今月の日記です
5月1日〜5月31日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

自転車
  5月31日(日曜日)雨のちくもり


ポン吉が働きに行くことになったので、ゆづきととさつきはりゅうと一緒の保育園に通う事になり
6月1日から試し保育が始まるので、私は朝からゆづきのお昼寝用の布団カバーを縫った。
さつきの分は布団を買った時にカバーがファスナーで縫ってあるので、取り立てて直すこともない。
布団カバーを縫い終わってから新しくいく病院から預かってきた白衣の裾上げの準備をした。
余分な長さの裾を切り、折り曲げてマチ針を打ち、針を気にしながら履いて裾の感じを見た。
全部で4着貰ったので、それらの裾を全部切ったがさすがに疲れたので2本だけにした残りは来週に
回すことにした。
午後3時ごろ息子夫婦と一緒に出かけていた孫たちが帰ってきたので、大型ホームセンターに行き
りゅうのヘルメットを買った。
前にポロッと口にしたのをりゅうが覚えていて、やいのやいのと催促するので行くことにした。
ゆづきは朝になってもプリキュアのパジャマをどうにも脱ごうとしないので、昼の服も買う羽目に
なってしまった(;^_^A
ついでに通勤に使うつもりで自転車も買ったが、主人に呆れられてしまったので、ちょっと思案中。
病院へは勿論車で通勤するが、駐車場から病院までの距離が歩いて5分くらいかかるのでその間を
自転車でと思ったのだ。
でも駐車場は無人なので、柵にくくりつけていても鍵をはずして持って行かれるよ(捕られる)と言う
ので、とりあえず歩くことにして家で乗ることにした。
  プリキュアのパジャマを着せたら「ねぇばあち、
しゃしんをとってぇ」と両手を広げてポーズを
取るのがとってもかわいい。

 それならとりゅうも負けずにポーズをとって
写真をせがむ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
  りゅうとゆづきの風呂は殆ど主人が入れて
くれるがさつきはまだ小さいので 、ちょっと無理。
それでもみんなが風呂に入ろうと裸になると
待ちきれず、私もお風呂に入るのとばかりに
脱げもしないのに自分で服を脱ごうと
する(^∇^) アハハ!




プリキュア
   5月30日(土曜日)晴れ


来週はいよいよM病院勤務の最終週なので、同じ職場の友人と世話になった先輩と一緒に午前中の
仕事が終わった後お昼ご飯を食べた。
先輩は放射線科から外来診療の方に勤務交代になって1年半になるが、忙しいのはどこも一緒で
常勤者が少ない部署なので、いつもとても大変な思いをしている。
私たちはこれからしばらく会えなくなるので、積もる話をして気がついたらもう4時前!\(◎o◎)/!
いつまでも話は尽きないが、私が病院を辞めた後の再会を約束して別れた。
私は孫たちのためにイトーヨーカドーに行き、プリキュアとシンケンジャーのパジャマを買って帰った。
ゆづきにパジャマを広げて見せたらパッと跳びついてきて、「キャー、プリキュアッ!!ばあち、
ありがとう!!」とパジャマを両手で抱きしめた。
こんなに喜んでもらえば買ってきた甲斐があると言うもの( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



ブランチ・ひろのや
      5月27日(水曜日)晴れ


きょうは私の再就職のお祝いに少し贅沢をしようと、友人とブランチ・ヒロノヤに行った。
  コールドビーフ

コースの中でも一番最初に出てくるが
きょうはお好みで注文した。
ソースは甘辛いしょうゆ味で、何とも言えない
おいしさだ。
おろしにんにく生姜と、付け合わせのクレソンが
絶妙なハーモニーでお肉の味を引き立てる。
 マグロのゼリー寄せ

マグロのゼリー寄せにカニの卵巻きが乗って
ソースはほうれん草のポタージュだが、
こちらはそのままスープの替わりになり、
季節によって素材が変わる。

 
  飛騨牛の握り

ここの握りを食べてから私は寿司屋で
飛騨牛の握りを食べなくなった。
醤油が付いてくるが、たれが絡めてあるので
そのまま食べるのが好き。
芽ネギを乗せて食べるのが、ひろのや流で
口の中でとろけるような柔らかいお肉に
ピリッとした辛さがぴったり合う。

仲居さんも他所のお寿司が食べられなくなったと
言うほどの絶品だ。

 伊勢エビのグラタン

身がぷりぷりとして食べ応えがある。

 
  マスターのおごりです(*^m^*) ムフッ

旬の筍をマヨネーズ・味噌:さんしょで
和えた物。
さんしょの香りと筍の歯ごたえが程良く
マッチしてとってもおいしい。
 飛騨牛の刺身

ほんのちょっとだけ焼いてもらった。
生姜や辛子醤油、塩などお好みのたれで
頂く。
甘くて柔らかくてもう最高!!

