今月の日記です
12月1日〜12月31日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

念願のパソコン
    12月29日(月曜日)晴れ


私は、ローテーションでみんなより一足早くきょうが仕事納めになった。
病院はきょうから時間外料金になるので、さすがに検査の数も少なくてきっかり5時に終わった。
来年3月に定年を迎えるので、その区切りにパソコンを買うつもりでいたが、年末売り尽くしのお知らせ
をもらって、3ヶ月早く買っても良い?と主人の機嫌のいい時を見計らって許しをもらい…それが昨日。
そしてきょう、仕事が終わるのを待ちかねて家の近くのジョーシン(家電ショップ)に走った。
テレビが見られるパソコンが欲しくて、店員さんに色々と説明してもらった。
モニターと本体が一帯になった2009年春モデルが、ものすごくすっきりとしてホントにモニターだけが
そこにある感じなのに本体の機能を全部兼ね備えているが、19インチなのでテレビを見るにはちょっと
物足りない感じがする。
23インチになると満足な大きさだがこちらは秋冬モデルなので、一体型ではあるが春モデル程には
すっきりとしていない。
で、どうしようと言うとテレビを見られるには最後にはモニターの大きさが気になりますと言われて、
私も使っているうちにきっとこのモニターの小ささで後悔するような気がした。
秋冬モデルは展示品1台限りと言う事でもともとの値下げ幅から更に安くなっていたので、これが
チャンスと思って迷った末にこちらに決めた。
プリンターは最近買ったのでビスタ対応なので問題ないが、ホームページビルダーはWindows98くらい
から使っていて何度もバージョンアップしているので、さすがに買い替える事にした。
年内に届けて欲しいと頼んだら「展示品なのでリカバリーをかけてワードとエクセルをインストールして
からお届けになりますので、年内は無理です」と言われた。
私はそれならリカバリーもインストールも自分でやるから年内に欲しいと言い、それならと言う事で31日
に届けてもらう事にした。
私が今まで使っていたパソコンは「もったいないから俺が使う」と主人が言ったのでちょっと嬉しい。
モニターに孫達が傷を付けたり落書きをしたりしてはいるが、邪魔になるほどではなく使い勝手も
良いので、捨てるには惜しく、だからと言って下取りをしてもらうには年数が経ち過ぎている。
主人のパソコンはとうに息子にやってしまったので、自分も欲しいとこの頃言い始めて2台買う羽目に
なると思っていたので、ほんとにラッキーy(^。^)y
2002年の春モデルを買った直後に出てきたきらきらと画面がきれいな液晶で、テレビが見えるパソコン
を、いつもいつも横目で見ていたのがついに私の元にくる事になった。
ヤッホー\(^o^)/嬉しいっ!!
そんなわけで昨日からバックアップを取り始めて、パソコンが届いたら早速取り外して主人の部屋に
移動する算段をしている(*^m^*) ムフッ



大掃除
  12月28日(日曜日)晴れ


きょうは風も穏やかで暖かい日になった。
私は重い腰を上げて、窓拭きをする事にした。
毎年この時期には南側の窓は拭き終わっているが、今年はなぜか大掃除の気分ではなくずるずると
今まで引き伸ばして来た。
主人がホームセンターで高圧水流の変換器を買ってきて、外の窓や壁やサッシの溝にせっせと
吹きつけた。
真冬に水遊びでもないが気持ちよいほど良く落ちて、仕上げ拭きをするのも楽そうだ。
外回りは全部主人がやってくれたので、私は中側だけをやれば良かったのでとても楽だった。
リビングの窓の洋ランをよけたついでに、胡蝶蘭の伸びてきた花芽に支柱を立てていたら結構な時間
が、たってしまい窓拭きが終わったのは夕方だった。
ポン吉は昨日から姉の家に子供全員連れて泊まりに行ったので子供達に邪魔をされる事もなく作業
が捗った。
午後7時ごろに主人が帰ってきて寿司屋さんに行こうというけれど、私はすっかり疲れていたので
「Rちゃんと行って来たら?」と言ったらホントに2人で出かけて行った(息子は出かけていて留守)。
私や息子が一緒でなくても主人と2人で出かける嫁をみて、わたしはとっても幸せな気分になる(^^_)♪



