今月の日記です
9月1日〜9月30日

トップへ戻る>>先月の日記<<過去日記

保証書紛失
   9月21日(火曜日)


ジャパネットタカタで、1ヶ月ほど前にテレビを買った。
そろそろエコポイントを申請しようと必要書類を出して見たら、保証書がないっ!!
それからその辺の書類を全部ひっくり返して捜して見たが、どこをみてもどうにも見つからない。
テレビのエコポイントとリサイクル3,000ポイントを足して35,000ポイントが、泡となってしまう。
それにしても、なんで保証書無くすかなぁ…私って、ホントうっかり者の馬鹿!┐(-。ー;)┌あ〜あ
でも諦めきれず、駄目元と思い恥を忍んで、ジャパネットタカタに電話をしてみた。
最初かけたところは商品の受注をするところだったので、カスタマーセンターの電話番号を丁寧に
案内してくれた。
それでかけ直したら、保証書の再発行ができると言う事だったが、手数料として1,090円必要な事と、
もし見つかってもキャンセルできない事を申し訳なさそうに言われた。
私は保証書の再発行なんてできるわけないと思っていたので、ホント嬉しかったヾ(>▽<)ゞ ラッキー♪
エコポイントでちょっとした買い物ができると目論んでいたので、お金を落とした時くらいに落ち込ん
で、ものすごくブルーだったのにこれで、一気に気分が晴れた。
メーカーさん、タカタさん、ホントにありがとう!!(´▽`) ホッ



お手伝い
   9月22日(水曜日)


ゆづきは『お当番』が大好きだ。
保育園でもマイペースのゆづきが、お当番の日になるとさっさと片付けてとても嬉しそうにやって
くれます。とお便りをもらうくらいに好きだ。
夕食の時もちゃんと泡石鹸で手を洗って、お皿を並べたりお箸を持って行ってくれたりする。
麦茶もポットからついでくれたりするのだけど、こぼさないかとはらはらする事もしばしばだ。
  そしてきょうは遂に洗いものに挑戦だ。
それまでも何回かじいちゃんにやらせてもらって
いたようで、中々上手な手つきである。

食洗機に入らない箸ケースや、練習用の箸や
お椀をせっせと洗った。

スポンジに洗剤をつけてやると、洗い残しが
ないように隅々までスポンジでこする。
さつきもやりたがるが、まだ早いので「お姉ちゃん
を見て覚えなさい」と言ったらおとなしく、
ゆづきのする事を隣で見ていた。
 
 
  水で泡が切れるまでゆすいだら隣の
水切りかごにちゃんと立てて
全部洗い終わったらとても満足そうだ(*^^)v 
後日、主人が泡をつけて洗ったのをみて、ゆづきが「わたしがやるのに!」と、泣いて泣きじゃくって
「洗剤で洗っってしまったから、ゆづちゃんが水でゆすいでちょうだい」と言っても、最初からやらない
と気に入らないらしく、水でゆすぎながらワーワー泣いているので、見かねておんぶしたらやっと
泣きやんだので、そのまま寝かせつけたほどに、洗い物がしたいらしいf(^~^;)
洗い物をしてもらうのは大変助かるけれどまだ小さいので、さすがに任せきりにはできず、忙しい時
には、自分でやった方が早いからなぁ…(;´・`)>ハーッ



   
おもちゃ
   9月12日(日曜日)雨


家族旅行でさつきにはアンパンマンのおもちゃを、ゆづきには犬のぬいぐるみを買ったが、りゅうは
結局何も欲しがらなかったので、ジョーシンでおもちゃを買う約束をしてあった。
旅行の前に行ったパチンコでもう買った事もあって、5,000円くらいを予定していたら「ばあち、ぼく
これがほしいの」と、テレビくんの雑誌の裏表紙を見せてくれた。
  先週始まったばかりのテレビ番組の
仮面ライダーオーズの、新発売のグッズだ。
しかも値段をみて、びっくりの
6,800円だW(`0`)WOh My God!!
でもまぁ、約束した以上仕方がないので、
雨の降る日に3人連れてジョーシンに行った。
見つけられないと困るので、携帯で写真を
取って行ったが、私が店員さんに聞いて
いる間にりゅうが先に見つけてきた。
新発売だから定価だとばかり思っていたら
2割引きの5,400円だったので、ちょっと
嬉しかったy(^。^)y
ついでに、さつきとゆづきにもぬいぐるみを
買わされた( ̄□ ̄;)ガーン
 私が1人で3人を風呂に入れて1人で上げる事も
多いので、孫達には子供用のバスローブを
買ってやった。
とってもかわいいので、さつきもゆづきも
大はしゃぎで中々脱ごうとしない。

 
  そんな中、りゅうだけはさっさと着替えて
早速オーズのおもちゃを腰に巻いて
ポーズを決めてます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
さつきがウンチと言うので、トイレの便座に
 長い事座らせていたが遂に出ず、おろして
やった。
足がしびれるよと言うのも聞かずに、中々
降りようとしなかったので案の定足がしびれて
涙をぽろぽろ流して「あんよがいたい」と
泣くので、「お母さんずわりをすると治るよ」と
教えてやったら今度は又、いつまで経っても
立ち上がろうとしないので、「今度は正座で
足がしびれるよ」と言って抱きあげてやった。
ホント世話が焼けます(*^m^*) ムフッ
 