ここでいつも、刺身にするかステーキにするかで
迷うけれどステーキはボリュームが
あるので、ちょっと食べきれないだろうと
刺身にしたが、ステーキでなくても
大満足y(^。^)y

 
  お肉にはやっぱりサラダですよネェ!!
玉ねぎのスライスと自家製のドレッシングが
お口の中をさっぱりさせてくれる。
 デザートはアイスクリーム(*^m^*) ムフッ
他に抹茶と、ユズのシャーベットがある。。
 
  写真で見た通りの、とっても気の良いマスター
です。
いつ行っても、スタッフのメンバーが変わって
いないのは、マスターのお人柄のせいでしょう。

フレンチレストランにありがちな、
次の料理までの時間が空き過ぎて、
待ちきれないと言う事は全くない。
お腹と背中がくっつきそうな状態で行っても
すぐに満足できること請け合いです。

 私がひろのやに行くと言うと、ポン吉(嫁)が目を
輝かせて、お土産を期待する( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ちょっと時間が経っているので、できたての様には
いかないが、もやしとコーンの付け合わせに
オリジナルソースがかかっていて
ここでしか食べられない味だ。
又、オリジナルソースのおかげで、冷めても
温めなおせば、できたてと変わらぬ味が楽しめる。
戻る お土産はこの2倍の量です。半分にして1人分。
「もう一口も食べられません」と言うくらいお腹いっぱいで大満足(*^m^*) ムフッ
お昼はランチコースもあって、予算に合わせて食べられるようになっている。
タンシチューや骨髄のスープなどと言った、コラーゲンたっぷりの珍しい料理も揃っているので、
食べなきゃ損するよ〜y(^。^)y お店ウォッチングに戻る



発熱外来
   5月23日(土曜日)晴れ


昨日夕食後にりゅうのすけに、蕁麻疹が出て夜遅くなるに従ってどんどんひどくなってくるので、病院
に連れて行った。
息子夫婦と子供3人を連れて一緒に行って、受付をして診てもらいこれ以上ひどくなって気道閉塞を
起こすといけないからと、ステロイドの点滴をしてもらった。
さつきがあちこちうろうろして診察の邪魔をするので、りゅうとポン吉(嫁)だけを残して家に帰った。
今朝はすっかり蕁麻疹が引いていたと言うので、私は美容院にカラーに行った。
お昼過ぎに帰ってきて、りゅうを見るとまた蕁麻疹が出ていたので薬を飲ませるように言い、孫たちを
連れてジョーシンに行こうとしていたら、りゅうの蕁麻疹がひどくなり38、7分の発熱があったので、
氷枕をして寝かせようとした。
時間がたつにつれてりゅうの蕁麻疹はひどくなるばかりか、鼻詰まりがしてきたのでちょっといやな
感じがして病院に連れて行った。
病院の受付で昨日点滴してもらったので今日も点滴に来たのだと言ったが、発熱しているので一応
発熱外来で待ってくださいと言われ、病院の玄関から先に入れてもらえず、仮設のテントで待機する
様に言われた。
  広いテントに椅子が6個置いてあり、赤い線
が引いてあって、椅子はしっかりガムテープで
留めてあった。
トイレに行きたいと言うので連れて行ったら
上手におしっこをしたけれど、パンツを
履く時「怖い、怖い」と言うので
支えてやった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

何よりトイレの後で手を洗えないのが
気持ちが悪くて困った。
その辺を見渡してもどこにも水の出るところは
なく、仕方がないので備え付けの
アルコールで手を消毒した。
 
  30~40分待たされてやっと診察をしてもらったが
医師も看護師も眼にゴーグル
頭にキャップ
黄色いガウンを着て手袋をはめて診察し、鼻に
綿棒を入れてインフルエンザの検査をされた。
結果が出るまで延々と待たされて、私は
まるでバイキン扱いだねとりゅうに喋りながら
声をあげて笑ってしまった(全く失礼よネェ!)

