今月の日記です
5月1日〜5月30日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

大型ホームセンター
   5月31日(土曜日)雨時々くもり


昨日は久しぶりに夜更かしをしたので今朝は遅く起きて、朝食を摂り雨が上がりそうな雰囲気だった
ので、ゆづきを遊ばせながら洗濯物を干した。
りゅうは主人と出かけていたので午後からゆづきを連れて新しくできた大型ホームセンターに行った。
新しくといっても1年くらい前に開店したのだが私は初めて行ってみた。
インターチェンジを少し過ぎた田んぼの真ん中にあって、衣料品、食料品から、フードコーナー、
家庭用品、リフォームセンターから、工具、園芸用品まであってその広さにびっくりした。
家電品は別棟になっていて、そこだけで必要な物はすべて揃うような雰囲気だ。
ゆづきはまだ1歳半なので何かを買ってとねだる事はないが、勝手にどこにでも行ってしまうので、
ベビーカートに乗せて歩いた。
ゆづきはまだ1歳半なので何かを買ってと
ねだる事はないが、勝手にどこにでも行ってしまう
のでベビーカートに乗せて歩いた。

ハンドルをくるくるとまわしているが余り嬉しそうで
ないので、ショッピングカートに乗せようとしたら
ハンドルにしっかり掴まって降りようとしない。



果物と日用品を買って園芸コーナーに行く前にフードコーナーによって、お口の中でふわっと溶ける
新食感のカキ氷と言うのを注文してゆづきに食べさせたが余りの冷たさにびっくりして中々食べない。
やっと食べてくれたのは、私が半分以上食べてからだった(^^;ゞ
その後園芸コーナーを見てもう一度家庭用品を買い、レジが済んだらソフトクリームを食べようと
思っていたのにゆづきが眠ってしまったので、急いで家に帰ることにした。
雨もちょうどやんでいたので、家に帰ってゆづきを寝かせ、途中のコンビニで買ったソフトクリームを
ポン吉と一緒に食べて今度は近くの園芸店に行き、挿し芽の土を買ってきてカーネーションの挿し芽
の準備をした。
新しい家になってから挿し芽に適した場所がどこにもなくて、近所の奥さんと話していたら桃の木の下
が良いんじゃないかと言う事になったのが、スギナや雑草で隙間もないくらいなのでまずは草取りをした。
スギナは根が深くてまっすぐに引き抜かないと茎がブチッと切れてしまう。
なので、すっかり時間がかかってしまい、夕暮れまでやっていたが後少し残して今日は終わった。



動物園
   5月25日(日曜日)雨のち晴れ


27日(火曜日)は、りゅうの保育園の遠足の日だが家族同伴のために、出席できず希望保育になる
予定。
家族の誰も休みが取れず、今回はまだ未満時保育と言うことで仕方なく諦めた。
「りゅうくんの保育園の遠足にママはついて行けないんだ。だからりゅうも遠足に行けなくて保育園で
遊ばなきゃいけないの。そのかわり遠足の前の日の日曜日にパパとママとゆづきと一緒に動物園に
行くから、我慢してくれる?」とポン吉がりゅうに説明をしていた。
りゅうは「ウンわかった」と言っていたが、どこまでわかってくれるやら?
なのにきのう雨の予報で「雨が降ったら水族館で良い?」と聞いていたが「あめでもどうぶつえんは
やっているよ
」とりゅうの弁(;^_^A
でもその心配をよそに9時ごろには雨も上がりかけ、みんな喜んで出かけて行った。

ポン吉は朝から、今流行のエクササイズ
竹内結子が出産前より8cmもウェストが細く
なったとかですっかりハマッている。

じっと見ていたさつきがママに合わせて
足や手を動かしてとってもご機嫌だ。
動物園についたポン吉から、せっせと実況中継さながらのメールが入る。
でもこの写真を見る限り、喜んでいるのは
ポン吉の方じゃないかい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
朝からせっせとお弁当を作って
沢山のおかずを持って行ったので、
動物園に着くなり早速お弁当を並べます。

