今月の日記です
8月1日日〜8月31日



トップへ戻る>>先月の日記<<過去記事

洋ランの手入れ
    8月27日(日曜日)くもり時々晴れ


今日は朝から涼しい風が吹いて、日中も過ごしやすい一日だった。
午後3時頃、空は曇っていて凌ぎやすい天気だったので外に出て、洋ランの手入れをする事に
した。
カトレアの伸びだしたリード(新梢)に支柱をたて、不要なバルブを根元から切り捨てた。
それからデンドロにも、新しく伸びたバルブが真っ直ぐに成長するように支柱を立てた。
私は洋ランのおいてある棚の前に座って、寒冷紗の中で作業をしていたが時々覗く晴れ間は
まだまだ陽射しが強く、ひりひりするくらいに腕を焼いてしまった。
まだ全部の洋ランの作業が終わったわけではないが、6時を過ぎたので家の中に入った。
そろそろ日の暮れも早くなって来たような気がするのは、曇り空のせい?(; ̄ー ̄)...ン?



トマト
  8月26日(土曜日)晴れ


トマトは結局私の夢のフルーツトマトの味を持たないままに、お盆休みが終わる頃にはすっかり
収穫を終えてしまった。
この真夏の暑さにもメゲず元気な株は、脇芽をどんどん伸ばし雨よけの天井をすり抜けて
上へ上へと葉を伸ばし(ビニールの覆いは外した)、沢山の花を付けるが実が生らず。
で、こっそり近所のトマトを見に行ったらやっぱり、実が生っていない。
と言う事はこの夏の暑さに、実を付ける元気がないと言う事だろうか。
挿し芽のトマトも1m50cmくらいには伸びているが、実はまばらに生っているだけだ。
…この頃朝夕少しずつ涼しくなってきたので、もう少し待ったら又実を付けてくれるだろうか?
ポン吉はホントにトマトが好きで、家のトマトも良く食べたが、収穫できなくなった次の日にはもう
スーパーでトマトを買っていた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
で、家のトマトも私ほどには不足を言わず…不足どころか「やっぱり家のトマトはおいしいネ」と、
毎日良く食べてくれたので、ちょっと嬉しい。
パプリカは2本植えたが、1本は生った実が全部軟腐病のようになって、萎びてくるので抜いて
捨てた。
もう1本は最初に1個収穫したが、その後はさっぱりで今日もせっかく黄色く生った実の半分が
黒くなっていたので、捨てた。
たぶん収穫できそうな実が2個残っている…パプリカはスーパーで買うと1個100円くらいしている
理由がやっと分かったような気がする。
ピーマンだったら、次から次へとなってくるけど、パプリカは実が生ってから色が付くまでに
1ヶ月以上かかる上に、実る実が少ないと来ているからだろう。
来年から、パプリカは買って食べる事にしよう┐(-。ー;)┌



週休
   8月24日(木曜日)晴れ


先週からずっと続いていた体調不良は、ここに来てやっと元に戻った気がする。
昨日までは出勤はしていても体がだるかったり、何となくふわっとするような感じが無きにしも非ず
と言ったところですっきりしなかった。
物凄くつらい思いをしたけどたった一つの良かった事は、この頃増えに増えてどうにもならなかった
体重が、2kg減った事だ。
それも食べられるようになったらすぐに、1kg戻ったが、これを機に腹八分目を心がけ、ダイエットを
する事にした。
と言っても無理をして食べないわけではないが、夜の間食は絶対にやめようと心に誓った。