テントの中では全部で1時間半待たされて
やっと結果が陰性だったからと病院の中に
入れてもらった。
 それから又延々と待たされたので、りゅうが
いやになって「もうかえろう」と言いだした。
通りがかりの看護師に「点滴をして欲しい
だけなのにまだ待つの?」
と聞いたら、発熱外来はインフルエンザかどうか
を、見極めるだけで通常の診察は
中に入った順番ですと言われた。
私は知人の看護師を捕まえて「こんなに
待たされて子供が厭になってるし、
病院に入ってすぐに点滴をしてもらっていれば
もう終わっている時間だよね?!」と言ったら
やっと呼ばれてドクターには「陰性だから
点滴やります」と言われただけ。
そんなことならもっと早くやってよ!Σ(-"-;)
私はすっかり疲れて息子に代わって貰ったのが
点滴が始まった時間で夕方の6時。
病院に着いたのが3時20分頃だから
2時間半待ち?!W(`0`)WOh My God!!
 
息子から、点滴が終わったと電話があったのが7時10分前だから、りゅうは4時間弱病院にいた事に
なる。
私も疲れたけど、熱のある体でりゅうはもっと疲れたよネ。
ホントに頑張ったね。おかげで夜には解熱剤を使う事もなく熱が下がって元気にしている。
明日一日薬を飲ませて月曜日には小児科に連れて行ってもらわなくては。



辞表提出
   5月21日(木曜日)晴れのちくもり


先月末に5月いっぱいでの退職願を申し出たが、病院の規約は3か月前に申し出ることになって
いるらしく、受理できないと言われた。
それでも私の事情としてはとても3カ月先までは待てず、5月いっぱいで辞めたいと言う事を再三
願い出て、ついに今日看護部長に面接できることになった。
副看護部長からは次に行く病院の名前を言わなければ辞表に印鑑を押さないなどと、散々嫌味を
言われていたので、叱られる覚悟で面接に臨んだ。
看護部長は60歳になったらいったん退職をして再雇用という形をとるように政府の指導が入り、
今まで病院に貢献した人にも、今までと同じ条件で働いてもらう事はできなくなりました。
あなたのような問題はどこの病院でも抱えていて、この不景気の中病院の生き残りをかけてとても
大変な時期に来ています。あなたの事情はとても良く分かります。長い間ご苦労様でした。新しい
病院に行っても無理をしないように体に気をつけて頑張ってください」といたわりの言葉をかけて
頂いた。
私も今まで病院で学んだことは私の財産であり、病院の仲間や仕事はとても好きでした。お叱りを
受けるとばかり思っていましたのに、暖かい言葉をありがとうございました。今まで本当にお世話に
なりました」と感謝の言葉を述べ、辞表に印鑑を押してもらって人事部に提出した。
今までずっと気にかかっていたことがやっと解決して、これで晴れて退職の日を迎える事が出来る
ので、ほっと一安心だ。(´▽`) ホッ




雨の日曜日からきょうまで…
     5月20日(水曜日)晴れ

日曜日は朝から土砂降りの雨の中、友人と待ち合わせてランチをした。
大垣では有名な店で、私たちは11時半に行ったが既に予約がいっぱいでやっと一部屋取ることが
できた。
料理は2,300円からの和食ランチで2,600円のランチがお得ですとのことだったので、それを頼んだ。
レンコン豆腐に始まって、タイのサラダや茶碗蒸し、ウナギのかば焼きにてんぷらと、色々あって
お腹がいっぱいになったが、味はそれなり。
茶碗蒸しと鯛のサラダはとてもおいしかったけれど、レンコン豆腐や川マスのテリーヌなどとわけの
わからない料理もあったりして、一度食べればもう良いねと言うのが2人の感想。
写真も一応撮ってきたがポン吉(嫁)がおいしくないなら写真を載せる必要はないよと言い、携帯で
撮った写真も写りが良くないので省略する(^^;ゞ
友人は私が今の病院の放射線科に勤務した時に一番世話になった先輩で、今は別々の部署で
働いている。
今回、転職するにあたって色々と相談に乗って貰ったばかりでなく、励ましてもくれたので一番苦しい
時を乗り越える事が出来たのは、彼女のおかげでもある。
内部事情が分かっている人に言ってもらった言葉は、重くなりがちな私の心を軽くするのに十分な
効果があって、とても感謝している。
ランチを済ませて私の家でお茶をしようと言う事になり、帰り道にイチゴ大福を買って来た。
孫たちがワーワー騒ぐ中で、彼女が最近始めたパソコンについてわからないところを一緒にやって
時を過ごし、あっという間に夕方になってしまった。
夕食を済ませてお風呂に入った後、風邪気味だったこともあって夕方過ぎからの頭痛がひどくなった
ので、夜は早く休んだ。