生検の結果
    12月26日(金曜日)


主人の内視鏡検査の生検の結果がでた。
盲腸のそばにあったのポリープから癌が発見されたが、これは粘膜層内に留まるもので転移もなく、
すっかり取り切れているので、完治と言うことらしい。
「後1年遅かったらアウトだったネ、これは神の啓示とも言えるべく、ラッキーな事だよ」と言われた。
その近くのもう一つのポリープは全く問題なしだが、残る1個がカルチノイドと言って、癌の一歩手前の
状態らしい。
こちらも後日内視鏡下で、ポリープを吸引して盛り上げて焼き切る手術をすることになった。
なんにしても手遅れになる前に発見できたので、本当に良かった(´▽`) ホッ



みんなで外出
    12月23日(火曜日)くもり


きょうはポン吉とりゅうとゆづきを連れてイトーヨーカドーに行った。
りゅうのパジャマを買うのとポン吉の銀行の用事が目的だったが、行って帰ってくるだけで子供達が
納得するわけもなく、店内の積み木の広場や乗り物や果てはキッズランドでしっかり遊ばされて
しまった。
出かけたのは11時ごろだったがブラブラした後昼食を食べて、買い物と子供を遊ばせるので家に
帰ったら5時前で大人は2人ともすっかり疲れてしまった。
家に帰ったら姉からミカンとしいたけの包みと、東京の友人から毎年送られてくるプレゼントの大きな
箱が届いていた。
私とポン吉がいそいそと箱を開けて見たら、孫達3人分のプレゼントの包みや山ほどのお菓子と
便利小物が沢山入っていてポン吉も私もとても嬉しかった。
孫達は早速箱入りのビスケットの袋を開け、めいめいに一袋ずつ持っておいしそうに食べている。
中でもさつきが喜んで、みんなが食べ終わった後も嬉しそうに食べているのがかわいい(^▽^笑)
さつきが、ついに立った。
生まれたのが3月23日だからだから、ちょうど9ヶ月
になる。
やったネ!さっちゃんy(^。^)y

ママにつかまっているように見えるのは錯覚です。
この左手は微妙に浮いてる(*^m^*) ムフッ



待機
  12月21日(日曜日)くもり


最近、時々みんなが待機で呼ばれているが、ついに私も呼ばれた。
午前11時10分、緊急内視鏡だそうな。
家から白衣に着替えて出たので病院に着いたのは11時半。
すでに検査技師が来ていて準備は整っていたが、患者がCTなどの検査回りをしてくるので少し遅れた。
検査は1時間半くらいかかったが無事に終わり、後片付けも含めて2時間くらい病院にいて家に帰った。
昼間に呼ばれるのは全然平気だが、どうぞ夜中に呼ばれませんように…m(*_ _)mオネガイ
りゅうとゆづきはこの頃仲良く一緒に遊ぶ。
きょうもかごを船に見立てて、楽しそうだ。
が、船にしてはその頭に乗せているのは
温泉ポーズじゃないかい?!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
にしても、りゅうはパンツ?

どこで覚えたのか、ハエ叩きをオールの
代わりにして「こうやって進むんだよ」と
教えれくれる。

こんなに楽しそうなのに、ハエ叩きを取りあって
喧嘩になり、りゅうがかごの外に押し出された。
泣いてそばに来たりゅうに「やり返しておいで」と
言ってやったら
「むり!ゆづきはめっちゃんこつよいもん!」
だってサ┐(-。ー;)┌
それは兄ちゃんとして、ちょっと
不甲斐なくないか?!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



音楽会&ゆづき2才
     12月20日(土曜日)晴れ


きょうは保育園の音楽会で、毎日毎日練習をしていた成果をみせられるとあって、りゅうは朝から
張り切っていた。
大きな声で出して手を振り足を上げて
一生懸命歌う姿がかわいい(*^m^*) ムフッ
みんなとっても上手(ノ^ー^)ノ☆パチパチ

