今月の日記です
4月1日〜4月末日



トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事

ちょっと早いけど…
    4月29日(金曜日)晴れ

「ちょっと早いけど5月のいつだったか忘れたので」と、ポン吉が母の日のプレゼントを
くれた。
「何かしら?」ときれいにラッピングされた箱を開けてみると、ワイルドストロベリーの
マグカップ。
キャー嬉しい(ノ^ー^)ノ☆パチパチ
私の大好きなブランドだけど、高価だし割ると勿体無いのでなのでなかなか買えない
代物だ。
「私が好きなの知ってたの?」と聞いたら、「その柄のが食器棚に置いてあるから
好きだと思って」と嬉しそうに笑う。
今まで息子1人の母である私は、一昨年まで母の日とは無縁に過ごしてきたけど、
嫁が居るってこういうことなのだと、すごく嬉しい。

私は朝の内に花の消毒をして、もうすっかり暖かくなったので…と言うか今日は夏日。
カトレアを外に出し、家の中にはコチョウランだけが残りすっきりした。
お昼ごろに「夕食代を稼いでくるわ」と出かけたポン吉は、10日分の贅沢でも余るほど
稼いできて(笑)「今日は何でも奢るわよ(*^^)v」と勇ましい。
主人は朝から出かけたが、玉砕して帰って来たので、では遠慮なくと私達は、
お鮨屋さんでお腹いっぱいご馳走になった。
私も触発されて食後の腹ごなしに行ってみたが、敢え無く撃沈した。
柳の下にどじょうが2匹は居ないと言う事か…┐(-。ー;)┌



法事
  4月24日(土曜日)晴れ時々くもり


早いもので、今日はポン吉の父の49日の法要の日だ。
私達は揃って家を出た。
法要は時間通りに始まって皆でお経を読んで、滞りなく終わった。
住職は良く通る声ではっきりと経を読み、又お説教も短いけれど情のこもったもので
とても好もしい。
その後で、ポン吉の父が生前設計をしたという料亭で、昼食を頂いた。
食事は豪華で彩りも味も良く、もうお腹が痛いほど良く食べた。
ポン吉の父がいなくなって世話をする人がいないのでと、洋ランを預かってと
頼まれたが、やはり冬の管理ができなかった為か、カトレアはじめ幾つかのランは
もう仕立て直しができないほどになっていた。
私は行きも絶え絶えのオンシジュームと、花の終わったデンドロと花の咲きそうな
デンドロの3種を預かって帰った。
花芽の付いた物は花が咲いたら、再び返す予定だし、オンシジュームはとりあえず
植え替えて面倒を見てみよう。
花の終わったデンドロは、私の好きな色なので、貰っちゃおうかなぁy(^。^)y
ポン吉の父が丹精した花なら、命あるものだけでも何とかしたいと思うのだけど(・_・;)

帰ってからリニューアルオープンの、パチンコ店に行った。
「開店の日なんか、儲からないから止めとけ」と言う主人の言葉を振り切って行った。
開店と同時に店に行ったわけではないので、殆どの台が空いていなかったが、運良く
座る事ができたまでは良かったのだけど…。
これでホントにグランドオープン?と聞きたくなるほど、釘調整が辛い!(回転率が
悪い)
ずいぶんお金を遣ってから、発当たりを引き「さぁこれから元を取り返そう」と思ったら
「9時半に閉店します」のアナウンスが流れて、結局時間切れでジ・エンド!┐(-。ー;)┌
これはもうストレスを溜めに行ったような遊戯で、しばらくパチンコはやらなくて
良いわ!
ああぁぁぁ、どっと疲れた(´O`; フーッ!