翌、月曜日も朝の内は良かったが、午後3時ごろからひどく頭痛がして鎮痛薬を飲んだけれど
少しも治まるどころかどんどんひどくなり、5時になるのを待って家に帰り氷枕を抱えて寝た。
子どもたちがワーワー騒ぐので、ゆっくり眠ることはできないが、それでも枕を抱えてゆっくり休んだ
ので、少し楽になった。
朝から食欲もなかったが夜になって少しお腹が空いたので、ポン吉がうどんを作ってくれた。
ゆづきが「ばあち、うどんができたよ。おいで」と、両手で私の手を引いてキッチンに連れて行って
くれるのがとてもかわいくて癒される(*^m^*) ムフッ
うどんを8分目ほど食べて又寝たが、りゅうはそんな時でも一緒に寝ると言って私のベッドに入って
来る。
朝には頭痛は治まっていたがまだ体がふわふわとして、しゃっきっと元気と言うわけにはいかない。
病院の同僚が肩こりに良い薬と言うのをくれて、頭痛薬と一緒に飲むと効果があるよと言ったので、
薬を飲み午前中忙しく働いていたら少し元気になって来た。
夕方にはすっかり元気になって、超過勤務をこなして帰って来た。
そして今日5月20日(水曜日は)、すっかり元気になったのでやっと日記を書いている。



母の日
  5月10日(日曜日)晴れ


今日もとても暑い日だった。
さつきが勝手にアンパンマンの自動車に乗って、押してくれと言うように泣くので、押して散歩に
行こうと思ったらゆづきも一緒にと言うので、主人が出てきて三輪車を押してくれた。
テレビを見ていたりゅうもさっさと降りてきて、自転車に乗り5人で公園まで出かけて行った。
途中で鎖に繋がれている犬を見て「わんわん」と指さしてとても嬉しそうだ。
ここを通るときは行きも帰りも必ず、わんわんに挨拶をしてから通るそうな。
  ゆづきは階段からさささっと登って行って、
シューっと滑り降りてくる。
りゅうはそれでは飽き足らず、逆に上ろうと
するが、さつきが真似をして一緒に上がろうと
する。
 さつきはマイペースで砂場に座り込んで
どこからか拾って来た棒きれで何やら描いて
夢中になっている。

 
  シーソーをやろうと主人が片方に乗って
2人を一緒にしたが、ゆづきが怖がって
りゅうのすけに必死でしがみつく。
さすがにりゅうはおにいちゃん。
そんなゆづきをしっかりと受け止めていた(*^^)v
いったん家に帰っておやつをした後に今度は息子夫婦と一緒に散歩に行ったらしく、静かになった
ので、私はバラの消毒をした。
過日からうどんこ病の殺菌剤を散布しているのだけど、中々収まらないので今日3度目のミラネシン
を散布した。
夕食を食べた後に、主人が子供たちに「ママににありがとうを言ったかい?」と聞いていたので、
ふっと思いつき「ママにありがとうを言おうね」と、庭のカーネーションを切ってきて1本ずつ渡した。
私はもうとっくに母の日のプレゼントをもらっていて、ポン吉の事をちょっと忘れてしまっていた。
そういえばポン吉も子供たちの母親だもの(^^;ゞプレゼントが欲しいよね(因みにりゅうは保育園で
プレゼントを作ってきた)
嫁に来てから、私が忘れていてもただの一度も欠かしたことなくプレゼントをくれるので、その心遣い
がとっても嬉しい。
  みんなそれぞれにお気に入りの色を持って
ママの前に並びます。
 思いがけず子供たちにカーネーションを
貰ってポン吉は大喜び。
さつきの様子が可愛い!(*^m^*) ムフッ
ママにカーネーションを渡すのが
余程嬉しいのか1度渡したものを取り上げて
また渡し何度でも繰り返す( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
 