何より感心したのは、大きな栗の木の下で(1番)
を歌う時には大きな声とジェスチャーで
小さな栗の木の下で(2番)を 歌う時には
小さな小さな声とジェスチャーを
使い分けるのでほんっとに
かわいかった。
そして夜はゆづきの誕生日

バースデーケーキを見て喜んだのは
ゆづきだけではなさそうだ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ハッピーバースデーを歌った後
りゅうは自分がろうそくを消したそうだったが、
ここはゆづきが主役なのでぐっと我慢。

ゆづきは1本消した後、残りの1本が中々
上手く消せずに時間がかかったが何とか
消して、さぁ!みんなで食べよう\(^o^)/
そしてこの笑顔
ゆづちゃん、2歳の誕生日おめでとう!
ゆづきの2才(指)です
りゅうも、この笑顔
おいしい物を食べるとみんな笑顔になるネ。
でもっ!さっちゃんだけが蚊帳の外。
最初の内は電気を消して暗くなったりお歌を
歌ったりを、何事かときょろきょろしていたが、
ついに泣き出した。

でも、さつきにケーキはまだ早い。
それでなくても兄ちゃん達と一緒になって
糖分の取りすぎじゃないかとママが心配している。

先日、知らない内に兄ちゃんからチョコをもらって
満足気に食べていた( ̄□ ̄;)ガーン



大腸内視鏡検査
    12月19日(金曜日)晴れ


きょうは健康診断で、午前中に胃透視から婦人科検診まで済ませ、家に帰ったのは10時半を
過ぎていた。
主人には少し気になることがあって大腸検査を受ける事になり、病院で飲んでもらう腸管洗浄液を
私がいるので家で飲んでもらう事にして、朝6時40分から飲み始めた。
痛い事で世に名高い大腸検査だが、手技者によってその痛さはかなり違う。
私は唯一金曜日の午前中だけ大学病院から通ってくるS先生に、主人の検査をお願いした。
その為になんとしても午前中に便をきれいにしなければならず、自分の検診より主人の便の
出来上がりの方が気になってしまう。
前日から検査食を食べ下剤を飲んで準備万端整え、私が家に帰ってからも大慌てで追加の洗浄液を
飲んでもらい、何とか午前中に間に合うように病院に行った。
検査の結果は、ポリープを2個切除し後の1個は生検をしたが、私が思ったほどの悪い結果はなか
った。
内視鏡では取り除けない大きさの癌や、腸閉塞を起こすほど手の施しようもないような大きな癌を、
珍しくもなく見ている身としては、主人にその光景を見なくて済んだことにホントにホッとした。
私はきょうは検診で休みだけど、主人の検査の間だけ白衣を着てそばに居た。
検査は処置も含めて2時間くらいかかったので、終わったのは2時前だった。
S先生の検査や処置の手際の良さを見て、無理をしてでも先生にお願いして良かったとつくづく思う。
私も主人も朝から何も食べて居ないけど何となくお腹も空かなくて、結局食べ物を口にしたのは3時頃
だった。
検査は無事に終わったが主人には大きな試練(; ̄ー ̄)...ン?が一つ残った。
ポリープを切除した後1週間は、絶対禁酒しなければならないからだ。
「お酒を飲んで血流が良くなれば傷口から出血するから、命の保障はしません」と言われ、しぶしぶ
納得したようだ。
この30年くらい、休肝日なるものを作るでもなく毎日ビール2本あるいはそれ以上の晩酌をただの1日
も、休んだ事のなかった主人が果たして禁酒できるかどうか一抹の不安はあったが、何とか我慢して
いるようで、ちょっと感心(ノ^ー^)ノ☆パチパチ
又重い物を持つことも1週間は無理なので、孫を抱くこともできず必然的に孫を遠ざけられることになり
長い1週間になりそうだ。