今日は5日分もらった薬もちょうど無くなったので、朝から飲んでいないが体調が悪くなる事も無く
ほぼ全快?y(^。^)y
で、朝から掃除洗濯を山のようにして、午後3時ごろりゅうをプールに入れていたら急に
スイカが食べたくなり、(ホントにダイエットしてるぅ?(^_^;;; )ベビーカーを引いて近くの果物屋さん
へ、歩いて行く事にした。
ベビーカーの後ろの袋に入ると高をくくって言ったのだが、スイカの方が袋より大きくて
残念( ̄□ ̄;)ガーン
仕方がないので、思いスイカを片手にベビーカーを引いててくてく、てくてく。
で、車道を通り抜け民家の前の道(車の通りは少なくて比較的安全)まできたら、りゅうを下ろして
スイカにベルトを締め、りゅうを歩かせて家まで帰ってきた。
カンカン照りの中りゅうは、時々帽子を脱ぎ捨てたり、あっちで座り込みこっちで石を拾いして、
道草をくうが、果物屋さんでもらったゼリーだけはしっかりと握り締めて、300mほども歩いて
帰ってきたが、ママの顔を見るともう抱かれたいばっかりで、甘えてしまう。
スイカさよねが、すいかが
 おもい、おもい!っていうから、ぼくのくるまを かしてあげたんだ。 だから、ママおちゃください。
 はぁーっ!のどがかわいちゃった。

コーンを食べるりゅうでもってぼくは、スイカも
 すきだけど、こーんはもっとだいすきなの。ママが3つにきってくれたんだけど、これがさいごの
 こーんなんだ…でもさよねが、しんはたべちゃだめだって(-_-;)

 あ!みんなしってる?コーンは、「薄い皮1枚残して水に付けて塩を振って、サランラップに
 包んで電子レンジで 1本に付き4分加熱すると、ものすご〜く甘くなるんだよ」
って、
 ママがいってたよ。




連休は…(-_-;)
     8月20日(日曜日)晴れ


花金の夜は主人と一緒に映画『日本沈没』を観に行った。
ずいぶん前から上映されていて、私は別に見たいと思わなかったけど、主人が見たいと言うので
付き合う事にした。
原作を何度も読み返しストーリーが全部頭の中に入っている主人には、原作に忠実で無い
ストーリーがつまらないらしく、途中で「帰る?それとも観る?」と言い出す始末。
私は殆ど原作を忘れていたけど、日本が沈没すると言うあのひしひしと迫ってくる不安や脅威は
なぜか感じられず、上下2巻の小説を2時間半に纏めてしまった事に、無理があったのだろうか。
ただ潜水艦わだつみのパイロット2人が家族のため、愛する人の為に、日本を守ろうと命を賭けて
海にもぐっていくことに、0戦のパイロットを思い涙が止まらなかった。
…が、私の記憶では原作では全員が日本を脱出し最後の脱出の飛行機の中から、日本沈没を
見た様に思う。

金曜日の夜は遅くなって、2時ごろに寝入っただろうか。
土曜日の朝、とても嫌な気分で目が覚めた。
主人は出勤なので、ダイニングのエアコンを付けたが、体がだるくてどうにもならない。
ベッドに戻ったら、体が暑くなりその後冷や汗が流れ、上を向いて寝ると目がぐるぐると回る。
しばらくそのままにしていたが、治まりそうにもないので、私が勤務する病院に連れて行って
もらった。
当直医に診察してもらい、念のために脳のCTを撮り耳鼻科へ回された。
体に負荷がかかる物だから、診察が終わっては吐き、検査が終わっては吐き、胃液や胆汁以外
には何も出ないのに、嫌と言うほど吐く事の苦しさったらとても言い表せるものではない。
メニエール症候群かと思ったが、聴力や平衡感覚の検査の結果、それでは無いという事で、
左に眼振があるので、めまいはそのせいだろうという事だった。
で、点滴を受け薬をもらって、多少症状が落ち着いたので、ポン吉(嫁)に迎えに来てもらって家に
帰った。
入院して様子を見ますかといわれたけど、安静にしているだけなら家の方がよっぽど良い。
で、昨日は氷枕をして一日中、うとうとと寝てばっかりいたが、
夕方になって、やっとアイスクリームと梨1かけを食べる事ができた。
それから今日も午前中は氷枕と友達だったが、お昼過ぎから少しずつ寝たり起きたりして
居る内に、夕方になって野菜に水をやろうと外に出たら、少し気分が良くなってきた。
で、コスモスに支柱を立てて、イチジクに水をやり夕食にはうどんを食べた。
そんなわけで散々な連休だったけれど、急に休んで皆に迷惑をかけなかっただけ良しとしよう。
…主人もポン吉も言う事に、私ってホントに貧乏性らしい。
週日はしっかり働いて、休みになると疲れが出て病気になるからだって…言われてみれば
5月の連休も散々だったなぁ(^_^;;;
でもまぁこんな事で済んで良かったよ。