ママはとっても嬉しかった様子。
かわいい子供たちで良かったね。




中耳炎
   5月9日(土曜日)晴れ


昨日11時頃それまで元気に遊んでいたりゅうのすけが急に「みみがいたい」と言いだした。
耳を押さえて「いたい!いたい!」と泣き出してそれまで遊んでいたゲームを放り出したので、
他の2人を寝せに行った息子を呼んで病院に連れて行くように言ったら、ゆづきも起きだしてきたの
で、一緒に連れて行くことにした。
かかりつけの医院に電話をしたら、大垣市民病院に救急の小児科があると言うので、車で30分位
の距離を走って行ったが、しばらくして電話がかかってきて、2時間待ちらしく電話の向こうでりゅうが
痛い痛いと泣いている。
私は戻って近くの市民病院に行った方が良い旨を伝えた。
うとうとしていたら子供たちが帰ってきて、りゅうは鎮痛剤を入れてもらったら楽になったらしく、眠っ
ていた。

翌日の今日は朝からよく晴れて夏日になると言っていたが、りゅうはすっかり痛みが治まったらしく、
「もうなおった」と言って元気に遊んでいる。
耳鼻科の診察の予約を電話で取り、時間になったらさつきもゆづきも以前に中耳炎の治療をしている
のでついでに見てもらうと言ってみんなで出かけた。
帰りに赤ちゃんデパートに行って、三輪車とアンパンマンンの乗り物をもらって帰って来た。
  あれ?あれぇ?
さっちゃん、自分の車にのらないで
お姉ちゃんのお友達の三輪車を
借りちゃったの?(*^m^*) ムフッ
新しい乗り物嬉しかったんだね。
すっかり疲れて仲良く寝ちゃった。


昼間のやんちゃもどこへやら、寝た子は天使
って、ホントだネ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
番外編Part1

サングラスがかっこいいネ(*^m^*) ムフッ
番外編Part2

 りゅうがゼリーを食べているとさつきが寄って
来て、ちょうだいと催促する。
 



雨のドライブ
    5月6日(水曜日)雨時々くもり


昨日から降り続いた雨は今日になってもやまず、子供たちは出かけたいばかり。
私は今度行く病院の場所と距離をちゃんと測りたくて、りゅうとゆづきを連れて病院までドライブに
行った。行きは先日行ったとおりにレストラン金龍の前を通って難なく行くことができたが、何で迷う
のか、自分でもわけがわからないが帰り道で迷ってしまって、近くのガソリンスタンドで県庁への道を
聞き(県庁まで行けば帰り道は解るので)やっと帰ってくることができた。
帰り道ちょうど雨がやんだので、途中で道の駅によってアイスクリームを食べ子供たちにドラゴン
ボールを買った。
  ドラゴンボールをテーブルの上に置き
お気に入りの犬のぬいぐるみを抱いて
アイスを食べるゆづき。

何を眺めているのかな?
 りゅうくん、そんな顔しているとソフトクリームが
まずそうよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
  さつきは置いて行かれるのが悲しくて、
大きな声で泣くが、最近は顔をかくして泣く事を
覚え、そのしぐさがかわいい(*^m^*) ムフッ
遅い昼食を済ませるとりゅうとゆづきは息子夫婦と一緒に今度は映画『仮面ライダー・レイオー』を
観に行った。
さつきもこの頃は外に出る楽しさを覚えたので、ママたちが出かける様子をするとそわそわと玄関に
向い裸足で下に降りて行くが置いて行かれるとわかると大泣きをして、ちょっとかわいそう。
でもいつまでも後を引かないのがさつきのいいところ…と言うか多分まだ良く分かっていないのだ
ろう(;^_^A
雨の小休止に裏口に回って草を引いたが、ちょうど終わるころに濡れるほどの雨が降って来たので
家の中に入ったら、主人に抱かれてちょうどさつきが眠ったところだったので、私は久しぶりに
ホームページの更新をした。
今までに行ったお店のおいしいところだけを集めてページを作ったが、写真や記事はその日の日記
にリンクさせただけなので、リンクページを作っただけだ。
料理の素材をインターネットで探していたら、とても素敵な素材屋さんにヒットした。
欲しかった素材が見つかったが料理だけでなく、花や動物やイベントの素材も数多くありまた、花の
美しさには、感動した。
黒背景のページを作った事は今までなかったが、余りの素晴らしさに初めて黒背景のページを
作ってみたが、手前みそながらとても素敵なページになった…と思う"r(^_^;) ポリポリ

