今月の日記です
11月1日〜11月30日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

干し柿できたよy(^。^)y
      11月22日(土曜日)晴れ


ここ数日の寒さが幾分和らいだような気もするがさすがに11月下旬ともなると、日中でも風が冷たくて
寒さが身にしみる。
午前中に美容院に行きパーマをかけた。
帰りにイトーヨーカドーによって孫達の下着を買った。
今月頭にポン吉と孫の下着を買った時はまだまだ冬の下着が欲しい感じではなかったが、薄手の
半袖ではさすがに寒い気がして、キルティングの半袖シャツを3枚ずつ3人分まとめ買いをした。
長袖では手首から下着がぞろぞろ出てくるのが嫌だし、重ね着をさせると袖回りが窮屈なので、絶対
半袖が良い。
それからさつきに服を1枚買った。
家に帰って早速着せて見た。
レッグウォーマーがおしゃれだけど、
暖房がしてあっても、床を這いずり回るさつきには
生足がちょっと寒そう…
かわいいのになぁ…┐(-。ー;)┌
ゆづきはさつきが大好き。
座っているさつきに、いきなり乗りかかって
2人でキャッキャッと楽しそうに戯れている。
今度は起き上がって、デンデン太鼓を鳴らして
みせる。
遊ぶのに飽きたら、お気に入りの犬のぬいぐるみ
を抱いてママのそばに行ってしまうのは、
お姉ちゃんしてても、まだまだ
子供だ(って当たり前!?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
大きすぎて乾かないのではと心配したが
当初のお天気の良さと最近の寒さのおかげで
いくつかを除いては、きれいに乾いて
後少し待てばちょうど良い固さになりそうだ。
ところどころ紐が千切れているのは
食べてしまったからだ(^^;ゞ
下が去年の大きさだが、乾いてもやっぱり
大きい!

大きさ以上に嬉しいのが、その甘さ。
大きさが2倍なら甘さも2倍か?!と言うほどに
甘くておいしいy(^。^)y
しかも、朝食の後のデザートに食べようと思うと
大きすぎて1個全部は食べ切れないほどだ。

あの大きな蜂屋柿がわずか3週間で食べ頃に
なるとは何とも嬉しい。
これから富有柿の季節でもあるので、
食べ切れない分は乾いた分から順にナイロンの
冷凍保存袋に並べ入れてチルド室に入れて
おけば来年までも保存できる。
今年も、こんなに沢山の干し柿が作れて
幸せ(*^m^*) ムフッ





キンギョ草植えつけ
     11月15日(土曜日)くもり時々雨


午前中の仕事が終わって昼食を済ませ、近くの園芸ショップに行って苗を植える用のポットを買って
来た。
少し小雨が降っていたが、孫達を連れて外に出てキンギョ草を植える事にした。
3袋種を蒔いたのにできた苗はわずか17本。
バタフライ咲きのカリヨンミックスは全滅で八重咲きのマダムバタフライとカリヨンアンチーク(赤)だけ
が、かろうじて残った。
今年特に発芽が悪かったのは多分、秋の晴天に水遣りを忘れたのが原因だと思われる(^^;ゞ
発芽も生育も悪いので花壇への定植が間に合わず冬は軒下でポットで過ごし、来春にポットのまま
花壇に降ろそうと言う魂胆。
まだやっと本葉が出たばかりの物もあり、無事に
育ってくれるかどうか…
来春に花を咲かせるまでに育つキンギョ草は
果たして何本残るやら(;´・`)>ハーッ 
孫達は静かだなぁと思うと何か悪い事をしている
か、食べている時だネ。
2人で仲良く正座して『ゴーオンジャー』を見ながら
ドーナツを食べてた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
お風呂上りにゆづきは知らない内に床に
転がって眠ってしまった。
犬のぬいぐるみを抱いているのが、いかにも
女の子らしくてとってもかわいい(*^m^*) ムフッ
一方りゅうはお昼寝もしていないと言うのに
夜更かしで11時過ぎまで眠くなる気配もない。
自然にさつきの頭を撫でているので写真を
撮ろうと思ったら、すぐに気が付いて
カメラ目線になる( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