あれ、ゆづきはどこ?!
あっ!いたいた。
鳩を追ってどんどん、どんどん走っています。

あっという間にあんな遠くまでヾ(゚0゚*)ノ
りゅうには、鳩より食い気です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

食後のデザートにはやっぱりイチゴミルク
ですよネェ(*^^)v
おーい!2人とも〜!!キリンさんを見ないで
何見てるぅ?( ̄〜 ̄;)??
最後はスカイトレインに乗って帰るらしい。
2人ともとっても嬉しそう!(*^m^*) ムフッ
りゅうくん沢山遊べて良かったネy(^。^)y
そうして夕方になってすっかり疲れて、2人とも車の中で眠ってしまったらしい。
私は今日の待機をすっかり忘れていたが、主人が一日中居てくれたので、とても助かった。
とりあえず日中は呼ばれなかったけれど、夜中はどうかなぁ?
あまり遅く寝ると夜中に呼ばれた時がつらいので、そろそろ寝ようかなぁ。



ポン吉の誕生日
      5月24日(土曜日)くもりのち雨


朝の内どんよりとしていた空は、ついに午後からゆううつな雨になった。
ポン吉はりゅうとゆづきを連れて実家に行ったので、私は掃除機をかけてキッチンを片付け、床に
モップをかけた。
子供達がいくら言っても聞かないで歩きながらお菓子を食べたり、ジュースを飲んだりするから掃除を
してもしてもすぐに汚れてしまう。
ポン吉が、1日に3回食洗器をかけても茶碗がいっぱいになるし、掃除機をかけたそばから汚されて
しまうと嘆くがホントにそのとおりだ(^^;ゞ
今日はポン吉の27歳の誕生日で「誕生日に入籍したからもう4年になるわ」とポン吉が言うが「え?
まだ4年?!」と聞き返すくらい、お嫁に来てからあっという間に時間が過ぎた。
誕生日のケーキを買ってハッピーバースデーを歌ったが、主役のはずのポン吉は子供達の世話に
追われて記念撮影の写真さえまともに撮れない忙しさだ。
ケーキを前に記念撮影と思ってカメラを
取りに行ったらもうろうそくの火が消えていて
みんなでチーズと言った時には、
2人ともケーキが気になってそれどころでは
ない(^^;ゞ

ケーキを狙ってテーブルに這い上がろうと
するゆづきを必死で押さえるポン吉
お皿に取ってもらったらゆづきが一番先。
最初の一口はスプーンで上手く口に運んだが
え〜い!もどかしい。
いきなり手が出て食べる事、食べる事。
あっという間に殆どカラッ!!( ̄□ ̄;)
りゅうのいるところには必ず車あり。
でもって、トッピングのイチゴだけ食べて
後は知らん振り。

さつき1人が蚊帳の外で、ゆりかごに揺られ…

でも後1年もすれば輪の中に入って今の
ゆづきよろしく大変な騒ぎになるだろう(;^_^A
こんな風に毎日毎日忙しく過ぎて行くが、ポン吉が嫁に来て3人の子供達に恵まれて、一生で一番
賑やかな人生を送っている。
ポン吉、お誕生日おめでとう。
そして、お嫁に来てくれてありがとう。
3人の元気な子供達をありがとう。
ポン吉がくれた幸せに感謝しつつ誕生日を祝う。



北海道の野菜
   5月18日(日曜日)晴れ時々くもり


朝、朝食を食べた後急に思い出し、先週から気になっていたバラの消毒をした。
バラのうどん粉病とアブラムシの多さを気にしながらも、中々取りきれなかったので早速庭に出て
ランネート・ミラネシン・トリガード・ニッソラン・オサダンの薬液を作り、葉の裏や表から丁寧に
散布した。
ついでに他の花や桃にも薬剤を散布した。
消毒が終わった頃に向かいのHちゃんが遊びに来て、いつの間にかNちゃんも来てくれてゆづきと
Hちゃんを上手に遊んでくれた。
りゅうは昨日はかなり疲れたらしく、遅く起きてきて寝巻きのまま子供達に加わった。
息子夫婦は出かけるのでりゅうに着替えるように行ったが、遊びを中断するのがかなり残念な様子で
中々返事をしなかったが「置いて行くよ!」と言われてやっと着替える気になったようだ。
息子夫婦が2人を連れて出かけた後、さつきは良く眠っていたので私は掃除機を掛けモップを掛け
トイレ掃除をしておやつを食べ、さぁこれからパソコンで画像処理などと思ったら子供達が帰ってきた。
Nちゃんがご飯を作ってるそばで
りゅうも一生懸命お手伝いしている。
Nちゃんに呼ばれてみんな一斉に
集まってくる。
Nちゃんと入れ替わりに男の子達が来て
遊んでくれた。
女の子どおしでこんな会話を
してるかしら?(*^m^*) ムフッ

