。
普通は子供に多い夏の風邪らしいが、大人にもないことはないらしい。(;^_^A
点滴を打って貰って、「1日中何も食べずに安静にしていれば治ります」と言われ
その通りにしていたら、夜にはずいぶん楽になって、食欲も出てきた。
それにしても、抗生剤でも抗菌剤でもなく、貰ってきたのは精神安定剤を朝晩2回
飲むようにと3日分貰っただけ。
私は思わず、「薬はこれだけ?」と受付で聞きなおしたけれど、Drは検査中で
直接は返事が貰えず、まぁ良いかと帰ってきた。

抗菌剤も抗生剤も2次感染を防ぐための薬で、直接ウィルスを殺す薬ではないから
安静を保つためによく眠れる薬をくれたのだろうと解釈して、診療所から帰って
10時半ごろに薬を飲んで、目が覚めたら午後3時だった。
身体は楽になったが、頭痛が中々取れなくて、氷枕の氷を変えて又寝た。
テレビを見るほどには元気になったが、それでもうつらうつらと結局皆が帰ってくる
6時ごろまで又寝てしまったらしい。
疲れもたまっていたのかなぁ?
何度も寝不足していませんかと聞かれたし。
息子がまだ小さい頃大学病院の教授に、原因不明の湿疹を見てもらったときに
隔世遺伝のアトピー性皮膚炎だといわれ(それ程ひどくなかったので)大人になったら
治るからと薬を貰わずに帰ったときに、ああこういう人を名医だと言うのだと、
尊敬した物だが、(それまでに何度もひどい思いをして大学病院へ行った)
それと同じ感慨を今受けている。
どこかの薬漬け検査漬けの医師とは、大違いだわ!
それにしても狐につままれたような、回復でした。
動物でも大抵の病気は、安静にして直してしまうそうな。
いずれにしても、めまい症でなくてホントに良かった!\(^▽^)/



パソコン三昧
     8月8日(日曜日)晴れ


今日は久しぶりに8時半まで寝てしまった。
それからゆっくりの朝食を摂り、洗濯をしながら掃除をした。
あれこれ脱線しながらの掃除なので、お昼過ぎまでかかってしまい、それから
冷やしソーメンを食べて、外は暑いので久しぶりにゆっくりパソコンをやる事にした。
まず1ヶ月も前の慰労会の写真をプリントして…これが結構時間がかかるので
他の用事をやりながらプリントを動かすことにした。
それが終わってから、やっと気になっていたMy_homeのページを完成させて、
無事に転送が終わった。
やれやれこれで半年がかりのホームページの更新が終わり、ホッと一息ついた所。
それでも気が付くともう6時を回っていて、涼しくなったので外に出てカーネーションを
植えつけようかと思ったが、日中の暑さに2週間ほど前に植えた挿し芽の
カーネーションは、もう枯れかかっている。
それなら、もう暫く挿し床のまま半日陰に置いて、管理した方が良いかもしれないと
思い、花壇や庭にちらほら生えている草をむしる事にした。
バラの花も油断をするとすぐに咲いてくるので、はさみを持ち出して浅く剪定をした。
7時から『さんまのスーパーからくりテレビ』を見て、お風呂に入って白衣にアイロンを
かけていたら、あっという間に寝る時間。
明日から又一週間が始まる〜〜。(´O`;



インターネットが繋がらない
     8月7日(土曜日)晴れ一時雷雨


昨日の夜から急にインターネットが繋がらなくなって、ルーターの再起動をしても
モデムを見ても特に異常は見られない。
なので、最近サーバーに大量にデータが送られてきて、一時通信不可能になった
などのニュースも聞き、OCNの不調かと思っていたが、それにしても今日の夕方に
なっても繋がらないので、嫁がOCNに電話をして聞いてみた。
平日の9〜17時以外は繋がらないと思っていたが、ちゃんと土日でも電話が
繋がると聞いてへ〜っと、驚いた。
昨今平日しか営業していない電話会社や郵便局や市役所etcがある中で
こんなサービスは嬉しい。
電話は混み合っていて中々繋がらないが、フリーダイヤルなのがまた嬉しい。
サーバーの不調ではないというので、途中で電話を替わって私が聞いた。
オペレーターさんはとても親切に対応してくれて、ひとつずつ説明をしてくれ、
私が操作を終わるまで電話の向こうで待っていてくれた。
まず、パソコンの電源を落として、次にルーターの電源を落とし最後にモデムの
電源を切った。
入れる時はその逆で、順番に再起動して最後にインターネットにつなげたら、Oh!
繋がった!ヾヾ(*^▽^*)〃〃
私は丁寧にお礼を言って電話を切ったが、この親切な対応が本当に嬉しくて
深く感謝した。

