今月の日記です
9月1日〜9月30日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

夕方からの播種
    9月23日(火曜日)晴れ

秋晴れのさわやかな日だったので、お昼前にりゅうとゆづきを連れて友人のTの家まで歩いて行った。
歩いていくにはちょっと遠い(2kmくらい?)けど途中で休んだりコンビニに寄ってジュースを買ったりしてだまし、
だまし歩いたが、りゅうは一度もダッチとも言わずに元気に歩いた。
Tの家に着いたらさすがに疲れてとんぼ返りする気にはなれず、家に上がって少し休んだ。
それからTの主人に家まで車で送ってもらった。
家の中はピカピカと掃除したての感じだったので、私がモップをかけるわといったらポン吉が「リビングは
水ぶきしたよ」と言うから「ぞうきんがけしたの?」と聞いたら「タオルを水で絞って拭いただけ」と言う。
それを雑巾がけと言うのよ。ポン吉さん!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
さつきがどこでもここでも這いまわるので、家の中はきれいにして置かなくちゃだもの。

3時のおやつが済んでから外に出て花の終わったグラジオラスの球根を抜き、きれいに洗って寒冷紗の下に
置いた。
本当は薬液に付けて置けばもっときれいに来年の植えつけ時期まできれいに取って置くことができるけど、
今年はそれほど良い花が咲かなかったのでまぁ良しとしよう(^^;ゞ
この空いた場所に何を植えようと考えていたら突然秋の種まきをしていないことに気が付き、又孫2人を連れて
今度は近くの園芸屋さんまで行った。
ゆづきは小さいのでベビーカーに乗せたので、花屋さんに着いた頃には眠ってしまった。
キンギョソウとストックの種を買い、ピート板(種まき用の固めた土)も買って家に帰った。
蒔くのは来週にしようと思っていたが、ピート板に水を這って土を戻し種を蒔くだけなのできょう蒔く事にした。
暗くなる前に何とか終わったのでちょっと安心(´▽`) ホッ
キンギョソウもストックも8月の終わりに蒔くのがベストだが、去年も忘れていてちょうどこの時期になったけど、
ちゃんと育ったので多分まだ間に合うだろう(*^^)v
キンギョソウはペンステモンの八重咲きと一重なので芽が出てくるのが楽しみ。



バラのマルチング
    9月20日(土曜日)晴れ


昨夜8時ごろから東海地方に大型で強い台風接近との予報があったが、夕方に降っていた雨もその頃には
止み、風も吹かずに台風は太平洋岸へそれて行ったようだった。
今朝は朝から真夏のような強い日差しが照り付けていたが、お向かいの○なちゃんが遊びに来たので
りゅうは早速外に出て行き、ゆづきは慌てて寝巻きのままで庭に降りて行った。
雨上がりで庭の土が柔らかいので誰が先にやりだしたのか、草を抜いて庭のテーブルに積み上げて行く。
草を抜くのはいいが、土がごっそり付いているのにそれを払うすべはさすがにまだ知らなくて、テーブルの
上は土が多いか、はたまた草かといった風情だ(^^;ゞ
それでも余りに外が暑いので、子供達は早々と家の中に入って来て、○なちゃんも一緒に遊んだ。
土が多いか、草が多いかと行った状態のテーブル
の上。
それにしても隙間なく、先に乗っている草を
落とさないようにと、小さな手で丁寧に並べて
いた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
草を持って立ってというのに、中々こちらの思い通り
には、動いてくれないのが子供達だよなぁ(^^;ゞ

ゆづきもおにいちゃんたちに負けじと草を抜く
午後から私は木陰でカトレアの手入れをした。
それから花壇や桃の木の下の草取りをして、さすがに疲れたのでおやつをしようと部屋に上がったらすでに、
孫達がアンパンマンを見ながらおやつをしていた。
私も混ぜてと言ったら、ポテトチップスをくれたりして超かわいい!(*^m^*) ムフッ
その後友人のTさんに電話をして彼女の実家に、敷き藁をもらいに行った。
先週彼女に頼んであったので畑から屋外の倉庫に準備してあって、その心遣いがとても有難かった。
もう夕方近かったがバラの株元に藁を敷いた。
やり始めた時はまだ明るかったのに、最後の株に藁を敷いたらすっかり暗くなってしまった。
藁は3把欲しいといったが4把頂けたので、ふんだんに使うことができて良かった〜y(^。^)y
今年の冬はバラの手入れを頑張るぞ〜ぉ!!
少し余った分は寒咲き水仙の上に敷いた。
こうして置けば12〜1月に花が咲く水仙の冬越しにもなる。
それに、又何かで藁が必要になったらそこから持って行けば良いので、我ながらちょっと名案(*^^)v
Hさんのご両親には本当に感謝です(^。^)アリガトウ♪
それから桃の育て方も聞いてきた。
桃は木の下から空が見えるくらいに、無駄な枝を払ってしまわなければいけないそうな。
消毒は1ヶ月に1〜2回の頻度でランネート(殺虫剤)を使わなければ、アブラムシを防御できないそうな。
今年実が落ちた大半の原因は虫に喰われた事を思えば、やはりそうかと納得できる。
肥料は11月と2〜3月(芽だし前)らしい。
今年は桃もバラもしっかり手入れをしようと思った次第。
午後4時ごろにアンパンマンを見ながらおやつをして
いたが、カメラを向けてもテレビに夢中で中々こちらを
見てくれない。
○ナちゃんも一緒だと良かったのにネ。