ホワイトアスパラは頭のすぐ下の皮を剥いて
アスパラが浸るくらいの水に砂糖と塩を
入れバターを乗せて10分茹でた。
柔らかいのにしゃきっとしてとってもおいしい。

ズッキーニにはベーコンを挟んで揚げた。
生わさびは辛さの中にほんのり甘みがあって
初めての食味だ。
ポン吉が実家でお土産の北海道の野菜を沢山もらってきたので、今日は天ぷらそばをしようと
いうことになり、私はアスパラの皮をむいて茹でたり、ウドをこしらえたりとポン吉の手伝いをした。
生のホワイトアスパラが食卓に並ぶなんて始めての事で、茹で方もわからずにインターネットで調べ
てから、調理した。
グリーンアスパラは半分だけ茹でて、残りは明日バター炒めにしようかなと。
他にタラの芽、ズッキーニ、生わさびまであったりして、日曜日の食卓はとても豪華になった。
私はワインなど開けたりして例によって、ちょっと食べ過ぎてしまった(^_^;;;。



育児保育
   5月17日(土曜日)晴れ


今日はりゅうのすけの初の育児保育の日で、たまたまみんな揃って休みだったので、主人にさつきの
子守を頼んで3人で出かける事にした。
教室には子供の親1人しか入れないと言うことだったので、私は外遊びだけを見て帰るつもりで
一足先にりゅうを連れて保育園に行った。
駐車場で息子夫婦と一緒になり、みんな揃ってりゅうの保育室に入った。
りゅうは、自分の名前の書いてある場所に靴をそろえて置き保育室に入ったら、かばんをおろして
やっぱり自分の棚に掛けて、スモックを脱いで服のボタンの穴に指を入れて上手にカバンの上に
掛けた。
ポン吉はそれを見て「今日はりゅうの成長を見れただけで充分な収穫だったわ!」と感激している。
それから園庭に出てめいめいに遊ぶように言われた。
私達はりゅうがお友達と遊ぶのを見たかったのに、りゅうは私にぴったりくっついて何をするにも
「ばあち、ばあち」と呼び一緒に遊びたがる。
三輪車に乗るのも滑り台をすべるのも、必ず私の手を引っ張って連れて行く。
遊びが終わったらみんな集合してラジオ体操が始まったが、りゅうは誰かの陰に隠れて少しでも
顔が見えなくなると目に涙をいっぱいためて、私を呼ぶ。
ラジオ体操が終わったら園児は保育室に戻って、両親は母親の会に集合した。
子供達は保育室に入ると備え付けの手洗いで手を洗い、「おしっこをしてきなさいよ」と言われて
足首までパンツを下げこれも備え付けの小さな便器(男女別々に4〜5台)に座ったり、立ったりして
上手に用を足す(ノ^ー^)ノ☆パチパチ
そうして子供達は先生が並べた机にめいめいに椅子を持って来て座ったが、私は最初りゅうのそば
に居たが、保護者は私だけなのでゆづきを抱いて保育室の外に出て、窓から見える場所でりゅうを
見ていた。
りゅうは行くなと泣き、私が出て行ってからもすごい勢いで「ばあち、ばあち」と泣くので、ついに
先生が根負けをして、「どうぞ一緒にいてください」とドアを開けてくれた(^_^;;;
私はゆづきにも椅子をひとつ借りてりゅうのそばに座らせたが、ゆづきは最初からこのクラスの一員
であるかのようにすっかり馴染んでしまっている( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
母親の会が終わってみんなが入ってきてから、私もしばらくは保育を見ていた。
歌を歌ったり指でカタツムリを作ったりしてみんなとっても上手に歌っていた。
保護者と一緒に製作をすると言うので、私はりゅうに「先に帰るよ」といったらさっきの事などころっと
忘れたかのように「ウン!!バイバイ\(^o^)/」と手を振る(。_゚)〃ドテッ!
ゆづきは勝手にどこにでも行ってしまうので
りゅうに砂場で遊んでもらう事にした。
最初のうちは面倒を見ていたりゅうも、
すぐに飽きて三輪車や滑り台に乗りに
私を誘う。
りゅうは休み時間が終わったら体操の時間に
なった。
子供達の体操を見ながら、ゆづきも真似をして
手を振り足を上げる。
りゅうは、私の姿が見えないと泣いてしまうので
先生がなだめながら一緒に体操してくれた。
午後からは外に敷物をしてピーチパラソルで日陰を作りながら、デンファレと胡蝶蘭、カトレアの
植え替えと、デンドロの鉢増しをした。
これが結構時間がかかって夕方の4時半ごろやっと終わった。
夕方の6時ごろからりゅうを連れてカラフルタウンに行き、りゅうと夕食を食べた。
それからりゅうの靴を買い、キッズランドで遊び、家に帰ったら9時を少し回っていた。
他のみんなは風呂が終わったところだったので、りゅうと風呂に入りやっと一息ついたらもう11時。
今日は一日中りゅうと一緒だったような気がする…かわいいけどすっかり疲れた(;´・`)>ハーッ