お盆
  8月13日(日曜日)晴れ


りゅうが居ないと朝の食卓もとても静かな物で、主人と息子が朝食を済ませたのも知らずに私は
眠りこけていて、電話の音で目が覚めた。
時計を見ると10時20分!!\(◎o◎)/!
日曜日でも8時には起きるのが長い間の習慣だったが、この頃全然起きられなくなってしまった。
せっかくの休みに朝寝をすると掃除洗濯が遅くなり、その後に続く自由な時間が少なくなって
なんだかとっても損をした気分になる。
でも最近は、休みも結構取れるようになったので、まぁ良いか。(^_^;;;
遅い朝食を済ませるともうお昼前で、ポン吉からおじいちゃんが待っているからと催促の電話が
かかってくる始末。
今日は、なくなったお父さんにお線香の一本も上げさせてもらおうと、Yukiねえ(ぽん吉の母)の
家にお邪魔する事になっていたのだ。
おばあちゃんは親戚の法事で留守だったので、おじいちゃんが接待してくれた。
Yukiねえはお盆の注文で大忙しの中、沢山のご馳走を準備してくれたが、結局一緒にはお茶さえ
飲む時間がなかったようだ。
そんな中、りゅうがポン吉の姉に盆踊りに連れて行ってもらって、盆踊りの手拍子に合わせて
一緒に手を叩いたり、抱かれて踊ってもらって、とても喜んだ事。
お風呂で石鹸を食べようとしたり、ごめんなさいができるようになった事。
興奮して遅くまで眠らなかった事などを、とても嬉しそうに話してくれた。(^^♪
Yukiねえが忙しいのと、昨日から実家に来ているポン吉が先に家に帰ったので、私達も
簡易チャイルドシート(と言うかどうかは知らないが、机のような物をシートベルトで固定して
子供をすっぽり包み込むのだ)にりゅうを乗せて程なく帰ってきた。
  チャイルドシート1     チャイルドシート2
 上から見たところ(シールはポン吉が貼った)      下から見たところ(凹んだ所に足を入れる)
 
りゅうは途中で退屈になり、シールをはがして遊んでいたが、それも飽きて泣き出したので、
Youじいが、私の携帯電話を渡したら急に機嫌が治って、喜んで遊びだした。(´▽`) ホッ


Yukiねえの家で沢山ご馳走になったので、もう夕食は食べられない程お腹がいっぱいだ。
ポン吉はしっかりしたもので、お盆休みの前に仕事が残ってしまい、残った仕事を片付けに
出勤して、今日来られなかった息子の為に、残り物をきれいに盛り付けてもらってきた。
うなぎの蒲焼に、鯛・えび・トロのお刺身、マグロのサラダに、カキフライにその他諸々(^^♪
Yukiねえ、ホントにごちそうさまでした。(^。^)アリガトウ♪

夕方2回目の洗濯物を干そうと外に出たら、風が吹いて涼しかったので、そのまま庭の草取りを
した後、カーネーションの植え付けをする事にした。
今年のカーネーションは発根率が悪く、挿し芽をした物の半分も根付いて居ない。
その上虫に食われたのか、せっかく発根しているのに葉っぱだけが根元から切れてしまったり
していて、散々だ。
それでも残った分を植え付けしたが、この暑さの中で何本くらい生き残る事ができるだろうか?
水遣りをしながら、部屋の中で遊んでいるりゅうに声をかけたら、気が付くなり外に出たがって
泣くので、皆で縁台に腰をかけて夕涼みをしたら、涼しい風が吹いてきてとても気持ちが良かった。



