私が家を建て替えようと思ったとき、いろんな人から色んな知恵を貰いました。
その経験を元に、これからMy homeを持とうとお考えの皆様に、少しでも
お役に立てればと思い、我が家の建設計画を全て見せます。

基礎篇 内装 安さの秘密 完成です

長い間お世話になった家です。今までありがとう。 築35年の古い家でした。
解体費用の予算も全く未知の状態。
次に建築にかかる坪単価は、最低50万と
誰もが声を揃えて言い放つ。

予算は、自己資金800万円。
借り入れは1600万に抑えたいところ。
何とか坪単価40万で建たないものかと、
友人知人に聞き漁ったところ…
あった!坪単価298,000円!\(^▽^)/

(この頃、消費税は別表示)

PDホームと言う建築メーカーで家を建てた
と言う知人に、かかった費用の全ての控え
を見せてもらい、その時の営業さんを
紹介してもらった。
その後の打ち合わせや段取りは、全て
日記に記載してあるので、そちらを
ご覧下さい。

日記はこちらから
(My_homeに関する記事だけをindex表示
してあります。)
家の南側から、斜めに撮りました。
3日で更地になった。ここまできれいにするにはもう少し日数が必要だったけど。 2004年2月17日

ですが「安かろう悪かろう」では意味がなく、
安くても品質が良い物を!
と願うわけです。
私は、基礎から完成まで逐一写真を
撮らせて貰う事にしました。

家の解体は3日で終了。
地盤強度を測定したところ一部弱い所が
見つかったので、地盤改良をするとの
連絡が入りました。


2月18日

家の建築予定の地盤を3m程掘って、
掘った土と地質改良剤
(コンクリートの様な物)を撹拌して元に戻す
地質改良がされました。

こちらは最初から見積もりに入っていました
が、家が建っていた場所なので、
もしかしたら大丈夫かもと思ったのですが
そうは問屋が卸しません^_^;

地質改良
縦横いっぱいに張り巡らされた鋼鉄?! 2月25日

土地改良4日後に基礎工事が始まりました。
その2日後の状態です。

3月3日

基礎を高くする事で床下の通風や
雨水の跳ね上がりを防いでいるそうです。

ところで皆さん知っていますか?
坪単価と言うのは、全くの四角い建物で
建坪の大きさで部屋数の基準が決まり、
基準以上に部屋数が増えたり
凸凹をつけたりする事がオプションとなります。
因みにPDホームは、基準が4LDで45坪以上は
5LDが基準となります
これでもかと言うほど、ガチガチの基礎です。
基礎にコンクリートを流し込みます。 3月7日

だんだんに基礎が出来てきます。

オプションなど一切つけず、標準価格だけ
で建てようと思った目論見は、設計の
段階で早くも挫折(^^ゞ

標準価格298,000×58.9坪で    約1755万。
上記オプションの合計        約270万
屋外設備工事費・その他諸経費で約310万。
3月21日
柱が立って梁が入りました。

ざっと見積って2,335万円は必要。
が!!坪単価で見ると398,000円!
ちゃんと坪単価40万円で収まりました(*^^)v
 (建物の解体費と、消費税は別途必要)
それから5ヶ月間の仮住まいのアパートの
費用も必要。

4月3日
15cm角の通し柱に、梁を金具で補強して。
高気密高断熱材…ウレタン吹きつけ これが噂の高気密高断熱材。
建物の壁は勿論の事、屋根裏まで
びっしり…75mmの厚さで吹き付けです。
柱は12cm~15cm角なので柱よりは中に
入ります。
こんな隙間にもウレタン剤が!

←こんな所
にまで
ウレタン剤
が!!
温室がなくても洋ランが咲くと言う環境が
欲しくて、最後まで悩んだ高気密高断熱の
その名も『はるの』仕様。文字通り…
春のように快適と言う事らしいヾ(〃^∇^)ノ♪

これをやらなかったら坪単価が
2万数千円下がります。
でも、「胡蝶蘭もカトレアも居室で咲くのなら
それ以上の贅沢は要らないから!!」と
渋る家族を大熱演で説得した。(*^^)v

このころ、100万円がどっかに落ちてないか
と、下ばっかり見て歩いてました。^_^;
そうして!落ちていたんです100万円!!