植え替え
   4月23日(金曜日)晴れ


昨日買ったキンギアナムは花を切って飾り、株の方は鉢から抜いて早速植え替える
事にした。
夕食が終わってからの夜の作業になり、私はキッチンのテーブルに新聞紙を広げて
植え替えの材料を持ってきた。
キンギアナムは小さい株の割りに根がぎっしりと張っていて、根をほぐしてミズゴケを
全て取り除くのに2時間以上費やしてしまい、肩は凝るわ親指は痛くなるわで、最後
には、もうすっかり嫌気がさしてしまうほどだ。(;´・`)>ハーッ
それでもやっと根をほぐし鉢に植えつけて、お風呂に入ったらもう寝る時間です。
(-。-)。。zzZオヤスミ



洋ランセンター
    4月21日(木曜日)晴れ


今日は早めに掃除洗濯を済ませて、HCに買い物に行った。
12時過ぎには友人のTとその妹が来るというので、ゆっくり見て回る暇もなく大急ぎで
家庭雑貨を買い揃えて家に帰りつくと、グッとタイミングで彼女達が来た。
それから3人揃って車に乗り、飛騨牛のフレンチのお店に行った。
ランチは¥4,300と少し奮発したので豪華な食事が楽しめた。
飛騨牛のタタキに始まって、前菜が2皿、タンシチュー(これは友人のTも妹も
ここでしか食べられないネと喜んでいた)それからバイガイ(?)のワイン蒸し、そうして
野菜サラダにメインの飛騨牛のステーキ(オリジナルソース)は、たっぷり大盛り。
私達はもうすっかりお腹が一杯になった。
デザートにはユズと抹茶とストロベリーの、いずれかのアイスクリームがつく。
私達は量にも味にも満足して、目的の場所に向かった。
洋ランセンターでは、殆どの品種の花が終わっていたが、色とりどりの
コチョウランだけは数多く、所狭しと並べられてあった。
紅紫色の少し小ぶりのコチョウランも、かわいくて迷ったが、ポン吉の母の鮮魚と
仕出屋の開店のお祝いに、黄色のオドントグロッサムを購入した。
それから自分用にミニデンドロと、大好きな紅紫色のミディーコチョウランを1株、
花の終わりそうなキンギアナムを一鉢買った。
買うつもりがなくても見るとつい買ってしまうのが、悪い癖と言いつつも、三人三様に
好みの何鉢かを手にして帰る事になった(*^^)v



明日は休み
   4月20日(水曜日)雨


今日は朝から雨で風も強く、出勤時に車から降りたら突風に吹かれ前に進めず
傘で風を避けたら、逆に吹き上げられ傘の骨を折ってしまった。( ̄□ ̄;)ガーン
日中は強く降っていた雨も、夕方過ぎには小止みになった。
出勤前にフリージャーを切って水あげしてあったので、友人のHさんに携帯メールを
して勤めの帰りに寄ってもらった。
彼女(畑の大家さんの娘)は、家に上がる時間がないと言ったが「フレッシュジュースを
飲んで行って」と誘うと、私の日記を読んで興味があったらしく時間を気にしながらも
上がって来た。
私がジュースを作っている間、キッチンのIHクッキングヒーターの使い心地や
パン焼き器の事など色々と聞いてくる。
私もIHヒーターが如何に便利で、使い勝手が良いかなどを熱っぽく語り、人参・トマト・
リンゴ・グレープフルーツを入れたフレッシュジュースを飲んでもらった。
こちらも大好評y(^。^)y
彼女は『東海の家づくりの本』を見たと言い、私の知らない所で知人の何人かが
その本を見てくれていることを知り、とっても嬉しい(^^♪

明日はお天気も良さそうだし、久しぶりのお休みで嬉しいな!
友人のTと昼食を食べて、洋ラン生産農家にお祝いの花を買いに行く予定。
昼食はフレンチの予定。( ̄ー ̄)ニンッ♪
嫁と息子が、おいしい飛騨牛ステーキのお土産を昨日から楽しみにしているので、
行かなきゃ治まらない感じでもある(^_^;)