園芸冬支度
   12月14日(日曜日)晴れ


朝晩霜の降りることも多くなり、デンドロを家の中に入れた。
ストックは雨の当たる場所にあったので、フリージャーの置いてあった所の軒下に移動して
フリージャーはカーポートの下に置いた。
それから桃の剪定をしたが大きな枝はのこぎりで切らねばならず、又枝が込み合っている中で作業を
していたので、まとめた髪を小枝に引っ掛けて家に上がってきた時は、見るも無残な有様で私は鏡を
見るまでもなく、ポン吉と顔をあわせて自分の姿を想像しただけで笑い出してしまった。
それでも剪定は上に伸びた枝や隣の敷地にはみ出したものを切っただけで、まだ完全なもので
はない。
主人が小枝が残っているだの何だのと言うけど、おいしい実がなる事を思うとついつい欲張って枝を
残してしまうf(^〜^;)
外で作業をしていると汗をかくほどの暖かさだったので、桃の木の下の草もむしったが夕方になると
急に寒くなり手が痛くなってしまった。

ボーナスも出たので、きょうはお寿司を食べようとみんなを誘った。
ポン吉も主人も大喜びだったが出かける直前にりゅうがお腹が痛いと言いだして、少し吐いた。
今保育園で胃腸風邪が流行っているとの事なので、どうも拾ってきたらしい。
一瞬迷ったがたいした事もなさそうなので、予定通り出かけた。
息子もなんだか調子が悪いと言うので、新鮮な魚の鍋やサラダやキンキの煮物などを頼んだ。
私も何となく胃の調子が重くいつもほどは食べられなかった。
座敷を借りたので、りゅうはごろごろと寝転んで何も食べなかったが、食べたい様子もない。
家に帰り主人に抱かれていたりゅうは玄関で大量に吐いて、自分自身びっくりしたらしく汚れた手を
見てワーワーと泣いていた。
が、それで楽になったのかそんなに騒ぐと又吐くよとこちらが心配するくらい元気になった。
明日は元気になっても保育園は休ませようと思う。
きょうの昼間、この頃は全く胃腸風邪なんて
そぶりはなかった。
さつきは手を叩くことを覚えたので、歌いながら
手を叩くととても嬉しそうに一緒に
なって手を叩く。



買い物
  12月13日(土曜日)晴れ


午前中の仕事を終えて、今年の6月から放射線科に勤務する同僚と一緒に昼食を食べた。
以前は放射線科の先輩と良く昼食を食べたものだが、彼女が勤務交代で他所に行ってから久しく行く
事のなかった店でスパゲティーを食べ、ずいぶん長い時間色々な話をした。
職場の愚痴もあって、やっぱりみんな思うことは一緒だなぁと少しすっきりした気分になった。
それからイトーヨーカドーに行き、さつきのパジャマを買った。
さつきはこの頃服を着せられるのを嫌がって長ズボンのボタンを全部かけるのにとても苦労するので、
スポッと脱ぎ着のできる物を2枚ほど買った。
とってもかわいい子供服のメーカーが3割引きセールをやっていたのでつい、3人分の服を買ってしま
ったが、りゅうが「ばあちが買ってくれた服を着る」と言って、今まで来ていた物を脱いですぐに着替えた
ので、買って良かったなぁと思う。
そして時々思い出したように、「ばあち買ってくれてありがとうネ」と言うのが又かわいい(*^m^*) ムフッ

宮崎の姉からお餅が沢山送ってきた。
りゅうは早速「ばあちお餅を焼いて」と矢の催促をする。
お餅をトースターに乗せてもまだかまだかとうるさくて焼けるのを待ちきれない様子だった。
熱いので小さく千切ってやると自分でフーフー
しながら食べて、おいしいっ!と親指を
立てて見せる。
あっという間に1個ペロッと食べて
「ばあち、おかわり!!」と皿を差し出す。