さつきはもうどこへでも、自由自在に這って移動する。

さっちゃんもいずれおにいちゃん達の仲間入りができる
から、そんなにうらやましがらなくても良いよ(*^m^*) ムフッ
カメラのフラッシュに気が付いたのは
さつきだけで、他の2人はテレビに集中している。
それでも、おやつを食べる事だけは、
忘れていないようだ(*^m^*) クスクス



ヘルパンギーナ
     9月15日(月曜日)くもりのち雨


昨日とは打って変わったどんよりとした空で陽も射さなかったので、朝の内昨日の残りのカーネーションの
支柱立てをした。
草取りをしていたら主人がコンビニでサンドイッチを買ってきてくれたので、遅い朝食を食べてくりきんとんを
絞った。
朝起きたら、なぜか喉が痛くて風邪でも引いたかしら?(^;^)
葛根湯を飲んでいたので昼間は痛みも和らいでいたのに、夜になってまた鼻が詰まってきて本気でやばい。

食いしん坊のゆづきが昨日から声枯れをしていておかしいなと思ったら、どうもヘルパンギーナの様だ。
口の中いっぱいに白い粒々ができて食べ物がしみるらしく、何かを口に入れると痛がって泣く。
お昼頃から急にひどくなり、ざるそばを出したら一口食べて泣き出した。
それでヨーグルトやプリンなど食べさせて見たけど、口元までスプーンで運んでやってもイヤイヤと顔を横に
振る。
ポン吉は友人が遊びに来ると言うので迎えに行き、私はりゅうとゆづきを連れてコンビニに歩いて行って
ソフトクリームを買った。
ゆづきとりゅうはクリームが溶けてぼとぼと落とすのでカップに入れてもらったら、これが中々調子が良い。
ゆづきもソフトクリームはしみないらしく「おいしい」と喜んで食べた。
帰りに薬局に寄ろうと店の前まで言ったが、雨がぽつぽつと降り出したので大慌てで家に帰った。
家に帰ってゼリー状のカロリー食を食べさせて見たが、ものすごく嫌な顔をして吐き出して、泣くので味を
見たらどれも酸味が付けてあって、せっかく買ったのに食べられそうもない。
それでもクリームプリンを根気良く勧めたら一口食べておいしかったらしく、それから大きな口を開けて催促
をするので、スプーンを持たせたら1人で食べていた。
あの食いしん坊のゆづきが人一倍お腹も空くだろうに、痛がって食べられないのがとってもかわいそう。
お粥も買ってきたけど中々口に入れようとしない。
機嫌が悪かったけど、おふろに入ったら元気になったので明日は病院に連れて行ってもらおう。