保育参観はりゅうが私の方ばっかり気にしていて普段の姿を見ることができなかったが、そばに
居た事で逆に保育の流れを見る事ができたので、安心した。
今朝家を出る時に「今日はりゅうが保育園に行ってから帰るまでずっとそばに居るからネ。ばあちは
りゅうがママと一緒に作り物をする時に先に帰るけど、それまで一緒だから」と言ったので、りゅうが
泣いたのは約束したのにと思ったのかもしれない。
いけないのは私の方かもしれないと反省したしだいヾ(_ _*)ハンセイ



家庭菜園
   5月11日(日曜日)晴れ時々曇り

連休の前の孫達の風邪はやっぱり大人達を巻き込み、ポン吉も私も風邪気味だったが何とかのどの
痛みを抑え体の不調を吹き飛ばして気合を入れていたのに、ついに1週間後の昨日、のどの痛みと
鼻水鼻づまりに加え咳がひどくなり、「まだ肺炎が治らないの?」と聞かれて「いいえ、肺炎はもう
すっかり治ったんだけど、新しく風邪を引いたの」と言って職場のみんなに「またぁ?!」と呆れられ
た(^^;ゞ
でも何でこんなに子供の風邪は強烈なんだろう。
いつも子供が先に風邪を引いて、大人達を総なめにしてしまう。┐(-。ー;)┌ふーっ!
で、昨日のうちに近くの診療所に風邪薬をもらいに行って、熱を計ったら37.6分もあってびっくりした。
体がだるくて節々が痛かったのはやっぱり熱のせいだったんだ。
家で計っても36度5分程度しかないのでおかしいなぁと思っていたら、体温計が壊れていたのかしら?
それでもしっかりまじめに薬を飲んだので今日はとっても楽で、朝から働くモードいっぱいだった。

あっという間に午前中が過ぎて昼食を済ませた後、りゅうを連れて園芸ショップに行ってなすびの苗と
グラジオラスの球根を買ってきた。
トマトの苗は連休の最終日(5月6日)に植えたが、昼間に姉夫婦が来たので遊んでしまって作業が
進まず、なすびを植える前に暗くなってしまったのだ。
なすびは3本ほど買ってあったが、ちょっと少ない気がして今日また3本を買い足した。
まずはなすびを植え、それからグラジオラスを植えた。
それから庭の草取りをして家に上がったらもう6時前\(◎o◎)/!
最近は日の落ちるのが遅くていつまでも明るいので、作業がはかどって嬉しいが時間のたつのが
わからない。…でも6時になれば子供達を家に帰す地域の歌(からす)が流れるけど…