きょう買った服
さつきはお餅が食べられないので歯固め用にと
フランスパンを食べさせているが、これが結構
気に入っているらしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
りんごやイチゴは、りゅうやゆづきほどには
好きでないようだがミカンは大好き。
半分にしてやるといつの間にかきれいに
平らげてしまう。
私のパソコンの椅子をひっくり返して
座るのが好きで、ちょっと油断するとすぐに
ひっくり返される。
今はもう使わないが、小さい頃
シャンプーをする時にかぶせるハットが
酋長の娘のように見えるので、私が歌を歌い
ながらシャンプーをしていたらいつの間にか
覚えて一緒に歌うようになった。
誰が教えたわけでもないのに
ゆづきはりゅうの頭をくしゃくしゃにして
シャンプーごっこをするのが好きなので、私が
歌ってやると喜んでシャンプーをする。





お留守番
   12月6日(土曜日)
雨のちくもり

ポン吉がネットで憧れのチョコさんのクリスマス会が京都であると言うので1ヶ月も前から
楽しみにしていたので、私は子供3人を預かって留守番をする事になった。
ポン吉は昨日の夜にクリスマス会に参加して、岐阜から一緒に行った3人で民宿に泊まるそうな。
息子は早めに帰ってきて、夕方の5時過ぎにポン吉を新幹線の駅まで送り、私が仕事から
帰ってからは2人で子供達を風呂に入れ、寝かせつけるなどせっせと協力してくれたが、きょうは
仕事なので私1人で3人の孫達の守をした。
頼みの綱の主人も生憎の社内旅行で和倉の方に出かけてしまった(;´・`)>ハーッ
午前中はりゅうもゆづきも仲良く遊んでいたが午後になると飽きてきたのか、しょっちゅう喧嘩を
して、誰かしらが泣いている。
外が暗くなったらママが帰ってくるよと教えてあったので、りゅうはいつも外を気にしていて外が少し
暗くなったら、もうすぐママが帰ってくるネと心待ちにしていた。
それでも、りゅうもゆづきもママを慕って泣くような事はなく、喧嘩以外は3人の面倒を見るのに
困ると言う事もなかった。
夕方にはポン吉と主人が相次いで帰ってきたのでやっとお役ごめんとなったが、やっぱりちょっと疲れて
しまった(;^_^A
さつきはママのお化粧品が大のお気に入り。
ちょっと油断すると化粧ケースをひっくり返して
品定め( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
おぼつかない足取りではあるが
動くおもちゃを押して
付き当たって止まるまで真っ直ぐに歩く。
兄ちゃんや姉ちゃんがひっくり返したおもちゃ箱に
頭を突っ込んで何やら物色中。
両手に車をゲットしてにっこり顔y(^。^)y
さつきはこの頃何にでも興味を持って色々な物に
触りたがるが、ゆづきはちょっとうっとうしそう。
つい最近までさつきをかわいがっていたのに
この頃とっても邪険にするようになった。
「もうあっちへいって!Σ(-"-;)」
と、言わんばかりに手で払いのける。

果ては押さえつけたり叩いたり…
ゆづき、2歳の反抗期か?!
今度はお菓子が欲しくて一生懸命手を伸ばすが
どうにも届かない。
ついに大きな声で泣き出してしまった。
ペンギンの中のお菓子はさつきには無理だから
赤ちゃんせんべいを持たせてやったら
何枚も何枚もお代わりをしてやっと満足。

両手を合わせて頭を下げて、
ごちそうさまもできるよ。
お風呂の後は2人揃って歯磨き。
3歳のりゅうは上手に歯磨きできるように
なったがゆづきも負けじと歯ブラシを動かす。
中々に上手で感心するが時々ブラシではなく
頭が横に動いたりする(*^m^*) クスクス
小さい時からダンスが好きなゆづきは
今りゅうが夢中になっているゴーオンジャーの
テレビをいつも一緒に見ているので、
くるっと回って「ゴーオンジャー!」とポーズを
作ってみせる。

ゴーオンジャーにも色々あるらしくテレビを
見ながら黄色や赤で微妙に振りを変えるのが
面白い。