名月Or迷月?
    9月14日(日曜日)晴れ


今日は朝からとってもいいお天気だったので、子供達の布団を干したり夏蒲団を洗ったりした。
午後からホームセンターへ行き生活雑貨を買って帰り、花壇の草取りをしたりカーネーションの支柱を立て
たりした。
夕方に友人のHさんからススキの穂をもらったので、花壇の花を切って団子を飾りお月見としゃれてみた。
が!孫達には花より団子で飾るそばから食いしん坊のゆづきには特に団子が気になる様子で、花の写真を
1枚撮ろうと思うのだけど、中々撮らせてせてくれない。
仕方がないので、じゃぁそこにいても良いからと撮影をしたのだけどごらんのとおりの撮影会となった(^^;ゞ
飾り台に畳を敷けば、りゅうは車を並べるしゆづきは
団子に張り付いて離れようとしない。
「記念撮影をしよう」と言い、まだ1人ではしっかりと
座れないゆづきを私が支えていたら、りゅうが「ぼくが
さつきをだいてるよ」と、お兄ちゃんらしさを見せた。
一方ゆづきはこんな時でも、団子を
さわっている(^^;ゞ
りゅうの散髪はいつもママのお仕事。
髪が縮れているので多少のごまかしは効く(*^^)v
りゅうは小さい時からずっとママに切ってもらっている
ので、慣れたものである。
先日ゆづきも切ってもらったが、さらさらヘアなのに
自然なショートカットにしてあった。…
と、言うことは縮れ髪のせいでなく
ママの腕が良いのか?!(; ̄ー ̄)...ン?
夜にはポン吉がパチンコで儲かったのでおごると言い、馴染みの寿司屋さんに行った。
鯛の骨煮を頼んだら失敗したらからサービスしますと言って持って来てくれたけど、どこを失敗したのか
わからないほどの味の良さだ。(何でも頭の形が崩れたらしくきれいなところだけ持ってきたようだ)
息子はポン吉と入れ替わりにパチンコに行ったので息子の分は持ち帰りとなった。
お風呂に入ってゆっくりしてから、○なちゃんのママに沢山の栗をもらったので又栗きんとんを作る事に
した。
2度目とあって2人とも少し要領を覚え結構手早く作業をしたが、栗の中身を掘り出す仕事は指に力が
入って終いには指がつりそうになった。
それでも裏ごしだけはやりたくないとポン吉に任せ、味付けも水分を飛ばすのもポン吉の役目。
完全に冷めなければ茶巾絞りにできないので、形を作るのは明日にしてきょうはもう寝る。



画像処理
    9月13日(土曜日)


朝の内は曇っていたが徐々に日が照り出して、日中はとてもいいお天気になった。
外に出してあるカトレアは冷たい秋の雨には当てないほうがいいので、ひさしの下に取り込む事にした。
又、デンドロも水遣りの回数を減らして花芽分化処理をしていかなくてはいけないので、同じくひさしの下に。
その後、外は暑いので専らパソコンの前で画像処理をしていたが、写真が沢山あるので結構な時間が
かかった。
写真を編集していたらポン吉が写真の文字が見難い時は白を重ねると良いよと教えてくれたので、せっかく
出来上がった写真の何枚かを修正して、またも時間を費やしてしまった。
でも、教えてもらったようにやるとホントに文字が見やすくなるのでついつい、やり直したくなってしまうのが
人情だよなぁ(^^;ゞ
ふっと気が付いたらもう夕方で慌てて外に出て、バラの剪定をした。
この時期の剪定は10日までには済ませたいところだが、ついついきょうまで伸びてしまった。
宮崎の姉から梅酒を送ってきたので、ついつい毎晩ポン吉や息子と一緒に飲んでしまう。
買ってくるものとは違って砂糖の加減もちょうど良く、とてもおいしいので1.8リットル入りの梅酒がそろそろ
なくなりそうな勢いだ。
…それは良いんだけど梅酒を飲むと眠たくなって、今やっと目を開けている状態。
なのでもう(-。-)。。zzZオヤスミ



発熱
  9月10日(水曜日)


昨日、保育園から帰ってもとっても元気だったが、お風呂上がりにポン吉がりゅうの体が熱いというので
熱を計って見たら38.3分あった。
特別辛そうでもないけど、氷枕をして寝かせたが朝になっても熱は下がらないので保育園を休ませて
ポン吉が近所の小児科に連れて行った。
が!お昼の休憩時間にポン吉からもらったメールには、【朝38度→待合室37.2分→診察室36.5分で、特に
のども赤くないし咳も出てないし、どこも悪いところは見当たらないから…ごめんね】と言われたそうな。
まぁ元気が一番なのでどこも悪くなくて安心したけど…なんだったんでしょう?
よっぽど旅行が楽しかったのかなぁ?(*^m^*) ムフッ
熱が下がって、りゅうが元気に駆け回っているのは言うまでもない(;´・`)>ハーッ



夜中に目覚めて
      9月9日(火曜日)晴れ


りゅうは主人の部屋で寝ていたが、明け方4時ごろに目覚めて私の部屋に来て「ばあち!はがさらさらしない
の」と言う。
「そうか、じゃぁ歯を磨く?」と聞いたら元気良く「うん」と言うので歯を磨いてやったら気持ちよさそうにする。。
それから水をごくごくと飲んで、せっかく歯を磨いたのに何も食べずに眠ったのでお腹が空いたらしくバナナ
を2本食べた。
私のベッドは落ちるといけないので、隣のリビングに布団を敷いて一緒に寝ようといったらそれからすぐに
寝たが、夜中に起きたので朝の目覚めはそれほど良くなかった。
それでも元気に保育園に行ったのでちょっと安心。