蜂屋柿
  11月9日(日曜日)くもり


朝からどんよりしたと寒い日で、外に出るのも億劫なほどだ。
昨日は午前中に美容院に行って髪を染め、ブラブラとウィンドウショッピングをした後にちょっとだけ
パチンコ店に寄り、あれやこれやと打って見たが、何の成果もなくすごすごと帰ってきた(-_-;)
先週の火曜日(4日)にO部長から蜂屋柿を持ってきたと言われ、指定に場所に行って見ると
ダンボール7箱がどーんと積んであった。
大きいよとは聞いていたけどさすがにこれは私1人分じゃないだろうと思い、確かめたところ間違い
なく私の分らしい。
私が頼んであった120個の他に新種を50個位はあるだろうと、ダンボール1個分いただいた。
今年は暑かったせいか柿がぼたぼたと落ちたので、1個が大きく育ったらしい。
それに早く熟れてしまったので日曜日に千切ったから、早く剥いた方が良いと言うことだった。
去年の物干し竿では、しなってしまうので仕事の帰りにホームセンターに行き、折りたたみの1番長い
竿を買って帰った。
干し柿作りに買っておこうと思っていたが、まだ寒くなってからだと思いのんびり構えていたからだ。
大慌てでご飯を食べて孫達のお風呂もその後に服を着せるのも全部パスして、主人やポン吉(嫁)に
任せ、私はテーブルの上を片付けてただひたすらに柿を剥いた。
ポン吉は手伝うと言いつつ子供達を寝せに行ってそのまま眠り込んでしまい、いつまで待っても
降りてこないので、やっぱり今年も1人で剥く羽目になってしまった┐(-。ー;)┌
いくつか剥いては紐をつけまとめて熱湯につけて、物干し竿につるす作業を何回か繰り返して
終わって見れば…イヤ!まだ残っているがもう限界となったのが午前0時。
翌日は晴れとの予報なので、是非ともその日の内に剥いてしまいたかったが何しろ数が多すぎて
次の日も仕事のある身では、これ以上の夜更かしは無理と諦めた。
横にりんごがあったら大きさの比較がもっと
よくわかるのだけど、今年の蜂屋柿は1個が
りんごほどの大きさはざらにある。

1個400gは珍しくもなくこの右の柿は
510gもあった。
左の柿は去年の柿の大きさで、これも充分に
大きいのだが今年に比べると大人と子供のような
違いだ。
一番長い竿を伸ばして重なる部分を多くしたので
今年はそれほどのしなりもなくて、一安心だ。
が、大きすぎて風だけでは乾かないので陽に
当てるようにと言われ、翌日の晴れ間を狙っての
夜更かしとなったわけである。(*^^)v

普通は2個を1本の紐に通して干すが、大き過ぎ
て落ちるといけないので、今年は1個ずつ全部を
竿に通した。

上が去年の大きさの蜂屋柿。
下が今年の蜂屋柿だが、ホントに大きくて立派。
余りに大きすぎて、2本の竿に干しきれないので
姉に一箱あげた。
次の日も残り一箱分の柿を剥き、やっと
干し終わったヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
それに付けてもすごい!
蜂屋柿そのものが手に入らないというのに
こんな大きな立派な柿を無造作に欲しい数だけ
手に入れる事ができるなんてホントラッキー。
東京の友人にも送ったが、とても喜んでくれて
「こんな柿は東京では手に入らない」と言う。

イヤイヤ岐阜でもそんな簡単には手に入り
ません。
みんなO部長のおかげです。
買いたくても買えない蜂屋柿をタダみたいな値段
で、分けて頂いて毎年、ホントに感謝ですm(__)m

先週の日曜日に9月に蒔いたストックを植え
替えた。
赤と白のストックはよく育って間引きもしたけど
左側の紫だけが、いつまでたっても本葉が2枚
はえた状態から大きくならないままだ。
なので、根を切らないように気を付けてダメ元で
とりあえず植えて見た。

さつきはどこへでも神出鬼没。
おもちゃなんかは取り出し放題。
ゆづきは、この頃とってもおねえちゃん。
誰も教えていないのに、さつきに自分のおやつを
食べさせている。
去年はりゅうにヨーグルトを食べさせてもらって
いたゆづきが、今年はさつきの面倒を見る。
子供の成長は本当に早くて頼もしい。

さつきはいろんな事に興味を持ってあちこち
はいずりまわり、テーブルにつかまって今にも
伝い歩きをしそうな勢いだ。
ゆづきはさつきに向かって笑いかけ、お手本を
見せるかのようにおもちゃを鳴らす。
今度はおにいちゃんの方へ寄って行き、
興味深そうに覗き込む。

離乳食も大人の茶碗1杯くらいはあっという間に
食べてしまうので、未だにおデブ(*^m^*) ムフッ
バイバイもできるようになったし、こちらの言う事を
よく理解しているようだ。
11月5日は保育園祭りだった。
曇り空で寒い日だったが元気に
『ジャングルグ〜ルグル』を踊ってくれた。
未満児は自分の出番が終わったら帰れるので
ポン吉と一緒に子供達を連れて冬物を買いに
ヨーカドーに行き、ご飯を食べてのんびりと
ショッピングを楽しんだ。
ポン吉と2人で行くと子供の買いものはとっても
楽ちんy(^。^)y