映画『モナリザ・スマイル』を見た。
ジュリアロバーツ主演で、伝統ある大学の何かを変えようと、野望と信念を持って
突き進む若く美しい美術教師と、成績優秀な女生徒達の恋と人間関係を織り交ぜ
ながら、その交流を描いた物で、思ったほどの感動はない。

きょうはもう遅くなったので、明日にはMy_homeの更新をしようと思う。



近所のお通夜
    8月6日(金曜日)くもりのち晴れ


今日は残業で帰ったら絶対外食をしようと決めて、帰ってきたら近所でお葬式が
できて、今日は7時からお通夜だという。
私は急いで着替えて出かけていった。
最近のお葬式の手伝いは楽な物で、両隣だけが出ればよいので、明日もお葬式
だけに列席すれば良いとの事だった。
8時にはお通夜も終わったので、家に帰ったら主人と嫁もちょうど帰ったところだった
ので、3人で中華料理の『とんとん』に行った。
ここは1人分の量が多いので、それぞれが1~2品ずつ頼むと食べきれなくなって、
結局最後の一品ぐらいは持ち帰りになってしまう。
息子の分を持ち帰りで頼んで…今日もよく食べた。満足(^^♪



試食会
   8月4日(水曜日)晴れ


11月20日の結婚式を控えて、式の打ち合わせと試食会に行った。
主人は仕事の都合で出席できなかったが、息子夫婦と嫁の両親が揃って、
打ち合わせの後は和やかに食事会となった。
食事は和洋折衷で15.000円の料理らしい。嫁は
結婚式場で司会をしていたと言うだけあって、サービス関連業者の顔見知りも多く、
色々とサービスや価格の面で便宜を図ってもらえるらしい。y(^。^)y
彼女の両親とは、何回か顔をあわせるうちにすっかり打ち解けて、とっても楽しい
食事会になった。
料理は申し分なく美味しくて、彼女の母親は「結婚式の料理がこんなに美味しい
なんて初めて」と言い、嫁は数ある結婚式場を見た中で、料理が美味しいのと、
雰囲気の良さで選んだのだと言う。
和洋折衷とは言え、私はやっぱり洋の料理の方が一段と美味しく感じたし、
嫁もそう言って、式当日は洋だけで行くというので、益々嬉しい!(^_^)v
美味しく食べて美味しく飲んで、とても楽しい時間を過ごしたと言うのに、帰ってからは
すっかり疲れてしまって、もう何もしないでごろごろとしてしまった。

ミーシャの口内炎の薬も貰いに行きたかったが、その元気もないといったら
若い2人が、ミーシャを篭に入れて病院に連れて行ってくれた。
ミーシャの口内炎はかなりよくなっているらしい。
薬も余分に貰ってきたので、暫くは何の心配もなさそうだ。(^^♪



爽やかな風
    8月1日(日曜日)晴れ時々くもり


台風が抜けた後の影響で時々雨が降りそうな気配は見せたが、風が強く吹いて
しのぎやすい1日になった。
私は、いつものように掃除洗濯が終わると、ホームセンターに行って、猫の砂や
缶詰やおしっこシートを買って来た。
ネコのミーシャは益々元気で、朝早くからご飯を催促する。
ネコ缶はすぐになくなり、おしっこシートも姉からもらった物がもう残り少なくなって
いたのだ。

ホームセンターではこの時期外に置いてある花は、ぐったりとして如何にも
暑さにバテてるようだ。
店の中に飾ってあって葉の緑が美しいのに誘われて、ついアナナス(フリーセア属)
を買ってしまった。
帰ってから、先に買ってあったアデニューム(砂漠のバラ)と、アナナスを化粧鉢に
植え替えて、カトレアやデンドロの支柱を立てた。
夕食は近くの『たいげん(焼肉屋)』まで、息子が居なかったので、嫁だけを誘って
3人で歩いていった。
ビールを飲んでお腹いっぱい食べて、デザートのアイスクリームまで食べて、
もうすっかり満足!(^。^)