ホテル花水木
    9月8日(月曜日)晴れ


1年に1度の家族旅行は、今年も長島温泉に行き花水木に泊まった。
ホテルに着いてすぐ、温泉にも入らずに遊園地に行った。
まずはプールに行こうと思ったのだけど、プールの閉館までに30分しかない上に、入場料が大人1枚
2,300円と高いので、わずか30分にそれはもったいないと明日にする事にして、遊園地で遊んだ。
昨日も今日も良く晴れて強い日差しが照りつける中、ゴーカートだの空飛ぶ豚さんだの、トーマスの電車
だのと、子供が乗れる乗り物に片っ端から乗り、夕食ぎりぎりまで遊んだ。
夕食が済んだら今度は花火が上がると言うので、疲れてしまって「花火は良いわ」と言うポン吉を尻目に
私とりゅうはたった25分しかない花火の時間に間に合わないと、花火が上がっている最中に現地まで
どんどん走ったので、すぐ下で見れたけれど、午後から夜まで沢山歩いたのでもうすっかり疲れてしまった。
部屋に帰ってきても、ゆあみの島(渓流を模した温泉施設で色々な種類の露天風呂がある)に行くのが
やっとだった。
主人はりゅうを連れてゆあみの島に行き、私とポン吉はゆづきを連れてきたのだけど、ゆづきもりゅうに
負けないくらい、活発に動き回るので洗い場で転んで足の小指を切ってしまった。
お風呂の帰りにフロントに行ったら、消毒をしてバンドエイドをあててくれたが、はがれるといけないので
余分にもらってきた。
案の定夜中に起きて「いたい、いたい」と、泣き止まずかなり長い時間泣いていたので、バンドエイドが
きつすぎるかなと思い、そっとはずして張り替えてやったらその後静かに眠った。
朝には元気に歩き回りホッとしたのもつかの間、元気が良すぎて同じ指をどこかに当てて出血し、又も
痛い痛いと泣き叫ぶ始末(;´・`)>ハーッ

そんなわけでプールに行くのは断念して昨日と同じく遊園地で遊ぶ事にした。
靴はとても履かせられないので、ベビーカーか抱っこで園内を歩き回ったが昨日と同じく、色々な乗り物に
乗ってとても楽しんでいる様子。
トーマスなど1周するだけではあき足らず、乗り物から降りようともせずに「もういっかい」と言う。
りゅうは3歳を過ぎたので遊園地を満喫できると思ったが、ゆづきは子供の国(キッズランド)当たりで
おとなしく遊ばるしかないと思っていたのに、まぁびっくり!お兄ちゃんに負けじとばかりに楽しんでいた。
乗り物券が余ったので最後に「お化け屋敷に行ってくる」と息子が言いポン吉も一緒にりゅうを連れて
入ったが、最初の内は目を隠して我慢していたりゅうも最後にお化けの顔がいきなり出てきて突然「ひゅーぅ」
と風が吹いたのが、とても怖かったらしくついに泣き出して屋敷から出てきてもショックから覚めやらぬ顔で
しばらく呆然として、いつまでたっても笑うことができなかった。。
仕方がないのでパパが抱いてジャズドリームに行き、私達は二手にわかれて買い物をしたが、買い物が
終わって合流する頃にはやっといつものりゅうに戻っていた。
遊園地を2日に渡って楽しんで、ホテルに戻って預けていた荷物をもらい車に乗ってしばらくしたら、すぐに
眠ってしまい(4時半ごろ)それからついに夜まで起きず終いで、多分このまま朝まで寝るだろう。
ゆづきはジャズドリームに行く途中にベビーカーの中で眠ってしまい、1時間くらい眠りっぱなしだったので、
(私と主人が息子達を待つ間に先にラーメンを食べだしたところで目覚め、元気よくラーメンを食べたのが
食いしん坊のゆづきらしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)10時過ぎまで起きていて今やっと眠たくなったようだ。

リュックを背負っても、充分1人で歩けるように
なったネ。
ゆづきも良く歩くようになったけど、まだまだ抱っこが
多い。
抱いてるほうも疲れるからベビーカーに乗っておくれ。
池の中には沢山の鯉がいて売っているえさを
千切って投げると一斉に寄ってくる。
沢山の鯉が大きな口を開けてバシャバシャと
集まってくる。
パパはゆづきがかわいくて仕方がない。
ちゅっちゅっと頬ずりするがゆづきはちょっと
迷惑そう(^_^;;;
窓から見える景色が珍しくて、嬉しくて仕方がない
様子の2人(*^m^*) ムフッ
さつきは眠っていたので布団を敷いてもらったが
すぐに目覚めてその広さに手足をビュンビュン
振って大喜び!