外側の断熱シートです。

2重ガラスで結露を防ぎます
窓は2重ガラスです。
このため結露は殆どありません。
機密性が良くなるほど結露が多く
アパートの部屋では、カーテンがびっしょり
濡れるほどでした。

2重だから重いかと言うとそうでもなく、
とてもスムーズに開閉できます。

4月30日
足場が外されて、半分出来上がりです(*^^)v

設計が済んだら、コーディネイトの打ち合わせ
が待っています。
こちらもなるべく標準装備で間合わせようと、
贅沢は一切なしとの決意で臨んだ打合せ。
が!しかし…照明には便利な物が沢山あって
殆どがオプションになってしまいました。

画像をクリックすると、内装へジャンプします。

内装を見る


価格は、標準装備の物との差額が上乗せになります。
照明器具は全てNational製品ですが、僅かの差額で済みました。
例えば寝室にはリモコンスイッチ付・玄関には人センサーや防犯装置の付いた物。
トイレには消し忘れのない様に、人センサー付がgood!y(^。^)y
と言った次第です。

最終打ち合わせが済んだ段階で、家の解体費と消費税を合算して約2,600万になりました。
自己資金は800万のまま…(変わりようがない…うー o(´^`)o)
借り入れを2200万に変更。

親子連帯債務で、保証会社をつけて、35年の返済計画を組む事にした。
最初の3年は金利1.7%。その期限ごとに、返済の見直しをする仕組みになっている。
連帯債務のメリットは、どちらかに不幸があった場合(決してあってはならないし、考え
たくもないが)、返済額が半分になる事と、長期ローンが組めることにあります。
保証会社に支払うお金が、借り入れ金額の約2%強…手数料を加算して46万弱を
差し引いた2,154万が通帳に入りました。
では、保証会社をつけない方が特かというと、借り入れの金利が1%上乗せになり、
火災保険や生命保険の費用が毎年必要です。
それに借り入れ時の、連帯保証人も必要になります。
その点、労金なら火災保険は労金の負担となります
他の金融機関であれば、火災保険は自己負担ですし、事務手数料も割高になる
との事でした

幸い、煩わしいローンやお役所の手続き等全て営業さんにお任せで、その上住む所まで
探してもらったというおまけ付(^^♪

ローンの返済は、毎月54,000円。
     ボーナス月に96,000円。

なぜボーナス月払いを選んだかというと、ボーナス月の返済はそのまま元本の返済に
充てられるからです。
毎月の返済を70,000円と考えて入金をしていけばボーナスが1円も出なくても慌てる事は
ありません(*^^)v
又短期返済であれば金利は少なくて済みますが、月々の返済額が大きく
その分負担も大きくなります。
今まで幾度となく言ってきた事ですが、それなら金利をアパートの家賃と考えれば
それ程無駄な事ではないと思うからです。
それからこれはその道のプロの意見ですが、お金がある時に100万単位で
一括返金をしていけば、元本がどんどん減ってくると言うのです。
私達は楽に返済して余ったお金を貯蓄に回し、ある程度貯まったら一括返金しようと
計画しました。
私たちがまだまだ元気で働ける内になるべく、元本を減らす努力をしていこうと
考えています。

6月12日~13日
新世代ハウスと銘打って我が家の
完成見学会が開催されました。

玄関は吹き抜けにしました。
2階から撮影
玄関は吹き抜けにしました
インターデコキッチンセット…流し台 これが噂(笑)の展示品
インターデコキッチンセット
天然椋が落ち着いた雰囲気を出しています。

従来の蛇口の横に付いているもう1つの
蛇口は、引き出して使えます。
これが一番のお気に入り(*^^)v
右が食洗器で、左はIHクッキングヒーター
流し台の向こうは対面キッチンでカウンターが
付いています。


見学会でありますから…
色んな飾り物がありますが(~_~;)

中央にコンセントが付いていて、
電子レンジや炊飯器等の電化製品を
置きます。

インターデコ食器棚
インターデコ洗面台 インターデコ洗面化粧台
曇り止めが付いています。
広い鏡は姿見ほどの大きさです。

お風呂はバリアフリー
勿論手すりも付いています。
その上、浴室暖房乾燥機もついています。

階段下収納
階段下とは思えないこの広さが
お気に入りですy(^。^)y
扉と奥行き2mが邪魔をして全体の写真が
撮れません。(^^ゞ
この奥にも半分くらいの収納スペースが
あります。

階段下収納庫
クローゼット クローゼット
写真ではわかりにくいかもしれませんが
上段に棚が付いて、収納が便利に出来る
ようになっています。
勿論ハンガーパイプも付いています。
リビングです。
これが私の一番欲しかったインナーテラス!!
居室より一段下げて防水性のあるシートを
敷きました。
ここに洋ランを置きますy(^。^)y
インナーテラス
ホシヒメサマ

