今月の日記です
8月1日〜8月31日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

映画『20世紀少年』
      8月30日(土曜日)雨


2〜3日前から降り続いた雨は、各地に被害をもたらして未だに止んでいない。
ポン吉が映画に行くと言うが、生憎私は待機なので昼間いくように言った。
私が午前中の仕事が終わって帰っても、2時の映画を見に行くのにまだ身支度が済んでいなかったので、
間に合わないと慌てるポン吉に「映画見るくらいすっぴんで行けばいいがね」と言ったがそれは駄目だそう
な(^▽^笑)
時間ぎりぎりに夏着物でおめかししているので、とっくに出かけたと思っていた私が「映画見るくらいに」と
言えば、「映画を見る時くらいおしゃれしたいじゃない」と言う。
そうだよなぁ。1人で出かけるなんて事は滅多にないのでその気持ちわからなくはない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
孫達はそれほど深追いするでなく、良い子でバイバイした。
私は昨日なぜか眠れなくて、ついに朝の4時まで知っていたのできょうは体が重くポン吉が出かけたら
ぐずぐずと寝転んでいた。
その内横にいたりゅうが眠ってしまい、さつきもミルクを飲んで眠ったので、ゆづきとおやつをした。
ゆづきは栗きんとんを指で千切って食べ…嫌なのかと思ったらとても好きらしく2つ食べても私が食べよう
とするのをまだ欲しがる。
梨を剥いてやったらおいしいと言いながら口いっぱいにほおばり、主人がおにぎりを食べだしたら大きな
口を開けてちょうだいと催促する。
あの小さな体のどこに入っていくのかと、ゆづきの食欲の旺盛さには唯々驚かされるが、余りにおいしそう
に食べるので嬉しくなってしまう。
そうして夕方、昼寝もしないで遊んでいたので、さっさと風呂に入れてお昼の残りのおにぎりを食べさせ
たら、半分も食べないうちに舟をこぎついにダウンしてしまったので、急いで歯を磨いてやった。
私がコップに水を汲みに行っている間に寝ながら歯ブラシを使っているので、、笑ってしまった。
ゆづきが寝ついた頃にポン吉が帰ってきて、映画はとても面白かったと言う。
私も待機じゃない土曜日に見に行こうかなぁ(; ̄ー ̄)...ン?



栗きんとん
   8月27日(水曜日)晴れ


田舎から生栗を沢山送ってきたが、栗ごはんにするのも剥くのが面倒ネと言う事になり、第一それほど
好きでもないので、どうしようと困っていたらポン吉が栗きんとんをつくると宣言した。
栗を茹でて半分に切り、スプーンで中身を繰り出して裏ごしにかける。
面白そうなので、私もスプーンで中身を取るのを手伝っていたらいつの間にか私の仕事になっていて、
ポン吉は裏ごしをかけている。
あの裏ごしの大変さは良く知っているのでそれだけは絶対やりたくないが、ポン吉は沢山の栗を
楽しみながらせっせと裏ごししていく。
作り方はインターネットで調べてメモを取り、分量の砂糖を入れて火にかけ水分を飛ばしてころころして
きたら火からおろし完全にさめるまでそのままにして置いた。
それから濡れた布巾で搾り出したので、又私が近寄って行くとちゃっかり私の分の布巾も用意して
あるので、笑ってしまった(手伝うとも言っていないのに…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そうして又半分も絞らないうちに、「お母さんの方が断然形が良い」と言いながら、自分でつくった
栗きんとんを見てぷぷぅっと吹き出している。
形が上手くいかないらしいので、「こうやって固く絞るのよ」と教えたら「あ!水が出てきた」と言う。
「そんなに力を入れて絞らなくても…」と私も笑い、2人で和気藹々と栗きんとんをつくる。
「和菓子屋さんは裏ごしも機械でやらないのかしら?」「裏ごしのバイトなんて時給2000円もらっても絶対
嫌ネ」などとしゃべりつつ、半分も絞らないうちにポン吉は1個1個をサランラップで包み始め、ついに
最後の1個まで作り終えたらもう12時を回っていたので、びっくり。
あしたは仕事じゃぁW(`0`)WOh My God!!
にしても、形はともかく味は自分でつくったとは思えないおいしさで大満足。
誰と誰に上げようと2人で算段して…余りのおいしさに最初の予定より、上げる数が妙に少なくなって
いたりする(^∇^) アハハ!
翌日、子供達にも大好評で結局最初の予定を大幅に変更して、ポン吉の実家と友人のTだけになって
しまった(^^;ゞ
わたしも、あのもさもさとのどに使える感じが嫌で栗きんとんは1つ食べれば良いが、家で作ったのは
水の抜け加減が絶妙に良くて、珍しく幾つでも食べてしまう。
こんなにおいしい栗きんとんが我が家で作れるなんて最高!
しかも、もらった栗を無駄にしなくて済んでホントに良かった(*^^)v
見かけはともかく、ホントにおいしい栗きんとんです。