恵みの雷雨
    8月12日(土曜日)くもり時々晴れ一時雨


今日は半休で家に帰ってくると、ポン吉は実家に行ってて今日は帰ってこない。
家に帰ってきても、りゅうがいないと物忘れをしたような気分になる。
昼食を済ませた後物凄く眠くなって、ちょっと眠る事にした。
このちょっとが曲者で、又2時間くらい寝てしまうかもと思ったのだけど、30分も眠っただろうか。
突然鳴り響く、大きな雷の音で目が覚めた。
外を見ると空が真っ暗で、あられの様な大きな雨が降り出した。
それからしばらく雨と雷が鳴り続けた後、何事もなかったように晴れ間が広がったが、地面は
潤い、木々の枝葉も生気を取り戻したようだ。
先日、トマトが甘くなると言う肥料を近所の奥さんに教えてもらったので、それを近くの園芸店に
買いに行った。
園芸店でそう言うと、骨粉の入った有機質肥料を元肥に使えば、甘くなると言う事で、特別な
肥料がある訳ではないと言う事だった。
トマトを甘くするには日照時間が必要なので、梅雨明け後の日照から考えて今月の20日頃から
家庭栽培のトマトも甘くなるのではないかと言う事だ。
又フルーツトマトは温室で水耕栽培されていて、収穫の1週間前から徐々に給水を減らして
収穫当日にトマトの葉が萎れるくらいまで、水切りをすれば糖度が2度上がるのだそうな。
家庭菜園で極端な水切りをすれば、今咲いている花は実を付ける事ができずに、散ってしまう
らしい(-_-;)
結局のところ家庭菜園で、フルーツのようなトマトを作る事は無理って事なのネ┐(-。ー;)┌



雨よ〜降れ!
    8月11日(金曜日)晴れ

あれほど待ち望んだ雨は、私の家の周りをかすりもせずに、どこかへ飛んで行った。
各地で被害をもたらした台風7号は、何ら影響を与えずに消えてしまったのだ。
で、私は仕方なくセッセセッセと水を撒く。
今年はイチジクが沢山の実を付けたので、遅ればせながら水遣りを始めた。
実が生るまでは雨が降ろうが日が照ろうが知らん顔を決め込んでいたが、実が生っているのなら
ちょっとかわいがってやりましょうと、3日に1回くらい水道のホースを木のそばまで持ってきて
30分くらい水を出しっぱなしにしておけば、土が湿る程度にはなる。
ホースを持ったままの水遣りでは、乾ききった土の表面を流れて行ってしまうだけだから。
時々忘れて、2時間くらい水を出しっぱなしにして、イチジクの回りだけでなく花壇の回りの
ブロックから流れ出て、道路まで水浸しになっていたりするW(`0`)WOh My God!!
これでは如何にも不経済なので、これからは忘れないようにタイマーをかけようと思う。
ここまで努力して、甘いイチジクが実らなかったらどうしてくれようか!Σ(-"-;)



  
台風7号接近?!
     8月8日(火曜日)晴れ


台風7号の影響で今日の昼頃から大雨との予報が外れて、大雨どころか小雨すらどこ吹く風?
…じゃなくて雨かい?とばかりに一日中カンカン照りの良いお天気だった。
なのに予報では、明日朝には東海地方に上陸などと言っている。
さすがにこれだけお天気が続くと、暑さはともかくも花壇や果樹に一雨欲しいところだ。

今日は半休なので、夕方外に出てりゅうと一緒にスイカを食べた。
花台を縁台代わりにして座らせるとちょうど良く、最初の内は喜んで食べていたが、お腹が
いっぱいになってくると、口から出して遊びだす。
まぁ服も顔も、そこらじゅうにスイカの汁をたらしてこの有様!
やっぱりスイカは外で食べるに限るネ!y(^。^)y
スイカを食べる、りゅうのすけあまくて、おいしいネェ〜。