この頃ずっとりゅうに寝に誘われて9時過ぎには寝室にいたので、日記もパソコンもすっかり
ご無沙汰していたが、今日は両親と嬉しそうに寝に行ったので、ちょっとゆっくりできる(^^♪
でも、りゅうに「ばあちいっしょにねよう」と誘われたら断れないのよネェ。かわいくて(*^m^*) ムフッ



一日中雨(-_-;)
    5月5日(月曜日)雨


今日の午後から雨との予報だったのに、昨日の夜から降り出した雨は今朝になってもやまず益々
強く降り出した。
予定では今日はトマトやなすびを植えるはずだったのに┐(-。ー;)┌あ〜あ〜あ〜
とりあえず明日の準備だけでもして置こうと、夕方前に園芸センターに行きミニトマトを3種類(6本)と
なすびの苗を3本買ってきた。

ポン吉は子供達を連れて買い物に出かけ、主人はバスルームの掃除をしてくれたのでお風呂場が
新しく作ったようにカビ1つなく、とても快適だ\(^o^)/
私は胡蝶蘭やデンファレを外に出し、インナーテラスの掃除をした。
リビングの南の窓を開放すると子供達が遊ぶのにちょうど良くて、私はまた花達の処分を考えて
しまうが、きれいに咲いた胡蝶蘭(切花にした)を見ていると、決心が付きかねる(^_^;;;
買い物から帰ってきたポン吉が「おかあさん、いつもありがとう」と母の日に一足早いプレゼントを
くれた。
なぜ早いかと言うと靴のサイズがわからずに電話で聞いてきたので、多分すぐに渡してくれたのだと
思う。
「本当は内緒にしたかったんだけど、危うく大きいサイズを買うところだったので聞いて良かった」
と、言っていた(*^m^*) クスクス
それにつけても毎年忘れずにいてくれて、こちらこそありがとう。
pumaの靴 涼しげなツートンカラーが、これからの季節に
ぴったり!
ヒールが高くないので、履き心地も良くて
おしゃれ着にも似合いそう。

いつもありがとうネ(^^_)ルン♪
昨日、日記を書きながら「こいのぼり(素材の)
が、欲しいのよネェ」と呟いたら、りゅうが
「こいのぼりあるよ!え〜っとね」と言いながら
捜しに行き、保育園で作ったこいのぼりを
持ってきてくれた。

でも、その一番上の赤い輪っぱを誤って踏んで
壊したのは、他ならぬこのばあちです。
ごめんね、りゅう(^^;ゞ
でもその気持ちがとっても嬉しくて
かわいいっ!!ヾ(>▽<)ゞ キャー♪





連休は…
   5月4(日曜日)晴れ


昨日(5月3日)は、よく晴れたとっても暑い一日だった。
りゅうは熱が下がったが、ゆづきはまだ体が温かくて熱っぽい。
りゅうは熱に弱いし39度以上になるのはすぐなので、しょっちゅう熱を計って氷枕を作ったり、食欲を
気にしてポカリスェットやアイスクリームや果ては氷まで買って準備万端整えるが、ゆづきの場合は
多少食欲がなくても「食べないネェ」「まだちょっと熱があるよネ?」で終わる。
りゅうは殆ど熱が下がったようだが、ゆづきはまだ熱がありそれでも、外に出て遊びたがるので
りゅうと一緒に外に出してやった。
お向かいのNちゃんと弟のS君がとっても良く遊んでくれるので、ゆづきもりゅうも超ご機嫌。
りゅうは起きてくるのが遅かったのでパジャマのまま外に出て行き、ゆづきも熱があるのでちょっと
厚着をさせたら頭からだらだらと汗をかいている。
額を触ると冷たいのに体はまだ暖かいが、熱は多少下がったようだった。
午後から息子夫婦がりゅうとゆづきを連れてポン吉の実家に行ったので、私はHCで3段と2段ラックを
買い、押入れの整理をした。
孫達の衣装ケースの上に横にして3段ラックを置き、りゅうの保育園グッズやオムツを置いて使い
やすくし、新たに買った大きな衣装ケースを2つ横に並べて、シーズンオフの衣装を片付けた。
2段ラックには花瓶を並べておいて必要な時にすぐ取り出せるようにした。
これで雑然としていた押入れがとてもきれいに片付いたが、途中で孫達が帰ってきて邪魔をするし
なんだかんだと用事ができてすっかり片付いたのは、夜の11時過ぎだ。
私はもうへとへとに疲れてしまって、その後倒れこむように眠ってしまった。
そんなわけで日記はいつも後書きになってしまう(;^_^A
朝起きて外に出るとNちゃんがいたので、
「あそぼ」と言ってNちゃんちの前でお砂遊び
を始めた。
ゆづきはNちゃんの弟のSくんに三輪車に
乗って後ろから押してもらったりして
とっても良く遊んでもらった。