花の消毒
   8月24日(日曜日)くもり時々晴れ


最近はポン吉がこまめに掃除をしてくれるので、以前のように毎週日曜日に掃除機をかける事は少なく
なったが、きょうは出かけると言うので朝から床モップをかけ沢山の洗濯物を干した。
夕方には花の消毒をして、伸びて花も枯れてしまったバラの剪定や、収穫時期が終わったトマトの枝を
切り、引き抜いて整理をした。
ゆづきは巨峰が大好き。
こちらはデザートのつもりなのに、巨峰をおかずに
おにぎりを食べる(^^;ゞ
種も皮も上手に指でつまんで出す。
黙々と私と同じ量の巨峰をいつの間にか
平らげてしまっている。

一皿に出そうものなら自分の方に抱え込んで
りゅうと皿の取り合いになるので、巨峰だけは
めいめいの皿に最初から取り分けておく。

りゅうのすけも負けないくらい巨峰が大好きなので
私と3人で
いつもしのぎを削る戦いになる( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
出先でもらった風船を飛ばして2人で仲良く
遊ぶ。
ゆづきは上手く受け止められないけど、一生懸命
風船を追いかける。
偶然に捕まえられると手を叩いてものすごく
喜ぶ。
100円ショップでじいちゃんに買ってもらった
プラモデルをパパに頼んでつくってもらう。
「絶対壊さないから」「パパに頼んでつくってもらう
から」と、じいちゃんに買ってもらって、家に
帰るなりパパを呼んで「つくって〜」とせがんでいた。
ゆづきはショップから帰る途中に金魚すくいを
しっかり手に抱いて眠ってしまった。

あれほど約束したのに、出来上がったらしばらく
遊んでいたが、すぐにあっちこっち千切れて
ゆづきの金魚すくいを欲しがってポン吉に
こってり説教されていた。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ゆづきが泣くので「りゅうくん見て上げて」と言ったら
ちゃんとおもちゃで遊んでくれるが、
長い時間は続かない(^^;ゞ

それでも一時的に泣き止むのでおにいちゃんの
力は大きい(*^m^*) ムフッ



夏の思い出
    8月17日(日曜日)晴れ


息子が昨日、ボーナスをもらったからと私と主人に小遣いをくれた。
息子に小遣いをもらうなんてちょっと照れくさいけど、嬉しい。
パチンコで儲かったお金なら気兼ねはないが、汗水たらして働いたお金をパチンコに使ってしまうのは
さすがに心苦しいので、儲かっても儲からなくてもみんなでご飯を食べようと心に決めて…
パチンコに行った"r(^_^;) ポリポリ
初当たりが遅かったのと、単発ばかりを引いたので時間がかかってしまって、ものすごく疲れたけれど
何とか6、000円の儲けが出た。
それに息子にもらったお金を足してきょうは、馴染みの寿司屋にみんなで出かけ、お腹いっぱい食べ
て帰ってきた(*^^)v

先週の日曜日にポン吉の実家の近くで夏祭りがあると言って、息子夫婦はさつきを預けて子供2人を
連れて出かけて行った。
楽しんで帰ったその夜に今度はじいちゃんと花火をやろうと、みんなで外に出て花火をしていたところに
○なちゃんがお出かけから帰ってきたので、一緒にやろうと誘ったら自分の家にも買い置きがあると
言って山ほどの花火を持ってきてみんなで楽しんだ。
出先から、ポン吉が携帯で撮った写真をせっせと
送ってくる。
ゆづきはパパの帽子をかぶっているらしい。
金魚すくいは、ママが1匹でパパが6匹だと
ポン吉が教えてくれた。
夜は花火大会で休みの1日を満喫している様子(*^^)v
鉢を逆さにして、ろうそくを風から守っている。
りゅうくん、花火を見てちょうだいな(*^m^*) クスクス
みんな上手に順番を守って花火に火を点ける。
○なちゃんは火が点いたらすぐに鉢から出すので、
ろうそくの火を消すこともなく、とっても上手。
ゆづきはさすがに1人では無理なので息子が
ついてやらせるが、それほど花火に興味は
なさそう(^_^;;;
りゅうのすけは、お店ごっこがだいすき。
○なちゃんのママをお店のオーナーにして、花火を
あれこれ物色中。