バラの消毒
    8月6日(月曜日)晴れ


朝は遅く起きていつもの日曜日を過ごし、夕方になって園芸センターに行き、連作障害を防ぐ
土壌改良土を買って来た。
ふと桃を見ると葉っぱが真っ白く透き通っている物が2〜3枚あったので、これはイラガ(毛虫)に
やられたのかもと思い、花の消毒をする事にした。
ついでにバラもちょっと前から枝のような形をした虫が、沢山付いていたので良く見ると、
葉っぱも黒点病にやられていたので、野菜に使用しても良い殺虫剤とサプロールの1000倍溶液を
散布した。
が、今収穫真っ最中のトマトだけは、ビニールで覆いをして消毒液がかからないようにした。
トマトは毎日少しずつ収穫できるので、1週間も待って入る暇はない。
先日などは青いトマトをりゅうに千切られて、千切るが早いか口の中に入れていた。
どうしてあんなにトマトが好きなのか、全く油断も好きもない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
消毒の後、ぱらぱらと咲いているバラも、未熟な枝を剪定してすっきりとさせた。
私がりゅうのプールを日陰に移しているのを見て(でも山砂の上なので、足が痛いらしい)
Youじいは、早速パラソルを買ってきて組み立ててくれた。
砂で汚れる事もないし、やっぱりプールは芝生の上が良いなy(^。^)y
パラソルポン吉は早速りゅうをつれてプール遊び。



美容院
   8月5日(土曜日)晴れ


きょうは今年最高の暑さだそうで、岐阜で37度くらいまで気温が上昇した。
午前中の仕事が終わった後、先輩と昼食を摂って外に出たら物凄い暑さだ。
車の中は一向にクーラーが効いてこず、暑い中を美容院に向かった。
今日はパーマとカラーを一緒にしたので、時間が長かったけれど一緒に出来るのが嬉しい。
家に帰ったら、もうすっかり暗くなりかけていたが、鉢物の水遣りをして家に上がった。
夜にはポン吉と映画を見に行く予定だったけど、私達が観たい映画は上映が10時20分と
遅かったので、やめる事にした。
当初観る予定だった『ゲド戦記』はインターネットで酷評されていたし、それを観た友人に聞いても
余り良い評価をしていなかったので、すっかり観る気をなくしてしまった。
『パイレーツ・オブ・カリビアン』も迷いながら結局観なかったし…
何か面白い映画ないかなぁ?



週休
  8月2日(水曜日)晴れ時々くもり


もう8月だと言うのに、日中は30度前後で風もあり時々曇ったりして風もあったので、
結構過ごしやすい一日だった。
りゅうはポン吉と実家に出かけたので、私は3時ごろから日の陰る場所で、トマトの苗を
植えた。
ちょうど植え終わる頃にポン吉が帰ってきてプールを買ってきたと言い、空気入れを
買ってこなかったので、口で膨らませて水を張った。
時間は4時を回り日も陰り始めた頃に、水のプールでりゅうを遊ばせると言う。
私は明日にしたら?と止めたけど、思い立ったが吉日とばかりにポン吉はりゅうに水着を
着せてプールに誘い込んだ。( ̄□ ̄;)
お外に行きたいよ。 りゅうはお外が大好き。

リビングのドアが少しでも開いていようもの
なら、すぐに玄関に降りて行って
ドアノブに手をかける。

ままぁ、ぼくおそとにいきたいよ〜。
誰も靴を履かせてくれる気配がないと分かると、
今度は沢山の脱ぎ散らかした靴の中から、
迷う事なく自分の靴を、必ず両方持って
上がってくる。

でもって、お絵かきも好き。
紙の上だけでは飽き足らず、顔と言わず手と
言わず、空いてる場所に描きまくる。

え〜…だれかおそとに、つれていって
     くれませんかネェ?

だれかお外につれて行って。
ママは、Vサイン 初めてのプール
でも喜んでいるのはどっち?( ̄m ̄〃)ププッ!

りゅうはここでもトマトを食べる。
おかげで、プールにはトマトの種がいっぱい。

まま、とまとおいしいよ。
ぼくのくつも、あらっちゃおうっと。 お靴洗お。
あ、きれいになった。 わぁ〜〜っ!きれいになった(^^♪
ん?なぜかたそがれてる?

ふっ!いっぱいあそんでつかれちゃったな。
みずもつめたくなってきたし、そろそろ
あがろうかな?
ふっ!
夕方には涼しい風が吹いて、ホントに大丈夫かしらん?
思い立ったら即実行のポン吉は、ホント私の若い頃にそっくり(^^;ゞ
マ、風邪さえ引かなきゃそれでいいんだけど。
でも明日からは、もっと温かいプールに入れてもらうからね。