遊園地
   9月6日(月曜日)晴れ

子供たちは夜遅くまで起きていたが、ゆづきを起こして湯あみの島に行った。
ゆづきは外の風呂にも喜んではいり、あっちこっちと私に付いて回った。
すっかり温まったので、もう帰ろうと言っても中々お湯から出ようとしない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

昨日の内に買い物を済ませたので、今日は朝から遊園地で遊ぶことにした。
乗り物券をどうしようと言う事になったが、60歳以上は一日券が3,400円の所2,200円で買えるし、
子供も半額なので、一日乗り放題の券を買った。
一日券を買うと腕に輪っぱをはめてもらうのだけど、さつきは無料だからと何も印が無かったから、
いくら説明しても動こうとせず、ついに違う紙を腕に巻いてもらってやっと機嫌が直った次第。
  ゆづきはコーヒーカップがお気に入りで、
何度も何度も乗りたがった。
さつきは乗り物に乗って水鉄砲で的を
打ち落とすのが楽しいらしく、
こちらも繰り返し乗っていた。
 
  孫達があれもこれもと乗りたがり、
遊園地で遊ぶならやっぱり一日券を
買うに限ると実感した次第y(^。^)y

 りゅうはバイクも大好きで、最後には
ゆづきも一緒に楽しんでいた。
さつきは3歳未満なのでこれには乗れず、
自分一人が兄姉と違う事があると
大泣きに泣いて拗ねまくりますf(^~^;)
 
お昼を食べて、又遊園地で遊んでもうすっかり遊び疲れたので、ホテルに戻ってコーヒーを飲んで
夕方5時過ぎには家に帰った。



家族旅行
    9月5日(日曜日)晴れ


去年は近場のホテルで失敗したので、今年は又花水木に来た。
近隣のホテルに比べると宿泊費は高くなるが、サービスの良さと接客態度、何より料理が豪華で
とってもおいしい。
又、なばなの里や長島スパーランドの入場が無料な事と、翌日(チェックアウト後に)車を置いて
ホテルの裏口から、遊園地へ出られるなどの利点を差し引けば、それほど高いものではないと思う。
  まずは"なばなの里"に寄って、地ビールを
飲んで昼食を摂った。
孫達にはお子様ランチをたのみ、私達は
フレンチのコースにした。

ハンバーグにスープ、海老フライまであると
いうのに、なんでゆづきはじいちゃんにもらった
キュウリを最初に
口に運ぶんだい?!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
レストランの前で3人揃って「はい、チーズ!」
りゅうはサングラスに
 
  鯉の餌やりは子供達に大好評。
最中のケースを半分に割って、小さな餌を
一粒ずつ池に投げる。
 ゆづきも一粒ずつ、丁寧に出しては投げる。  
  「ネェネェ!ばあち、お魚がいっぱい集まって
来たよ」
食事の後はひとしきり鯉をみて、お土産屋に寄ってゆづきにはピンクの犬のぬいぐるみを、
さつきには、アンパンマンのおもちゃを買った。
りゅうは特に欲しいものがなければ家に帰ってからおもちゃを買ってあげるからと言ったばっかりに
後でとんでもないものを買わされる羽目になった( ̄□ ̄;)ガーン
子供たちは浴衣に着替えて早速椅子取り
ゲームが始まった。
りゅうが初めてここに来た時は、さつき位の
丈だったのに、今では
膝までしかなく、大きくなったものだと
感心してしまう。

 りゅうは最初に借りた浴衣を汚してしまって
新しく借りたが、こちらは丈がぴったりだ。
 
  先にジャズドリームで買い物をしたので、
温泉に入る暇もなく、夕食の時間だ。
うっかりお品書きを持って帰るのを忘れたので、
料理の説明が上手くできない┐(-。ー;)┌

まずは、前菜とおいしいワインで乾杯(^^_)ルン♪
 お子様ランチ

卵は子供の大好物と見えてどこでも
オムライスが出てくる。
でも他の2人は問題ないけど、りゅうは
卵が苦手なんですf(^〜^;)
 
  海老シンジョのお吸い物
 お造り

大葉の上にはマグロが3切れ乗っていたけど、
孫達に食べさせた後で、写真を撮っていない
事に気が付いた( ̄□ ̄;)
伊勢海老のお刺身のおいしい事!
口の中でとろける甘さです。
 
  生湯葉と、キンメの煮つけ
これもおいしい!
ホントにおいしかった(^。^)

 車エビのオニガラ焼き

さすがにエビの大将だけあって、
ため息が出るような美味しさです。
銀杏と栗と里芋で秋色満載。
 
  秋野菜のてんぷら

天つゆがなくて、塩で食べるので
結構お腹がいっぱいになっていても、
あっさりとしていて全部食べられた。
 飛騨牛のステーキ

 
  大人にはメロンだったけれど、お子様ランチには
こんなに豪華なデザートが!!\(◎o◎)/!

お店ウォッチングに戻る
 
夕食でお腹いっぱいになった後は、みんなで花火を見に行った。
私は時間に遅れまいとゆづきの手を引いて、早足で歩いていたらみんなにはぐれてしまった。
花火は仕掛け花火がとてもきれいで、ゆづきも一生懸命拍手をしていた。
帰る途中で大道芸(風船でいろんな形を作っていたが、最後に口から火を吹いた)をみたので、
すっかり遅くなってしまい、湯あみの島の温泉に入る事が出来ず、ホテルの大浴場に入った。