さつきが4ヵ月半で這い出した。
多分他の誰(りゅうやゆづき)よりも早い。
腰をグーンと上に上げて全身を使って少しずつ
前進してくる。
すごく真剣な顔がちょっと笑える( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そうして少しずつ後ろのソファが遠くなっていく。
さっちゃん、ここまでおいで(ノ^ー^)ノ☆パチパチ
ついに力尽きて横を向いてしまったがもう
ソファが見えないところまで来た。



収穫
   8月9日(土曜日)晴れ


朝から焼け付くような熱さの中美容院に行ったが、車の中にいてもガラス越しの日光が運転する右腕
に照りつけて痛いほどだ。
ポン吉は主人も息子も仕事なので子供3人の守を1人でするのは大変と、実家に非難すると言って
出かけたので、カラーが終わった後ゆっくりと買い物をした。
バーゲンセールでタオルが安かったので、バスタオルとフェイスタオルを全部で10枚以上買い込んで
きた。
タオルはしょっちゅう替えるし、バスタオルは1人1枚使うから毎日7枚のバスタオルがいるわけなので、
すぐに固くなってしまう。
そんなわけでタオルの半額セールは、とても嬉しいイベントなのだ\(^o^)/バンザイ!
花火も買ってきたが、夕方帰ってきた孫達はみんな遊び疲れて眠ってしまったので、きょうはできない
な┐(-。ー;)┌

皇室献上と言う、最高級の桃をインターネットで買って見た。
まぁそれなりにおいしいけど、値段に比べればこんなものかなぁといったところ。
送料を入れて1個500円程度についていれば、まずいはずはないでしょう?!
でもっ!ちょっと嬉しいのは、その桃に引けを取らないほどのおいしい我が家の桃(*^m^*) ムフッ
我が家の桃にちょっとだけ酸味が残る分、皇室献上桃に軍配が上がるものの、充分においしい。
昨日の暴風雨で、すっかり落ちてしまったのではないかと心配して、夜が明けるのを待って見に行った
が落ちたのは、虫に喰われた物や病気で腐った物が数個だけだった。
それにしても昨日の風雨はすごかったワオ w(°o°;)w
台風かと思うほどの強風で色んな物が飛んでいき、ついには近所のテントまで倒して行った。
稲妻もすごくて今までに見た事もない、空から地上まで届くような太くて長い稲光が、いくつもいくつも
光っていた。
私達はみんなで家の灯りを消して稲光に見入ってしまい、ゆづきもみんなの騒ぎがわかるのか、青い顔
をして、そわそわするのがおかしくてかわいかった。
りゅうは私に「ばあち!ぼくをまもってください。」と言うから、「大丈夫守ってあげるよ」と言ったのに、
しばらくしたら主人にも同じ事を言うので、「なんてまぁ!日和見主義なの。あんたは」と言ってみんなが
笑った( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そんな昨日の暴風雨から身(実?)を守った桃だけあって、真っ赤に色づいたものを千切ってみたが、
店に置いてある物と変わりがないほどにきれいだ。
主人もポン吉も木の上で完熟(柔らかく)するまで置いていたら、虫に食われてしまうので赤くなった物
からちぎった方が良いよと言うので、意を決してきょう千切った次第。
沢山なっているように見えるけど、実が残ったのは
この一帯だけで、上の方は今までに順次落ちて
すべてなくなってしまった。

主人が木を眺めて「上の方の木は要らないって
事だなぁ」と、つぶやいていた。
実がなり始めた頃に上の方の木をこれでもかと
言うほど切ったのに、まだ勢いよく伸びて
せっかく残った桃の実に日が当たらないくらいの
勢いなのだ!Σ(-"-;)