この光景どこかで見たような(; ̄ー ̄)...ン?

1年前のりゅうでした。
子供はみんな同じ事をしたがるらしい(^^;ゞ
200円入れてアクセルを踏むと動くようになって
いる。
1年前は全部の乗り物が親と一緒だったのに、
今年は全部1人で乗れるようになった。
りゅうは、1人で運転できる車が大のお気に入り。
日曜日は争奪戦で大変だったが、きょうは殆ど
貸しきり状態で、どんな車も思いのままさy(^。^)y
ゆづきは動く前から緊張気味。
私は外で見ていたが動く寸前に仲間入りして
ゆづきの前に座った。
ゆづきはよほどこわいらしく、動いている間中
こわい、こわいと連発していた。
それにしてもこんな小さい子(1歳8ヶ月)にも
ちゃんとこわい事がわかるらしい。

気球が少しだけ高いところをぐるぐる回るだけなのに
…実は私もちょっと怖かった(^^;ゞ
りゅうは昨日も乗ってこわかったらしいが、
「こわいけど、きょうものる!」と言ったそうな
     ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
トーマスは大好きで、1周してきても降りたがらない。
日曜日は混雑していて駄目だったけど、きょうは
乗ったままチケットだけを切ってもらって、2周した。
3歳未満の子供には保護者同伴だが、
りゅうは1人でも全然平気。
売店で氷を買って食べたけど少し残った。
捨てておいでと言ったら、勢い良くゴミ捨て場まで
行ったけど、立ち止まって又食べてる( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
最後はお化け屋敷で〆。
せっかくの楽しい遊園地の思い出が
お化け屋敷で〆では、ちょっとかわいそう…

ママさん、ママさん!
子供を泣かせてブイサインは
ないんじゃないかい?!



たまには園芸
    9月6日(土曜日)晴れ


毎日雨やくもりの不安定な天気が続いていたがきょうは久しぶりに晴れたので、朝から沢山の洗濯物を
干して、美容院に髪染めに行った。
きょうは待機だが土曜日は12時までは午前中の勤務の人がいるので呼ばれる事はない。
その時間にさっさとカラーを済ませてもらって、すぐそばのジャスコで昼食を食べウィンドーショッピングを
楽しんで家に帰った。
明日行く長島温泉にキッズプールができたと言うことを聞き、ポン吉に話をしたら早速インターネットで調べ
スクール水着しかないのでと、急遽水着を買いにりゅうを連れて出かけて行った。
今なら安くなってるしというから、もう売ってないかもしれないよと答えたがぎりぎり間に合ったらしい(*^^)v
さつきもゆづきも眠ってしまったので、夕方から外に出て夏の間によく育ったデンドロに支柱を立てた。
そろそろ花芽分化処理のための水切りをするために屋根の下に移さなければならないが、花台の生理を
しなければならないのでまだやってない。
夏の終わりのバラの剪定もしなくてはなので、これから園芸作業は容赦なく迫ってくる(;´・`)>ハーッ
フリージャーももうしばらくで植え付け時期になるし、頑張らなくちゃ。
今朝の出来事

りゅうはこの頃勝手に玄関のドアを開けて外に出て
行ってしまうので油断がならない。

ゆづきも外に行きたいばっかりなので、りゅうに
ついて裸足で飛び出していく。
外は車が通って危ないので私は門扉の取っ手を
紐できつく縛って庭から外に出れないようにして
玄関の戸を開けっぱなしにして家の中に入った。
しばらくしてポン吉が呼ぶので見に行ったらまぁ
びっくり!勝手に水を出して自分の車を洗っていた。
ゆづきはと言うと自分からかぶったのか、
りゅうにかけられたのか、頭から足先まで全身
ずぶぬれなのにとても喜んでいる。

明日は長島温泉なので熱でも出したら大変と
ポン吉が慌てて着替えさせていた(;´・`)>ハーッ
りゅうもゆづきもしゃべる事が達者になり、できる事がどんどん増えて、益々目が離せなく
なってきた。