園芸三昧
   4月17日(日曜日)晴れ


洗濯物を干すついでに外に出て、花壇にオルトランGを撒いたり、シンビジュームを
花台に並べたりして、ついつい他の用事をそっちのけにして、遊んでしまう。
午前の家事が一通り終わったら、デンドロ(スノーボーイ・ロマンス)の植え替えを
しようと再び外に出た。
デンドロはしっかりと鉢に根を張っていたが、鉢から抜いて見ると意外と中央には
根が張っていなかった。
それでも細い根っこを掻き分けて、ミズゴケをはずすのにはかなりの時間がかかって、
私は一鉢の株分けだけでうんざりしてしまい、他は又の機会にすることにした。
外は爽やかな風が吹いていたけど陽射しが強く、ブラウス1枚でちょうど良い。
3時のおやつを済ませてから、今度はグラジオラスを植えつけることにした。
花壇に腐葉土と元肥を混ぜ込んで花壇を耕そうと、スコップを土に入れたときに
主人が帰って来たので、私は腰が痛いからと花壇を耕してもらう事にした。
…ラッキーとほくそえんでいた私に、主人から痛いオマケを貰ったのは、自業自得?
せっかく芽が出て、蕾も先の方で膨らんでいた芍薬を踏んで2本も駄目にして
しまったのだ。
私は「あ〜あ」とため息をつきながら諦めるしかない。
去年の11月に姉が宮崎からもって来てくれたもので、今年4本しか芽がでていなかっ
たのに( ̄□ ̄;)ガーン
それからグラジオラスを植えたが、注文した球根全部が何とか花壇におさまった。
暖かくなると今まで億劫だった事が、なんなく出来てしまうのが不思議なくらいだ。



映画『阿修羅城の瞳』
     4月16日(土曜日)晴れ


桜はあっという間に葉桜になり、花壇の水仙も全て咲きそろい、そろそろ終わりを
告げる頃、今度はフリージャーが良い香りを漂わせて咲き出した。
私は友人のTに電話をしてとりに来る?と聞いたらちょうど妹が一緒だとかで、
2人揃って来た。
スタットレスタイヤを交換してもらうのに、自動車屋さんも来ていたので3人分の
フリージャーを切った。
Tと妹はお茶をしてきたばかりだからと、花だけ貰ってすぐに帰るつもりが家の中の
花も見たいと上がりこんでついつい、花談議で時間を過ごして帰った。
皆花が好きなので、花の話しになると時間を忘れてしまうらしい。

夜にはjunkoさんと映画を見た。
私もjunkoさんも宮沢りえが好きなので、見ようと思っただけの映画なので
物語的には、『マ、あんなもんかな?』と言う感じ。
今日が封切にもかかわらず、館内の客はまばらで寂しい。
宮沢りえはさすがの演技で、演劇で絶賛されたと言う市川染五郎より、輝いていた
ように思うのは、ただのファン贔屓だろうか…。
無論染五郎も全然悪くはないし、脇を固める樋口可南子や渡辺篤朗も良かった。
CGを駆使した映像がどうのこうのと難しい事は分からないが、映像は確かに
色鮮やかで美しい。
私の感想としてはそんなところ…。



家族でパチンコ
     4月10日(日曜日)くもり


いつもどおり、午前中に掃除洗濯を済ませて、お昼からは洋ランのデンファレ2鉢と
デンドロ1鉢の植え替えをした。
それから、シンビジュームとデンドロを全て外に出した。
もうこれからは、外で管理する事にして、中旬ごろには施肥もしようと思う。
デンファレは根が細くびっしりと重なっているので、かなりの時間を要した。
走行しているうちにもう午後4時を回り、息子とポン吉がパチンコに出かけると言う
ので、お昼に出かけた主人がまだ帰ってこないので、私も久しぶりに行く事にした。
1万円使ったところで、主人の所に行くと4箱ぐらい持って確立変動で当たっていた
ので、1箱貰って打ち込んでしまい又行くとまた箱が増えていたので、又貰いして
結局全部で4箱貰って打ったが一度も当たらず。
その間息子も3箱貰い、私と息子は玉砕。
ポン吉は換金して4,000円の負けらしいが昨日勝っているので、まぁ良いだろう。
それでも主人は¥40,000位勝ったので、食事代として\10,000くれた。
主人は一足先に帰ったので、息子夫婦と3人でお鮨を食べたら、息子はリベンジだと
時間もないのに出かけて、さっき帰って来たがまぁビックリ。
4万円弱の負けを取り戻してプラスにして、ニコニコ顔で帰って来た。
今日どうにも芽が出なかったのは私だけか!( ̄□ ̄;)ガーン
ああぁああぁぁぁ 骨折り損のくたびれ儲けとは、まさにこの事か!
でもまぁ主人の玉で遊ばせて貰ったので、それも良しとするか( ̄ー+ ̄)ふっ