それでもこんなにおいしそうな桃がいくつかでも
残ったので許す。
どれもまだ固いので、2〜3日置いて柔らかく
なったら食べよう(*^m^*) ムフッ

皇室献上桃の空き箱に詰めてみた。
皿の上のは虫に食われたり、ところどころ
不自然に柔らかくなったりしたものがあるが、
皮を剥いたら食べられそう。



布団カバー
   8月3日(日曜日)晴れ

朝はポン吉が掃除機をかけてくれたので私は山ほどの洗濯物を干した。
昼食を食べてからポン吉は美容院に出かけ、息子が孫達の面倒を見ていたので私はもう1枚の
布団カバーを縫った。
りゅうやゆづきがミシンやアイロンを珍しがって寄ってくるので、マチ針は刺すと痛いのよと、ゆづきの
指にちょんとあててやったら面白がって、又やってとせがんでくる。
あのネェ!痛くないように針を刺すのは結構大変なんです!それに遊んでいるわけじゃないから(-_-;)
りゅうはさすがにお兄ちゃんなので、熱くてやけどをするから触っちゃダメ!と言えばちょっと離れた
場所に座ってじっと見ているがいつ手を出すかわからないので、油断はできない。
夕方には何とか出来上がったが、明日保育園にもって行くと言って、りゅうがとっても喜んでいるので
私もすごく嬉しいヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
曲がりなりにも形になったので
ちょっと嬉しい(*^^)v
りゅうはチェックのミッフィー柄がお気に入り。
ファスナーを開けたり閉めたり、寝転んで
みたりでおおはしゃぎ(*^m^*) ムフッ
ポン吉がいないので、息子がミルクを
つくっている間、さつきが泣くので
りゅうにさつきを抱かせたてみたら
一生懸命抱いていた。
りゅうもゆづきも、さつきが大好き!
お風呂上りにおもちゃを並べてみたり、
"いないいないばあ"をして笑わせてみたりと、
良く遊んでいる。

ゆづきが遊んでいると、りゅうも負けじと
あやしに行く。
今年もきれいに色づいているが、完熟するまで
果たして木に留まっていられるかどうか…
←おまけ
日記をかいていたら昼寝を沢山したので
眠れないゆづきがサングラスで遊んでいたので
つい1枚撮っちゃった(^^;ゞ



お祭り
   8月2日(土曜日)晴れ


きょうは待機なのでどこへ出かけるでもなく、それでも一時期よりはずっと慣れたので家からそう遠くない
ところなら出かけるようになった。
きょうは息子夫婦が大型スーパーに行くと言うので病院から呼ばれたら帰ってきてねと言ってさつきを
言ってさつきを預かったが、彼らが帰ってくるまで呼ばれる事もなかったのでやれやれと一安心y(^。^)y
さつきは良く眠っていたので、私はミシンを取り出してりゅうのすけのお昼寝用の布団カバーを縫った。
さつきのお昼寝用の布団を買った時に余りにかわいい布団カバーがあったのでつい買ってしまい、縫わ
される羽目になってしまった…と言っても誰に頼まれたわけでもなく私が勝手に縫いたかっただけの
事ではある"r(^_^;) ポリポリ
ファスナーはミシンの取り説を見ながらつけ、夕方には1枚完成した\(^o^)/バンザイ!

それから外に出て桃の袋を取り除いて、虫に食われたものや少し傷のあるものを3~4個千切って剥いて
みたら、まだ硬いけれど結構甘い。
去年の桃と比べたら雲泥の差で、ちゃんと桃の味がしたy(^。^)y
桃は梅雨が開けるとぼとぼととすごい勢いで落ちる。
今年も袋の掛かっていないものから先にどんどん落ちた。
袋の掛かっているものの落ち方は少ないが、袋を開けて見ると表面が虫に喰われているものや、少し
腐りかけているものなど多数あった( ̄□ ̄;)ガーン!!
梅雨が開けたから桃が落ちるのではなくて、病気や虫で落ちるのだと言うことが今になってやっと
理解できたが゙、今被害にあっていない桃がこのまま木の上で熟したなら、どんなにかおいしい桃に
なるだろう。
今年はちょっと期待が持てる( ̄ー ̄)ニンッ♪

息子はパチンコに行っていなかったけれど、他のみんなで地域の夏祭りに出かけて行った。
大型スーパーの裏の駐車場を借り切っての祭りなので、それほど大きい規模ではないが、大勢の人で
賑わっていた。
やぐらで太鼓を叩きながら盆踊りやあられ音頭が流れ、みんな楽しそうに躍っている。
りゅうやゆづきも乗り乗りで踊ったらしいが私は、みんなの焼きそばを買うのに店の前に長い時間
並んでいて、せっかくのその姿を見ることができなくて残念(>_<)
町のお祭りなので近所の人や、懐かしい顔にも大勢出会った。
2時間くらいお祭り騒ぎを堪能して帰ってきて、それから風呂だなんだと子供の世話をしていたらアッと
言う間に12時前\(◎o◎)/!
きょうはとっても疲れた〜。