そして今日、午前中に掃除洗濯を済ませた後、りゅうが眠ってしまったので息子夫婦はゆづきを
連れて肉の卸問屋へバーベキューの材料を買いに出かけた。
りゅうは目が覚めても置いていかれた事を怒るわけでもなく機嫌よく遊んでママ達の帰りを待った。
私はワインやビールを冷やして準備を整え、主人が火を起こして4時ごろからバーベキューを始めた。
それにつけても子供3人いると大変!
いつも誰かがお腹を空かせては泣き、抱いて欲しいと泣きけんかをしては泣き果ては何が気に入ら
ないのか、わけもなく泣き叫びホントに何をするにもすんなりとは行かず、いつもてんてこ舞い。
またゆづきにはまだ火の怖さがわからずにすぐに火の傍に寄りたがるので、ついにベビーカーに
くくりつける始末。
それがまた気に入らないと大泣きをされて…f(^〜^;)
それでもやっぱり炭焼きのお肉は格段においしくて、ワインよりは息子の買ってきたチューハイの
方がおいしかったけれどお腹が満腹になって大満足y(^。^)y
主人が孫達を散歩に連れ出したので、息子達はやっと落ち着いて食べれるようになり、私は
酔い覚ましに桃の実の摘果をした。
去年失敗したので、どの実を残せば良いかは大体見当が付くので、摘果は割りに早く終わった。
それにしてもアブラムシがいっぱいでべとべとと髪の毛にくっつき…何より気持ちが悪い。
それに…去年あれだけ全部の実が食べられなかったので、今年はちょっと気が入らない。
今年も同じように腐って食べられなかったらもう、根っこから引き抜いちゃうから覚悟して!!Σ(-"-;)

子供達は(特にゆづきは)薬こそ飲ませていたが、何の心配をかけるでもなく外で遊んでいるうちに
熱は下がったようだ。(´▽`) ホッ
そして一難去ってまた一難。
例のごとく大人達がのどが痛いの、鼻水が出るのと言い出してみんなちょっとずつ
風邪気味┐(-。ー;)┌



日記走り書き
     5月2日(金曜日)くもり時々晴れ


先週の土曜日(4月26日)は、美容院に行って髪を染めてきた。
午前中の仕事を早く終わっていく予定が、仕事が終わったのが2時前だったのでカラーが終わって
帰ってきたのは毎日の勤務が終わる時間と同じになってしまった。
日曜日(4月27日)は、うどん粉病になってしまったバラの消毒をした。
そうしてさつきのお宮参りなので、近所の氏神様に家族揃ってお参りに行った。
氏神様に行く途中に公園があってちょっとした遊具が置いてあり、ゆづきもりゅうもそっちの方が気に
なってしまっているようだ。
さつきはわずか1ヶ月でまるまると
太ってどの子の時よりもずっしりと重い。
さつき
ゆづき ゆづきも歩き出すまではびっくりするほど
大きな太ももをしていたけどこの調子で行くと
さつきは、どんだけぇ〜〜?!\(◎o◎)/!