Watanabe様、急ぎのメールに返事を書きましたが、何度送信しても
メールデリバリーで戻ってきます。
Harimanada様明日返事を書きます。
そんな訳で、掲示板のレスもまだつけていません。
でも、今日はもう11時半を回りました。
皆様ごめんなさい。もう寝ます。(-。-)。。zzZオヤスミ



映画『アビエイター』
    4月9日(土曜日)晴れ


息子も主人も夜桜見物はパスすると言うので、それなら暖かい内にとお昼過ぎに、
ポン吉と2人で花見に行って来た。
屋台で串カツと土手焼きを買って、串カツを味噌でと言ったら土手焼きの味噌に
ドボンとつけてハイと渡された。
エ?( ̄□ ̄;)と思ったが、黙ってお金を払った。
それからとうもろこしと広島焼きを買って、平らな所にシートを敷いて2人で座って
食べたけど、串カツはやっぱり土手焼きの匂いがしておいしくない。
桜は満開でとても暖かく絶好の花見日和だったけど、桜の木が大きくなりすぎたのと
去年の台風で枝が折れて花の間から空が見え過ぎて、少し寂しい気がした。

夜には久しぶりに映画を見た。
ストーリーは、実在のアメリカの大富豪の映画作りと、誰よりも速く飛行機を飛ばすと
言う夢を追い続けた半生と、女優達とのスキャンダルを描いたものだ。
私は自伝は好きでなく最初はそれ程乗り気ではなかったが、見終わった後は余りの
すごさにすっかり興奮してしまった。
ハワード・ヒューズ(ディカプリオ)の正気と狂気をさまようエキセントリックな性格に、
興味を引かれるものがある。
その彼の無理難題をいさめながらも結局は従ってしまう、腹心の部下
(ジョン・C・ライリー)がいなかったら、彼の夢は絶対に実現しなかっただろうと
思うほどの見事な服従ぶりが、主従を超えた深い深い繋がりにとても感動した。
又実際に起こった飛行機事故は生々しくも凄まじかったし、彼を失脚させようと
画策する上院議員との諮問会でのやり取りは、彼の頭の良さを際立たせ
それだけで、この映画を見た甲斐があったと思うほどに、胸のすく見ごたえだった。
タイタニックのディカプリオは、ただ甘いマスクが良いと思ったけど、今回は渾身の
演技が光っていて、やっぱりカッコ良い\(^o^)/
ホントに久々に痺れる映画を見た。良かった〜(*^^)v



筋肉痛
   4月4日(月曜日)雨のち晴れ

朝のうち残っていた雨も家を出る頃にはすっかり上がって、良いお天気になった。
が、風が強くて肌寒く、せっかく膨らみ始めた桜の蕾も、また縮んでしまったようだ。
又この風のせいかどうか、くしゃみ鼻水のオンパレードで鼻はムズムズするし、
目は痒くてとっても不快。
そんな訳でしばらくご無沙汰していた耳鼻科に行って、減感作療法の注射と
鼻にさして使うステロイドの薬を貰ってきた。
それでもすぐに治まるわけはなく、夜になってもこの不快な症状は続いている。

昨日、溝を掘って球根を植えた事の他には原因を考え付かないが、朝からお腹や
脇の筋肉が痛い。
どれ程も働いていないのに、如何に毎日身体を使っていないって事?!
これはもう、運動不足の最たるものだネ。(^_^;)