隣の部屋の天井を見ると…
あれ何だぁ?!
南に面した天井に紐が下がっています。

紐を引いてみると…あら〜っ?!
こんな棒が下りてきて、ず〜っと下がって
きたら、横に伸ばして長くして洗濯物を干して
また上に上げておけば邪魔になりません。

キラキラボシとかホシヒメサマと
言われる所以です(^^♪
ホシヒメサマ2
階段手すり 各部屋バリアフリーは勿論の事ですが、
階段には手すりも付いています。
直角の踊り場でなく、3段回の曲りを
つける事で、段差が緩やかになっています。
2階の部屋のはしごを登って行くと…

壁は塗ってあるように見えますが、
全て、クロスが貼ってあります。(^^ゞ
ロフトへの階段
ロフトです ロフトです。
ロフトなので高さは130mくらい。
立って歩く事は出来ません(・。・;
2階の洗面化粧台
シャンプー台も付いています。
従来の標準装備品です。
シャンプー台付き洗面化粧台
    安さの秘密を聞きましたy(^。^)y

住宅価格の高騰    アキュラネットの
を招く重層構造
      直接施行
    ↓             ↓
  お客様           お客様
    ↓             ↓
  元請け          直接施行
    ↓             ↓
  下請け            ↓
    ↓
孫請け<施行>   アキュラネット会員<施行>

これだけ有っても、建坪40万円です!
オプションについては、上記のとおり

安かろう悪かろうの一抹の不安は
完成を待つまでも無く、払拭されましたが
完成見学会で再確認しました。

又この安さの秘密は住宅供給ネットワーク
(アキュラネット)の直接施行による物です。

真っ白な花弁に紅色のリップのコチョウランjpgイメージ

2004年6月20日

引っ越しました。ヾヾ(*^▽^*)〃〃

新築祝いにお花を頂きました。
こんな素敵な花を贈られる事は
私の生涯でたった一度の事かもしれません。
来年もきっと咲かせます!

せっかくのラッピングですが、花の為には
やっぱり…外します。(^^;ゞ
2004年7月4日

お世話になった方だけを招いて
ささやかな慰労会を開きました。

                   営業のIさん
口八丁手八丁とは、この人のこと。
面倒な事務処理は全て彼がやってくれました。
彼は夢の仕掛け人。
右や左のポケットから、色々便利な物を
出してくれました。

営業のIさん

現場監督のKさん  棟梁
でも、彼との約束を履行するために、
業者さんが苦労する事もあるらしい。
おかげで私は、黒土ならば甲子園の土に
なるという、各務ヶ原の土(茶色ですが)を
花壇に入れてもらう事が出来ました。y(^。^)y

向かって右が棟梁のYさん

寡黙な職人さんらしく、仕事は超一流。
その分、息子さんには厳しい。

営業のIさんに、絶対的な信頼を得ています。


2級建築士の監督さんって偉そう?
イエイエ彼は自ら先頭に立って働く人です。
そうする事が顧客の利益に繋がると
確信しています。
現場の進行状況を逐一報告してくれました。
笑顔がとても素敵な人です。

棟梁の息子さん
棟梁の息子さん

コーディネーターのNさん
     

お父さんの言いつけを守って彼が、立派な
職人さんになる日は、そう遠くないでしょう。
彼らのおかげで、納期の約束が大幅に
早まって、2週間も早く引越しをする事が
出来ました。

ちょっと頼りない(失礼!( ̄m ̄〃)!けど、
実直な人です。
どんな些細な事にも、すぐに対応してくれて
夜遅くても、何度も訪問してくれました。
又自分の体を使う事を厭いません。
九州出の素朴なイントネーションに、
とても好感が持てます。

外構のWさん
外構のWさん
外構が完成しました
6月20日引っ越しました。
新居の生活は申し分なく快適です。

営業のIさんに、「彼が気に入らなければ、
他所を当たって!」と言わせるほどの
外構の切り札的存在。
「その仕事振りの良さなのに価格が安い!」と
主人が惚れこみました。(^^♪
連日真夏日を記録する日差しの強い中、
汗びっしょりになりながら、夜遅くまで頑張って
くれました。


ここまで見て下さった方々には、本当にありがとうございました。
これからは、なるべく早くローンの返済が出来る様に、頑張りたいと思います。
このページを見て頂いて、気になることや知りたい事など有りましたら、いつでも管理人宛の
メールなり掲示板の書き込みなりをお待ちしています。


メニューにもありますが…とりあえずリンクを貼ります(^▽^笑)

さよねえの掲示板

メール

top
コーディネーターのNさん 現場監督のKさん 棟梁 営業のIさん コーディネーターのNさん