夜遅くまでページの更新をしていたらガタンと大きな音がして、何事かと思ったら主人の部屋で寝て
いたりゅうが突然布団から起きだして、私の部屋へ来て「ばあち、いっしょにねてください」と、言い終
わらない内にベッドにもぐりこんで「まぶしい」と言いつつ丸くなってそのまま眠ってしまった。
主人が起きてきたのでどうしたの?と聞いたら突然「じいちゃん!」と声をかけ「じゅんばんこ」と
言ったなり部屋を出て行って私のところに来たらしい。
主人の部屋でテレビを見ながら眠ってしまったが、夜中に起きて私のところに来るなんてな〜んて
かわいいんでしょう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



雨のバーベキュー
    5月5日(火曜日)くもりのち雨


朝から気になる曇り空だったが、雨が降らない方のかけて予定通りバーベキューをしようと息子夫婦
が、養老の方までお肉を買いに行った。
私は朝のうちに掃除機をかけスチームモップで床を拭いた。
掃除をしても掃除をしても一瞬で孫たちに汚されてしまう毎日だ。
加えてお菓子やゼリーをこぼすので床がベタベタして気持ちが悪いので、時々モップをかける。
スチームモップは蒸気で汚れを浮かすので、拭いた後がサラサラで取っても気持ちが良いy(^。^)y
りゅうは三輪車を買った日に仮面ライダーの財布を買ってもらったので、Yukiねえ(ポン吉の母)に
500円入れてもらったのが嬉しくて、「おこづかいをあげるから、コンビニに行こう」と誰彼かまわず
誘うが、くれるお小遣いは1円かせいぜい10円なので100円や500円が良いお金と言う事は解って
いるようだ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
朝からあんまりうるさいので掃除が終わったら行こうネと言ったら、「もうそうじおわった?」と何度も
何度も聞きに来る。
りゅうは自転車に乗るので、ゆづきとさつきは2人用のベビーカーで行こうと、出かける支度が
整ったところに主人が帰って来たので、さつきを預けてゆづきは三輪車に乗せた。
が、先日購入した三輪車は在庫がなくて連休明けにしか来ないので、古い三輪車に乗せたが別段
文句を言うわけでもない…まだわからないのかも。
主人がセットを組み炭をおこし始めた頃に小雨がぱらぱらとしたが、すぐに止んで息子たちも帰って
来て、さぁ始めようと言うときにまた降り出したので、カーポートの屋根の下に物干しざおを片づけて
シートを敷き、そこで焼くことにした。
ポン吉がどんどん焼いてくれるので、私は座ってゆっくり食べることができ、りゅうも「おにくちょうだい」
と、たくさん食べた。
最後に焼きそばを焼いたが、私はお腹がいっぱいで食べられず、子供たちはおいしそうに食べて
いた。
夕方に姉夫婦が和菓子を持って遊びに来てくれたので、お腹がいっぱいと言いながらもコーヒーを
飲みながらおいしい和菓子を頂いた。
夕食はとても食べられないので、お風呂に入って歯を磨いたがついさっきお腹がすいてきたので、
ロールケーキとポテトチップスを食べた…これじゃいつまでたってもダイエットできるはず
ないわネェ┐(-。ー;)┌



ゴールデンウィーク
    5月4日(月曜日)くもり


ゴールデンウィークの初日(2日土曜日)は、、ポン吉がりゅうとゆづきを連れて姉とその子供たちと
一緒に東山動物園に行ったので、私はさつきを遊ばせながら…と言っても昼食がすんでからは
ほとんど寝ていたが(^^;ゞ
子供たちの春夏物のパジャマの裾と袖の丈を短くするために、ひたすらミシンを踏んだ。
買うときは纏めて1人2着ずつ買うので、裾と袖の両方を直すと結構大変。
でも、袖は紐とボタンで調節のきく物もあったので、りゅうの分だけで良かったがそれでも結構な
時間がかかった。
やっと全部の丈直しが終わったが、さつきがまだ眠っていたので古いバスタオルをお風呂の
足拭きに3枚ほど作った。