でも大きいのは良い事だ。
ミルクも沢山飲むし、食欲のある子は
丈夫に育つので安心(*^^)v
この頃のりゅうのお得意の、「ほーっ」のポーズ りゅうのすけ
みんな普段着…
でもポン吉はママなので気合が違います。
さすがの着物好き!(ノ^ー^)ノ☆パチパチ

って、さつきはどこ?
りゅうもゆづきもちゃんと両手を合わせて
さつきのためにお祈りします。

でもゆづちゃん
神様にお尻を向けてちゃ失礼じゃない?(^^;ゞ
帰り道の公園で待ってましたとばかりに、
走り寄る2人
遊具に乗ってる2人は勿論楽しいが、
パパもとっても楽しそう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
はいはい!お姫様)お次はブランコですか?
パパに抱かれてブランコをこいでもらって
この嬉しそうな顔!
りゅうがどうしてももう一度ブランコに
乗りたいと言うので、パパの真似をして
ブランコをこいでみた。

最初のうちは良かったがりゅうを座らせ
直そうとして狭い板の上でバランスを崩して
お尻からすってんころりんと転んでしまい
思いっきりお尻を打った(>_<)痛っ!!

つい3日前患者をかばって転びお尻を打った。
その翌日、歩いているところにわざとじゃないが
ひょいと足を出されて前向きに転び
肘と膝を打った。
2度ある事は3度ある…このくらいで済んで
ラッキーか?
我ながらおかしくて笑った"r(^_^;) ポリポリ

お宮参りの後はやっぱりうなぎですよネェ…
と言うのが我が家のしきたり(そんな大袈裟な)

私はこの日は待機だから、いつ呼ばれるか
わからないのでと、昨日のうちに
中華の出前で今日のご飯を済ませたが
やっぱりうなぎが食べたくて、呼ばれたら
呼ばれた時と覚悟を決めてウナギ屋さんに。

大人はそれぞれに櫃まむしやうな丼や
長焼き定食を頼んだが子供の分として
別に長焼きを1人前頼んだ。

「おかあさん、櫃まぶしだよ」とポン吉が言うが
櫃まむしとまぶしで物議がかもされるところだ。
この辺では「櫃まむし」と言い広辞苑にも
※『(「まぶし(塗し)」の転か)鰻飯・鰻丼の京阪地方での称』
鰻は飯の間に入れる』
と、記載してある

2人で1人分の長焼きをぺろりと平らげ
りゅうは私の分も一緒に食べるほどの鰻好き。
お重のご飯も殆ど食べて、私は子供用に頼んだ
小ライスを食べる羽目になった(;^_^A

ゆづきも鰻を食べてしまってもまだ大きな口を
開けてご飯をいっぱい食べる。
子供がおいしそうに食べるのを見てると幸せな
気持になってくる。

火曜日(4月29日)は、主人の義兄の3回忌で法要に行き、家に帰ってからまた草取りをした。
りゅうは近所のMちゃんに遊んでもらいとっても機嫌がよかったが、その日の夜に39度近くまで
発熱をして翌日(水曜日)は保育園を休んだ。
1回座薬を使ったらその日の夜はずっと熱が下がったままだったので、木曜日に保育園に行かせたら
すぐに電話がかかってきて38度あるので迎えに来てくださいとの事だったらしい(^^;ゞ
39度5分まで熱発したが超元気で食欲もあり、余りの元気さにポン吉はあんぐりしていた。
それでも前の夜は39度6分もあったので、座薬を入れてやった。
私はこの1ヶ月ずっとりゅうと寝ているので、夜中にもう1回くらい熱発するかと思ったがそれほど
ひどいことにはならず、今朝も37度8分くらいだった。
ところが今度はきょうゆづきが38度近くまで熱発して、主人に仕事を休んでもらいポン吉に小児科に
連れて行ってもらった。
まだ1ヶ月の乳児と発熱している3歳前の幼児を2人も連れて病院に行くのはさすがに大変だと思う。
幸い主人が休んでくれたので私は安心して仕事に行く事ができた。
こんな時、休んで孫の面倒を見てあげられたらポン吉がどんなに安心するかと思うが、どっこいそうは
問屋が卸さないので、孫達が病気をするたびに私は歯がゆい思いをする。