最近のテレビは全く面白くない。
どのチャンネルを回しても、特番と称して同じような事を延々とやっている。
もっと他局と違う、目先の変わった放映をしてくれないものか。
こんな時堀江さんなら、何をしてくれるのかな?
フジテレビにも日本放送にも嫌われて、挙句の果てにソフトバンクから変な人が
出てきてそこまで言う?
大体、社員も全員反対してるって言うけど、上層部から押さえつけられて「私は
堀江社長が良い」なんて言える?!
社員を1人も首にするとは言っていないのだから、社員の中には堀江さんになにか
新しい事をして欲しいと思っている人も、大勢いると思うのだけど…。



天気予報外れて吉\(^o^)/
    4月3日(日曜日)くもり時々晴れ


どうせ雨だと思って朝はゆっくり寝ていたら、主人が心配して起しに来た(^^;ゞ
時間は9時半チョイ前。
それから台所など片付けて、ゆっくりテレビを見ていたら外は雨どころかなぜか
晴れ間が覗いたりする。
なので、慌てて洗濯物を仕掛けて掃除を済ませ、遅い朝食を摂ったのに、しっかり
お昼ご飯を食べて、外に出たのは2時ごろ。
それからストックを抜いた場所に、ぼかし(生ゴミ処理済みのカス)を混ぜ込んで、
ダリヤを植えた。
こちらは半年前に元肥育ちを入れてあるので、肥料はそれだけにした。
どうも今までの育ち方を見ていると、多肥栽培にすると却って茎が弱く、真っ直ぐに
ピンと立って育たないような気がするので、今回は前の分だけで間に合わせる事に
したのだ。
駐車場横の花壇には腐葉土と元肥育ちを入れて耕し、グラジオラスを植えつけた。
このグラジオラス、欲張っていろんな色を沢山買ったので、半分を植えたところでもう
すっかり疲れてしまった。
腐葉土と土を混ぜ合わせて溝を掘り、球根を置いて土を被せる作業は、結構力が
いる。
後の半分を植えるには、又土を耕さなければならないので、来週にする事にした。
バラの植えてある花壇には敷き藁がしてあるが、その間からスギナがにょきにょきと
顔を出して憎らしい!Σ(-"-;)
去年、更地にした時に花壇になる予定の場所には、スギナ枯らしをしっかりと撒いて
スギナ退治をしたはずなのに、全然効果なし。
もしかしたら、新しい土に混ざっていたのかしら。
いずれにしても、スギナ枯らしは長期間効いているものでもないので、致し方が
ないといえばない…┐(-。ー;)┌
お昼過ぎに出かけていった主人が帰ってきて久しぶりにパチンコに勝ったらしく、
お鮨を奢ってくれると言うので出かけた。ラッキー(*^^)v
帰ってからお風呂に入って、明日の夕食の下ごしらえなどをしていたり、メールを
書いたりしていたらすっかり遅くなってしまって、もうそろそろ寝る時間!
掲示板のレスが付いていませんが、明日書きます。ごめんなさいm(__)m



嬉しいこと\(^o^)/
   4月2日(土曜日)


いよいよ春本番で、道を歩けば水仙が色とりどりに美しく咲いている。
日1日と暖かくなっていき、重いコートを脱いでパステルカラーの服を身に着けると
それだけで、心が浮き立つような躍動感を覚える。
私は今まで咲いていたストックを全て切って、切花にした。
空いた場所にダリヤを植えたいが、今日は美容院に行ったので、その時間がなく
明日は雨の予報。
グラジオラスも植えたいのに、日曜日に雨が降るとは余りにも無情(-_-;)

先日(木曜日)友人から、素敵なプレゼントを送ってもらった。
私はその日、1日中忙しくて帰りが遅かったけど、荷物をあけたらすっかり元気に
なった\(^o^)/
大きな箱いっぱいに並べられた舞茸は、その地の名産品と言う事だ。
その形はまるで八重咲きのボタンのようで、私はしばし見とれてしまった。
スーパーで買う物は原型を留めず、舞茸とはこのように生えているのかと、初めて
見て感動した。
ポン吉は母親の用事でしばらく実家にいるので、息子に半分持たせてやった。
その他にもその地方にしかない物を、色々と入れてあって初めて見るものに
感激し、又彼女の思いがとても嬉しい(^。^)♪