戻る

ユリ(白の妖精)



ユリは秋に、充分地温が下がってから植えます。
球根から出る根(下根)の他に、地面の中の茎にも根(上根)が出ますから、
球根の高さの3倍くらいに深く植えつけます。
植え付け後は乾燥防止の為に、敷き藁や芝の刈り草や腐葉土などでマルチングをします。
花壇なら数年は植えっぱなしで良いのですが、植え替えるときは掘り上げた球根を
乾かさないように、すぐに植えつけます。
又元肥や追肥に、油粕などの有機質肥料を施すと、花丈が延びずに短いままで咲きますので、
元肥育ちやグリーン育ち等、緩効性化成肥料を使用します。

その他の育て方は部屋に飾る花にあります。


Top             戻る