2日目は日曜日でポン吉は朝から美容院に行き、私は孫たちに散歩をせがまれたので、ついでに
薬局へ行こうと息子に手伝ってもらって3人の孫たちをそれぞれ自転車と三輪車とベビーカーに
乗せて歩いて行った。
りゅうは自転車に乗るのが達者になったので車道への飛び出しや一旦停止に気をつけていれば
1人で大丈夫だが、ゆづきの三輪車を押しながらベビーカーを押すのは無理なので、息子に
手伝ってもらうことになる。
それにしても雨ざらし陽ざらしの三輪車の汚いこと!W(`0`)WOh My God!!
さつきも乗ることだし三輪車を買いに行こうと言う事になり、ポン吉が帰ってくるのを待って昼食の
後、赤ちゃんデパートに行った。
  さつきはたくさんの乗り物が珍しくて仕方がない
らしく、あれこれ勝手に乗りたがる。
ボタンを押すと音が出るので体を揺らして
大喜び。

この方が足がつかないからさつきには
良いかしら?などと話していたら、
後ろ向きになって降りようとするものだから
ハンドルの下にひざを折り曲げた状態で
挟んでしまい、危ないので却下される事に
なった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
  ゆづきはそれじゃないでしょ!
ちゃんと三輪車を選んでネと言いたいところだ
が、りゅうのすけは少々つまらなさそう。
さすがに4歳近くなるとこの辺のおもちゃでは
お気に召さないらしい(^∇^) アハハ!
それから孫たちの服を選んで夏物を買い込んできたが、女の子の服はこれでもかと言うほど数も
種類もあって見る物すべてがかわいくてつい買い過ぎてしまう。
りゅうにもと思って捜しても全然見当たらないので、店員さんに聞いたら店の隅の方に言い訳程度
に置いてあってとてもじゃないが、選べるようなものはない。
で、りゅうの服は又の機会にして帰る途中に大型ホームセンターに立ち寄った。
ソフトクリームやかき氷を食べて、ペットショップを見に行き、その間に私は家庭用品を物色した。
歩き過ぎて疲れたので、もう帰ろうとメールを打ち…ものすごく広くて一度見失ったらとても
捜しきれない┐(-。ー;)┌

のんびりと過ごした2日間は瞬く間に終わり今日は待機の日。
りゅうとゆづきを連れて園芸ショップに行き、トマトとなすびの苗を買ってきて植えた。
トマトの畝を作るのに、息子に「私が病気になったらあんたが作るんだから今から覚えておいてネ」
と、脅かして簡単で良いよと言ったのに狭い花壇にきっちりと2本の畝を作ってくれた。
畝を作っているそばからゆづきがシャベルでつついてこわし、パパが慌ててダメダメと叱ってい
た( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
トマトを植える途中で裏に回ったら草がたくさん生えていたので、ついむしってしまい、思い直して
畝に6本のトマトを植えた。
それから又花壇を掘り起こして去年の球根を植えつけた。
桃に縮れ葉病があり、縮れた葉っぱをむしり取り桃の実の摘果をした。
葉っぱをちぎる前にバラとモモにミラネシンとランネートの混合液の消毒をしたのだけど、葉っぱの
裏にアブラムシ(黒い点々がたくさん付いているので死んでいるのかも?)がびっしりついているので
頭に落ちてこないかと思いながら、病気のひどい所はのこぎりで切り落とした。
またも桃の下の草を取っていたら、あたりが薄暗くなってきてもついついやめられなくて、りゅうが
「ばあちたいきよばれたの?」と聞きに来るまで夢中でむしっていた。
「待機はよばれる時と呼ばれない時が有るのよ」と教えたが、りゅうに理解できるはずもない(^^;ゞ
子どもたちは朝も昼も夕方も事あるごとに外に出て遊ぶので、真黒に汚れてしまい、実家に出かける
予定のポン吉は3人まとめて風呂に入れた。
お風呂上りの子供たちはピカピカつるつるで頬は真赤。ほんとにかわいい(*^m^*) ムフッ
5日間の連休も後2日残すのみ。

遊んでいると毎日が早い…連休が明けると困った問題がひとつ。
病院は辞意を表明してから3か月の猶予が必要だとか…(-_-;)どうするかなぁ。